2/22(土) 次走注目馬(東京のみ)

スポンサーリンク
次走注目馬

2/22(土) 次走注目馬(東京のみ)

■東京1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1400m

◆ナーラック[3着:5人:先行]

【レース内容】
好スタートから好位で追走
道中は外を回しながらレースを運び
早めに先頭に立って押しきりを図るが、残り300mから勝ち馬に突き放されて0.9秒差の3着

【ラップタイム】
12.7 – 11.7 – 12.2 – 12.3 – 12.3 – 12.2 – 12.4

【今回のポイント】
・道中は外3でレースを運んで外ロスはあり、ペースは緩まずに脚が溜まらない展開のなかで好走

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・ダ1400~1600m
今回はスタートが決まりましたが、出遅れたときのことを考えて距離延長は視野に入れ
次走は「中京ダ1400m」か「東京ダ1400~1600m」でチェック

◆ハワイアンムーン[5着:6人:逃げ]

【レース内容】
好スタートからハナに立ち
道中は平行ラップでペースを緩めずに引っ張り
直線で入って残り400mで早くに交わされ、最後まで踏ん張り2.0秒差の5着

【ラップタイム】
12.7 – 11.7 – 12.2 – 12.3 – 12.3 – 12.2 – 12.4

【今回のポイント】
・逃げてキツいペースを経験できた内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・上積み
レースを使って徐々に成長は見えるが、良化途上で仕上がるのはまだまだ先
大きく変わらずにレース慣れが必要のなかで、今回は逃げてキツいラップを刻んで5着と収穫のある内容
陣営がまだ適性を探ってる段階ですが、個人的には引き続きダート路線で期待
母の全弟にGⅠ2勝馬フィエールマンのいる血統
良血馬で本格化が楽しみな1頭で、次走の上積みに期待

■東京2R 3歳未勝利(10:40~) ダ2100m

該当馬なし

■東京5R 3歳未勝利(12:30~) 芝1600m

◆ノーエクスキューズ[2着:5人:差し]

【レース内容】
大外枠から出負けして中団で追走
道中は前に壁を作って馬群のなかでレースを運びましたが折り合えず
早めに外に出して進出し、直線は真っ直ぐに走れずに矯正しながらノーステッキで1.1/2馬身差の2着

【ラップタイム】
12.6 – 11.3 – 11.9 – 12.0 – 12.0 – 11.6 – 11.7 – 12.0

【今回のポイント】
・気性難で直線で真っ直ぐ走れないなかで0.2秒差の内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・気性改善
レース後にすぐに放牧とのこと
直線で真っ直ぐに矯正しながらノーステッキで0.2秒差の2着
勝ち上がれる力は十分にありますが、気性難がネックで乗り難しく
次走は馬具着用などで陣営の工夫に期待

◆オメガエリタージュ[5着:7人:先行]

【レース内容】
スタートを決めて好位で追走
道中は外目から折り合ってレースを運び
直線は早めに先頭に立ってギリギリまで我慢をしましたが、追い出してから伸びを欠き0.9秒差の5着

【ラップタイム】
12.6 – 11.3 – 11.9 – 12.0 – 12.0 – 11.6 – 11.7 – 12.0

【今回のポイント】
・キレる脚はなく、最後は伸びを欠きながらも0.9秒差の内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山芝1600m
今回はもう少し前がほしいと厩舎側の意思でしたが、外枠で前が取れずに前走同様に4番手でのレース
手応えよく直線に向かいましたが、2戦連続でキレ負けして5着続き
キレる脚がないので東京コースは不向き
次走は「中山芝1600m」で見直したい

◆スピードオブラブ[6着:2人:先行]

【レース内容】
行き脚をつけて番手で追走
道中ペースは流れて先行勢には息が入らず
直線は伸びを欠いて1.1秒差の6着

【ラップタイム】
12.6 – 11.3 – 11.9 – 12.0 – 12.0 – 11.6 – 11.7 – 12.0

【今回のポイント】
・ペースが速くて脚が溜まらず1.1秒差の内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・東京芝1400~1600m
今回は番手に控えて脚が溜まらず、直線は伸びを欠いて1.1秒差の内容
持ち味の末脚を生かすことができず
中山コースよりも末脚を生かせる東京コースの方が合っているので、引き続き「東京芝1400~1600m」でチェック
軽い馬場の方が条件は「良馬場」で期待

■東京6R 3歳新馬(13:00~) 芝1800m

◆レッドサーシャ[1着:3人:差し]

【レース内容】
出遅れて中団で追走
道中は行きたがるのを抑えながら脚を溜めてレースを運び
直線は内から脚を伸ばすが進路が開かず
外に切り替えてから3F35.8の最速上がりでの末脚で脚を伸ばし、ゴール手前で交わしてクビ差の勝利

【ラップタイム】
12.8 – 11.3 – 12.2 – 12.3 – 12.4 – 12.3 – 12.1 – 12.0 – 12.7

【今回のポイント】
・直線進路が開かずに外に切り替えすロスはありながらも、最後はクビ差で交わす着差以上の内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・東京コース+馬体重
ゲート速くない馬なので後ろからの競馬でしっかりと折り合い、最後はロスがありましたがいい脚を使って勝利
距離は伸びても大丈夫」と内田騎手のコメント
現状は広い東京コースが合っており、まだトモの入りも緩い状態ので今回のパフォーマンス
飼食いも落ちて、飼葉を工夫しながらの体付きを維持をさせてましたが馬体重456㎏まで減り
まずは回復させてから無理のないローテーションを選んでほしい
次開催の東京開催に合わせて「東京芝1800~2000m」の昇級戦で期待

◆ダンレアリー[6着:2人:逃げ]

【レース内容】
五分のスタートでしたが二の脚が速く、最内からハナに立ち
道中は行きたがって抑えれず+番手の馬に絡まれながら後続を離して縦長の状態
直線に入って早々交わされましたが、最後までしぶとく粘りを見せて0.4秒差の6着

【ラップタイム】
12.8 – 11.3 – 12.2 – 12.3 – 12.4 – 12.3 – 12.1 – 12.0 – 12.7

【今回のポイント】
・大型馬で良化途上
・行きっぷりが良すぎて暴走気味にペースを引っ張り、最後までしぶとく粘って0.4秒差の内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・上積み
馬体重524㎏の大型+5月の遅生まれ
いいスピードを持ってるが、追ってからの反応は甘く仕上がり途上
伸びしろのある馬なのでレースを使っての上積みに期待

・距離短縮
Teofilo産駒は中距離~中長距離で活躍する馬が多いですが
本馬は行きっぷりが良すぎるがために折り合いが懸念されます
いいスピードを持ってる馬なので、現状はスピードを生かすために距離短縮で期待したい
次走は「芝1400~1600m」でチェック

■今週の記事

■先週の記事

タイトルとURLをコピーしました