12/7(土) 中山予想

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190904105313p:plain

12/7(土) 中山予想
【 目次 】

《 今週の記事 》

《 中山予想 》

■中山2R 2歳未勝利(10:20~) ダ1800m

【本命】
◎⑨グーガルドリームズ

前走のレース[2歳新馬:東京ダ1600m]
スタート直後に脚を滑らせて隣の馬に接触
中団からの追走になりましたがキックバックを嫌がり、道中は外に出して3番手まで上げてのレース運び
最後まで脚を伸ばすが1.1/4馬身差届かず2着
12.8 – 11.7 – 12.4 – 12.4 – 12.8 – 12.3 – 12.5 – 12.5
勝ち馬との差はロスが敗因
番手につけた勝ち馬はロスなくスムーズに運び、本馬は出遅れ+道中で位置を上げるために外ロスが響いて届かず
不良馬場で脚抜きがよく高速馬場となり、序盤の速いペースでキツいなか2着に評価

父TonalistはベルモントSなどGⅠ4勝をし、現役はマイル~中距離で活躍
今回中山ダ1800mの距離延長ですが、前走の内容・血統ならスタミナは十分
レースを使っての上積みは大きく、ウッドコースを軽快な動きで仕上がり良好
理想は砂を被らず外目の好位で追走すること
当日のテンションが課題ですが、スムーズなレース運びに期待

■中山3R 2歳未勝利(10:50~) 芝1800m

【本命】
◎⑮ウインキートス

前走のレース[2歳新馬:東京芝1600m]
スタートを決めて好位の4番手で追走
直線は勝ち馬に離されて0.8秒差の3着
12.6 – 11.2 – 11.5 – 11.8 – 11.9 – 11.5 – 11.4 – 11.4
スローペースで直線は瞬発戦となり、ラスト3Fから加速ラップで勝ち馬の上がり・走破時計は優秀
キレる脚がない本馬は最後の2着争いに敗れましたが、良血馬が揃ってるなかで時計1:34.1は優秀で好内容の3着に評価

前走は乗り込みが少なく仕上がり途上
ゴールドシップ産駒は叩き良化型でひと叩きして動き・気配は良化して上積み十分
前走のレース後のコメントで

「もともと牧場にいる時から期待していた。きょうは相手が強かったですけど、距離は延びても大丈夫だし、次は勝てると思います。もっといい馬になりますよ」(松岡騎手)

次は勝てると思います」と言うほど本馬にべた褒めのコメントが多く、引き続き松岡騎手とのコンビで期待大
東京よりも中山向けの走りで距離延長は歓迎
前走同様に好位からのレース運び、長くいい脚を使って押しきりに期待

■中山4R 2歳未勝利(11:20~) 芝1600m

【本命】
◎⑨ダノンファスト

前走のレース[2歳新馬:東京芝1600m]
出遅れましたが2番手まで位置を上げて追走
直線残り200mで早めに先頭に立ち、押しきりを図るが粘れず0.1秒差の3着
12.7 – 11.3 – 11.8 – 12.3 – 12.8 – 11.8 – 11.5 – 11.4
スローペースで直線は瞬発戦となり、ラスト3Fから加速ラップで上位3頭の上がりは優秀のレース運び
出遅れて前半で脚を使ってロスはあり、直線は勝ち馬に3F33.7の末脚を使われながらも0.1秒差の内容に評価

中4週開けて調教で乗り込み引き続き好調
前走は出遅れはありましたが、その後はスムーズに番手からレースを運んで好走
今回はスタートをしっかりと決めて好位でレースを運んでほしい
心肺機能が高いと菊沢調教師が期待している馬母ダノンファンタジアは11年フェアリーSを制止し、今回中山芝1600mは母が制した重賞と同舞台
引き続き横山騎手とのコンビで好走に期待

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました