2/22(土) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

2/22(土) 東京予想

東京1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1400m

【本命】
◎⑭ナーラック

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:東京ダ1600m 】
五分スタートから控えて後方で追走
道中は砂かぶりは問題なく、インで脚を溜めてレースを運び
直線は外➡️内に進路を切り替えましたが開かずにブレーキ
再度外に出して脚を伸ばし1.2秒差の4着

【 ラップタイム 】
12.2 – 11.0 – 11.8 – 12.4 – 12.7 – 13.1 – 12.4 – 13.2

【 前走のポイント 】
・直線はうまく捌けずに1.2秒差の4着

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

前走は少し間隔が開きましたが在厩調整
坂路での終いは甘く良化途上で、遅生まれなので完成はまだ先
レースを使う毎に成長し、前走を使って坂路の動きは良化し上積み十分

スタートに不安がある馬なので前走は距離延長
五分スタートで後方からの追走し、直線はスムーズを欠いて1.2秒差の4着
直線の手応えは良かったので勿体無い結果に
今回は距離を戻して東京ダ1400m
とにかく発馬が課題になるので、出たなりにいいポジションで脚を溜めるレースに期待

東京2R 3歳未勝利(10:40~) ダ2100m

【本命】
◎⑭レオファイナリスト

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:東京ダ2100m 】
控えて好位の後ろで追走
道中は馬群のなかで折り合いながら脚を溜め
直線で前が開かずに追い出しが遅れ、残り200mを過ぎたところで最内が開いてラストスパート
最後まで脚を伸ばしますが、勝ち馬の末脚が勝り2馬身差の2着

【 ラップタイム 】
7.1 – 11.3 – 12.8 – 12.9 – 13.0 – 13.7 – 13.6 – 13.0 – 12.9 – 12.3 – 12.4

【 前走のポイント 】
・ 距離延長で前進のある内容

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

中1週で間隔は短いですが入念に乗り込み
最終追いきりは古馬2頭相手に3頭併せで遅れることなく併入
疲労感はなく引き続き状態は良好

2戦連続で中山ダ1800mを使い
2走前は道中外を回して直線で進路をカットされ、最後は流すのみで1.5秒差の7着
新馬戦と時計を比較して0.1秒しか縮まらず、中山ダ1800mでは決めて不足の内容
前走は距離を延長して東京ダ2100mの舞台で好走
勝ち馬の末脚が優秀でしたが、直線でスムーズを欠きながら最後はいい脚を使い2着
スタミナのある馬なので距離延長で前進
間隔は短いですが状態はキープしてるので、引き続き東京ダ2100mで好走に期待

東京5R 3歳未勝利(12:30~) 芝1600m

【本命】
◎⑬オメガエリタージュ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:東京芝1600m 】
行き脚をつけて好位で追走
道中は行きたがるのを抑え、少し掛かりながら外目でレースを運び
直線で手応えよく早めに仕掛けたが、残り200mから伸びを欠き0.4秒差の5着

【 ラップタイム 】
12.4 – 11.6 – 12.2 – 12.7 – 12.9 – 11.9 – 11.4 – 11.4

【 前走のポイント 】
・距離短縮で前進
・休み明け+瞬発戦で展開が向かずに伸びを欠いて0.4秒差の内容

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

中2週で坂路に乗り込み
1週前追いきりでは先週勝ち上がったリアンフィーユ相手に併入
最終追いきりは2勝クラスの古馬(レコンキスタ)相手に楽々と併入
レースを使った上積み+ひと叩きしての上積みは大きく
加速力が増して動きは良化し仕上がり良好

前走はスローペースで流れて瞬発戦となり
ラスト2F(11.4-11.4)まで加速し、キレる脚がないので最後まで脚を伸ばしたが5着
直線で武豊騎手が追いづらそうな騎乗をしてたので、ひと叩きし成長していれば
前走のレース後に武豊騎手が「すぐに勝てる」とのこと
前走から距離短縮をして最後まで集中して走ることが勝ち負け
厩舎コメントでもう少し前目のポジションが欲しいとのこと
キレる脚はなく、前走は行きたがって少し掛かる場面があったので、前目でリズムよくレースを運ぶことができれば
経験している東京芝1600mで引き続き期待

東京9R 4歳以上2勝クラス(14:35~) ダ1600m

【本命】
◎⑫モズエロイコ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳以上2勝クラス:阪神ダ2000m 】
好スタートからハナを主張
向正面では並走ラップでリズムよくペースを刻み
直線の残り200mまでは先頭でしたが、最後は失速して1.1秒差の7着

【 ラップタイム 】
12.4 – 11.6 – 11.8 – 13.4 – 13.1 – 13.1 – 13.1 – 12.7 – 12.5 – 12.9

【 前走のポイント 】
・距離延長して初のダ2000mでしたが距離は長く直線で失速

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

約2ヶ月半の休養明けで立て直し
1週前追いきりでひと叩きして動きは良化
最終追いきりは格上(タイセイトレイル)相手に0.1遅れ
内ラチをギリギリで相手が一杯になってるなか、手応えは十分でしたが馬也での調整
休み明けですが仕上がりは良好

初の東京ダ1600mですが
父デクラレーションオブウォー×母父タピットの血統はカトレア賞(東京ダ1600m)を制したデュードヴァンと同じ配合
前走はダ2000mが長すぎましたが、ダ1600mはちょうどいい距離と見ます
先週と同じ傾向であればハナに行ける馬なので展開は有利で、前に行く馬は少ないのでマイペースでレースは運べるはず
トモがしっかりし、フォームが良くなってきてるとのことなので本格化はそろそろ
昇級2戦目の東京ダ1600m替わりで期待

東京12R 4歳以上2勝クラス(16:25~) 芝1400m

【本命】
◎⑦エスタジ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳以上2勝クラス:東京芝1400m 】
スタートを決めて好位で追走
道中は控えて脚を溜めるレース運び
直線に入って前が開かず、外の馬場をが伸びるなかで開いてた最内を選択し
最後まで脚を伸ばすが届かず0.7秒差の3着

【 ラップタイム 】
12.5 – 11.5 – 11.9 – 12.3 – 12.3 – 11.5 – 12.2

【 前走のポイント 】
・不良馬場+直線最内を走って0.7秒差

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

前走は昇級初戦+休み明け+不良馬場の厳しい条件のなかで好走
直線で前が開かずに伸びない内馬場を選んで脚を伸ばし0.7秒差の3着
控えるレースができたのは収穫で、ブリンカーの効果もあって不良馬場のなかでも集中力が続いたのはプラス
メドが立つ内容で、引き続き同じ舞台の鞍上はデムーロ騎手で期待

今週の記事

先週の記事

タイトルとURLをコピーしました