12/7(土) 阪神予想

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190904105548p:plain

12/7(土) 阪神予想
【 目次 】

《 今週の記事 》

阪神予想 》

阪神2R 2歳未勝利(10:40~) ダ1800m

【本命】
◎⑦ミヤジコクオウ

前走のレース[2歳新馬:京都ダ1800m]
スタート直後に頭を上げてしまい、行き脚をつけて中団から追走
道中はインでロスなく立ち回り、3コーナーでは3番手まで進出
直線は外に出して叩きあいとなり、最後まで交わせずクビ差の2着
12.5 – 11.4 – 13.0 – 12.7 – 12.9 – 12.9 – 13.0 – 12.9 – 12.2
勝ち馬が楽に逃げましたが、道中は平行ラップで流れて展開はキツく、最後まで脚を伸ばしてクビ差まで詰めた内容に評価
新馬戦としては時計1:53.5は優秀で、3着馬に2.3秒の大差で離す力強い走り

半兄エスポワールシチーはGⅠ9勝馬
ヴィクトワールピサの産駒ですが血統的にダートの方が走り、初戦から好内容のレースで2着
馬体重が500㎏を超える大型馬でまだ緩さはあり、前走は本数が少なく仕上がり途上だったので、ひと叩きして馬体が引き締まっていることに期待
幼い部分出てたのでレースを積み重ねて成長できれば
今回はスタートをしっかりと決めて好位で追走し、相手は弱いのでここで勝ち上がりに期待

阪神3R 2歳未勝利(11:10~) ダ1400m

【本命】
◎⑭サンビースト

前走のレース[2歳未勝利:京都ダ1400m]
行き脚をつけて番手で追走
道中は逃げ馬を外目からマークしながらペースは流れ
直線は最後まで脚を伸ばすが、勝ち馬に離されて4馬身差の2着
12.4 – 11.2 – 11.8 – 11.9 – 12.3 – 12.4 – 12.7
テンからペースは速く流れ、展開がキツいなかで最後まで脚を伸ばした内容に評価
2走前[小倉ダ1700m]は距離が長く、距離短縮でスピードを活かしたレースで時計優秀

レース後、輸送時にアクシデントで外傷を負って一旦放牧
すぐに帰厩して怪我の影響は問題なく調整
坂路でしっかりと反応し、併せ馬に先着する軽快な動きで仕上がり良好
前走ダ1400mの速い流れに乗れたことは収穫で、2回目の今回も引き続き期待したい
大型馬でパワーはあるので良馬場は大歓迎
スタートを決めてハナか番手が理想でマイペースに運べれば

阪神4R 2歳未勝利(11:40~) 芝1600m

【本命】
◎⑪ステラアルバ

前走のレース[2歳新馬:京都芝1400m]
出遅れ+行き脚をつかずに後方から追走
道中はインをロスなく運び、直線は内から脚を伸ばして0.9秒差の6着
12.2 – 11.4 – 11.6 – 11.8 – 11.9 – 11.8 – 12.2
前目の位置取りが支持に出てたみたいですが、行き脚がつかずに位置取りが敗因
道中のペースは速く流れ、前が残る展開のなかで後方から6着に評価

一旦ノーザンFしがらきに放牧し、小柄な馬なので状態を見て続戦するか判断
11月半ばに栗東に帰厩してCW・坂路で調整
どちらも軽快な動きで良化し、最終追いきりは鞍上の北村友一騎手が跨がって稽古
このレースを目標に抜かりなく仕上げて状態は良好
前走のレース後に

「距離はマイルがよさそうです」(シュタルケ騎手)

と距離延長を助言して今回は芝1600mでの出走
テンの遅さが課題の馬なので、まずはスタートを決めて前目に行ければ
距離延長で多少は流れに乗れるはずなので、乗り替わった北村友一騎手には頑張って好位まで運んでほしい

前走の勝ち馬レシステンシアはファンタジーSを制して連勝

〈 レシステンシア組:京都芝1400m 〉
2着 キーダイヤ → 2着 [新潟芝1400m]
5着 ウインドラブリーナ → 2着 [京都芝1400m]
6着 本馬
7着 ソングオブザハート → 1着 [京都ダ1400m]

その他の馬も好走しているレシステンシア組
6着の本馬も2戦目での変わり身に注目したい

【対抗】
○⑧バトーデュシエル

前走のレース[2歳新馬:中京芝1600m]
好位の外目で追走し、直線は外から追い込むがハナ差届かず2着
雨が降る重馬場で前が残るなか、3F34.9の脚を使って伸びた内容に評価

トモの成長を促して放牧へ
11月初旬にはノーザンFしがらきで馬体重が500㎏を超えるほどふっくらし、順調に乗り込んで栗東へ帰厩

上記は最終追いきりの動画
安田調教師が跨がり、抑えきれない手応えで併せた2頭に圧倒
1F11.5の抜群の脚を使い、ひと叩き毎に良化して抜群の仕上がり
引き続き川田騎手とのコンビで期待度が窺えます
良馬場での末脚に期待

阪神6R 2歳新馬(13:05~) ダ1800m

【本命】
◎⑮アンバウンディ

父:Uncle Mo
母:Undercover Justice
母父:Lawyer Ron

アンクルモーは現役時代に
2010年ブリーダーズカップ・ジュヴェナイル(米GI)
2010年シャンペンステークス(米GI)
のGⅠを2勝してエクリプス賞最優秀2歳牡馬に選出
8戦5勝(GⅠ2勝)で3歳には現役を引退して種牡馬入り
産駒は父アンクルモーと同様に仕上がりが早く新馬戦向けの種牡馬
間違いなくダート血統で本馬も初戦から期待

11~12月にデビューに向けて調整
約1ヶ月間は坂路・CWでじっくりと乗り込み

11/20(水) 良 助手
52.4-38.6-25.5-13.0一杯[坂路]①
外オメガパフューム馬也と併せで併入

2週前追いきりではGⅠ馬オメガパフュームと併せ、相手に楽に併せられたが負けじと食らいつき併入
ひと叩き毎に良化して初戦から動ける状態
子供っぽさはあるみたいですが、無事にスタートを決めて前目から長くいい脚を使って好走に期待

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました