11/23(土) 東京予想

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190930132041j:plain

11/23(土) 東京予想
【 目次 】

《 今週の記事 》

《 東京予想 》

■東京1R 2歳未勝利(9:50~) ダ1600m

【本命】
◎⑪ブレイキングバッド

前走のレース[2歳未勝利:東京ダ1400m]
好スタートでしたが控えて4番手の内で追走
道中は行きたがるのを抑えて掛かり、4コーナーまで手綱を引いたままのレース運び
直線は内で包まれて追い出せず、開いた内から脚を伸ばすが勝ち馬に離され2馬身差の2着
前半で掛かってしまった分、最後は伸びを欠きましたが上がり2位(3F36.2)の末脚に評価
12.7 – 12.2 – 13.1 – 13.2 – 12.3 – 11.9 – 12.0
スローペースで瞬発戦になりましたが、上位2頭のラスト3Fが優秀のレース
スムーズにレースを運べないなかで3着馬に2.1/2馬身差の走り

中2週で変わり身を見せた調教内容

〈 今回の調教 〉
11/20(水) 良 助手
55.7-40.8-26.3-12.8[坂路]馬也
外シゲルメイオウセイ馬也と併せで併入

11/17(日) 良 助手
55.0-40.3-26.5-13.5[坂路]馬也

〈 前走の調教:11/03(日) 〉
10/30(水) 重 助手
54.2-40.4-27.4-14.1[坂路]

10/27(日) 重 助手
55.0-41.1-27.8-14.2[坂路]馬也

伸びを欠いたが動きが多い実践派の馬ですが、今回は調教の動きは軽快で変わり身に期待
2戦連続で内枠を引き、道中は馬群のなかでレースが経験できたことは収穫
前走は引っ掛かりましたが、2戦とも道中我慢をさせたレースを経験できたことも今後に繋がります
新馬戦はレベルの高いタイセイポリシー組の4着馬
前走は良馬場で3F36.2の末脚で2着
スムーズに走ることができなかったなかで、前走は能力の高さを十分見せつけた走り
十分勝ち上がる力はあるので、あとは折り合いをつけてスムーズに運べるかが鍵
逃げきりの難しい馬場なので、好位の外目からレース運びに期待

■東京2R 2歳未勝利(10:20~) 芝1600m

【本命】
◎⑱オシリスブレイン

前走のレース[2歳新馬:東京芝1600m]
好スタートから3番手の内で追走し、道中は内で折り合って脚を溜め
直線は内で包まれて進路が開かず、仕掛けが遅れて外に出して追い込むがクビ差届かず2着
勝ち馬との差は直線の仕掛けのタイミングの差
12.7 – 11.3 – 11.8 – 12.3 – 12.8 – 11.8 – 11.5 – 11.4
スローペースで直線は瞬発戦となり、ラスト3Fから加速ラップで上位3頭の上がりは優秀
直線で進路が開かずに追い出しが遅くなりながらも、最後まで脚を伸ばした走りに評価

レースを使っての上積みは大きく

11/20(水) 良 助手
52.6-38.4-25.1-12.4[坂路]馬也

最終追いきりは坂路で好タイムをマーク
前走は南Wで好時計を叩き、調教通りの走りが出来れば勝ち負けのレベル
スピードとレースセンスは高く、あとはスムーズにレースを運べれることができれば
スロー濃厚のメンバーなので、好位でレースを運んでの脚力勝負に期待

■東京3R 2歳未勝利(10:50~) 芝1800m

【本命】
◎⑥ミスミルドレッド

前走のレース[2歳未勝利:福島芝2000m]
スタート直後に隣の馬が寄れ、本馬もラチ沿いに寄れて出遅れ
折り合いに専念して控えて後方3番目から追走
2コーナーで掛かったが、向正面ではしっかりと落ち着いてレースを運び
4コーナー大外を回して、直線外から一気に追い込むが1.3/4馬身差の2着
開幕週で前が残る展開のなか、後方の大外から3F35.4の最速上がりで詰めた内容に評価

中1週ですが引き続き好調
小柄な馬なので、前走プラス体重(440[+4]㎏)で挑めたことはプラス材料
間隔が短いので課題である 「当日のテンションが落ち着いてるか」が鍵
新馬戦以来のデムーロ騎手に戻り、落ち着かせてレースに挑戦してほしい
いい脚力を持ってる馬なので東京戻りは歓迎

最大の評価は新馬戦[東京芝2000m]
13.3 – 11.8 – 11.6 – 12.1 – 12.6 – 12.8 – 13.0 – 11.8 – 11.4 – 11.4
ラスト3Fから上がり勝負で、3F33.7の末脚で差を詰めたが1.1/2馬身差届かず2着

〈 フローズンスタイル組 〉
2着 本馬 → 2着 [福島芝2000m]
3着 ビターエンダー → 1着 [東京芝2000m]
4着 ミッキーハッスル → 1着 [福島芝1800m]
5着 レッドライデン → 1着 [東京芝1600m]
6着 マイネルデステリョ → 1着 [東京芝2000m]

3~6着馬が次戦1馬身差以上離しての快勝
本馬は次戦2着でしたが、ハイレベルの新馬戦だったことが一目瞭然
すぐに勝ち上がれる力はあるので、条件が整ってる今回の方が狙い
テンションを上げたくないので、折り合い専念で後方でマイペースに脚を溜めることが理想
道悪は問題なので差しきりに期待

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました