12/14(土) ターコイズS[データ]

スポンサーリンク

f:id:gulch:20191210205630j:plain

12/14(土) ターコイズS[データ]
【 目次 】

《 過去10年分のデータ 》

■レース結果

・2015年:3歳以上の牝馬による重賞(新設重賞)として創設
・2016年:格付け表記を「重賞」に変更
・2017年:GIII格付を取得

◆2018年 ☀️/良 1:32.7
1着 2枠3番 ミスパンテール [5人:9.9倍]
2着 4枠7番 リバティハイツ [10人:33.5倍]
3着 3枠6番 デンコウアンジュ [13人:58.3倍]
〈 ラップタイム 〉
12.3 – 10.8 – 11.1 – 11.3 – 11.5 – 11.8 – 11.7 – 12.2
(4F 47.2 – 3F 35.7)

◆2017年 ☁️/良 1:34.2
1着 4枠8番 ミスパンテール [5人:12.6倍]
2着 4枠7番 フロンテアクイーン [3人:5.5倍]
3着 7枠14番 デンコウアンジュ [7人:20.3倍]
〈 ラップタイム 〉
12.5 – 11.6 – 11.8 – 11.8 – 11.8 – 11.7 – 11.2 – 11.8
(4F 46.5 – 3F 34.7)

◆2016年 ☀️/良 1:33.6
1着 5枠10番 マジックタイム [1人:2.9倍]
2着 7枠13番 レッツゴードンキ [6人:11.1倍]
3着 1枠1番 カフェブリリアント [3人:7.4倍]
〈 ラップタイム 〉
12.4 – 10.8 – 11.4 – 11.8 – 11.9 – 11.7 – 11.9 – 11.7
(4F 47.2 – 3F 35.3)

◆2015年 ☀️/良 1:35.7
1着 8枠16番 シングウィズジョイ [11人:22.8倍]
2着 5枠9番 ダンスアミーガ [16人:50.6倍]
3着 7枠14番 オツウ [15人:49.8倍]
〈 ラップタイム 〉
12.6 – 11.2 – 12.1 – 12.5 – 12.7 – 12.0 – 11.1 – 11.5
(4F 47.3 – 3F 34.6)

◆2014年 ☀️/良 1:33.7
1着 4枠6番 ミナレット [9人:25.7倍]
2着 3枠4番 マーブルカテドラル [3人:5.8倍]
3着 2枠2番 メイショウスザンナ [6人:10.7倍]
〈 ラップタイム 〉
12.6 – 11.3 – 11.5 – 11.6 – 11.7 – 11.8 – 11.2 – 12.0
(4F 46.7 – 3F 35.0)

◆2013年 ☀️/良 1:33.6
1着 4枠4番 レイカーラ [2人:3.7倍]
2着 3枠3番 ノボリディアーナ [3人:6.3倍]
3着 6枠8番 ミッドサマーフェア [6人:12.1倍]
〈 ラップタイム 〉
12.5 – 10.8 – 11.2 – 11.5 – 11.6 – 12.0 – 11.9 – 12.1
(4F 47.6 – 3F 36.0)

◆2012年 ☁️/良 1:33.4
1着 1枠2番 サウンドオブハート [1人:4.9倍]
2着 8枠15番 オメガハートランド [16人:67.8倍]
3着 4枠7番 アミカブルナンバー [2人:5.2倍]
〈 ラップタイム 〉
12.2 – 11.2 – 11.7 – 11.7 – 11.7 – 11.6 – 11.5 – 11.8
(4F 46.6 – 3F 34.9)

◆2011年 ☀️/稍重 1:33.6
1着 8枠15番 マイネプリンセス [14人:114.1倍]
2着 5枠9番 ギンザボナンザ [4人:7.1倍]
3着 1枠1番 エオリアンハープ [8人:16.3倍]
〈 ラップタイム 〉
11.9 – 11.3 – 11.5 – 11.8 – 11.6 – 11.6 – 11.5 – 12.4
(4F 47.1 – 3F 35.5)

◆2010年 ☀️/良 1:33.7
1着 4枠5番 カウアイレーン [3人:5.1倍]
2着 2枠2番 アグネスワルツ [2人:3.8倍]
3着 4枠4番 アンシェルブルー [4人:6.9倍]
〈 ラップタイム 〉
12.6 – 11.5 – 11.8 – 12.3 – 12.1 – 11.3 – 10.8 – 11.3
(4F 45.5 – 3F 33.4)

◆2009年 ☀️/稍重 1:33.0
1着 2枠2番 ウェディングフジコ [3人:6.8倍]
2着 5枠7番 ホクトグレイン [1人:5.0倍]
3着 3枠3番 ヘヴンリークルーズ [13人:37.6倍]
〈 ラップタイム 〉
12.3 – 11.2 – 11.4 – 11.4 – 11.4 – 11.5 – 11.5 – 12.3
(4F 46.7 – 3F 35.3)

■人気

1番人気【2-1-0-7】
2番人気【1-1-1-7】
3番人気【2-3-1-4】
4番人気【0-1-1-8】
5番人気【2-0-0-8】
6番人気【0-1-2-7】
7番人気以降【3-3-5-77】

穴馬が好走
7番人気【0-0-1-9】
8番人気【0-0-1-9】
9番人気【1-0-0-9】
10番人気以降【2-3-3-50】

2015年:11番人気 – 16番人気 – 15番人気
3連単2,954,680円
2011年:14番人気 – 4番人気 – 8番人気
3連単1,213,060円

過去10年間で7番人気以降が3勝
そして3連単100万馬券が2回起きている波乱傾向の重賞
特に10番人気以降の馬が3着以内に8頭好走し、今年も穴馬は侮れない

〈 過去10年間で10番人気以降の該当馬 〉
2018年 リバティハイツ [2着:10人:33.5倍]
2018年 デンコウアンジュ [3着:13人:58.3倍]
2015年 シングウィズジョイ [1着:11人:22.8倍]
2015年 ダンスアミーガ [2着:16人:50.6倍]
2015年 オツウ [3着:15人:49.8倍]
2012年 オメガハートランド [2着:16人:67.8倍]
2011年 マイネプリンセス [1着:14人:114.1倍]
2009年 ヘヴンリークルーズ [3着:13人:37.6倍]

■枠・馬番


1枠【1-0-2-12】
2枠【2-1-1-12】
3枠【0-2-2-14】
4枠【4-2-2-11】
5枠【1-3-0-16】
6枠【0-0-1-19】
7枠【0-1-2-17】
8枠【2-1-0-17】

馬番
1番【0-0-2-8】
2番【2-1-1-6】
3番【1-1-1-7】
4番【1-1-1-7】
5番【1-0-0-9】
6番【1-0-1-8】
7番【0-3-1-6】
8番【1-0-1-8】
9番【0-2-0-8】
10番【1-0-0-9】
11番【0-0-0-10】
12番【0-0-0-10】
13番【0-1-0-8】
14番【0-0-2-6】
15番【1-1-0-4】
16番【1-0-0-4】

■年齢

3歳【3-6-2-40】
4歳【4-4-3-24】
5歳【3-0-4-37】
6歳以上【0-0-1-17】

6歳以上の高齢馬が苦戦
6歳以上【0-0-1-17】

過去10年間で6歳以上の馬が3着以内に入ったのは1頭のみ
2016年 カフェブリリアント [牝6:3着:3人7.4倍]
過去に遡ると
2000年 クリスマスツリー [牝6:1着:1人2.2倍]
※当時は中山芝1800m
18年間は6歳以上の勝ち馬がいなく、3・4歳馬中心の傾向なので6歳以上の馬は軽視

〈 6歳以上の該当馬 〉
デンコウアンジュ [牝6]
・フロンテアクイーン [牝6]

■所属

美浦【7-5-6-76】
栗東【3-5-4-42】

栗東馬が好走?
美浦【1-1-1-30】
栗東【3-3-3-22】

過去10年間は美浦馬7勝ですが栗東馬が出走数が少ない分、連対率・複勝率は栗東馬が優勢
2015年から3歳以上の牝馬による重賞(新設重賞)として創設
重賞と創設されてから4年間だけで見ると栗東馬が好成績
有力な栗東馬が出走するようになり、今年も栗東馬にチェック

〈 今年の栗東馬の該当馬 〉
アマルフィコースト [栗東:牧田]
・ウインシャトレーヌ [栗東:大久保]
エスポワール [栗東:角居]
・オールフォーラヴ [栗東:中内田]
・シゲルピンクダイヤ [栗東:渡辺]
・ディメンシオン [栗東:藤原英]
デンコウアンジュ [栗東:荒川]
・トロワゼトワル [栗東安田隆]
・メイショウオワラ [栗東:岡田]
・メイショウグロッケ [栗東:荒川]
・メイショウショウブ [栗東:池添兼]
・リバティハイツ [栗東:高野]

■ローテーション

エリザベス女王杯【2-0-2-3】
秋華賞【1-4-0-13】
府中牝馬S【0-0-2-10】

OP特別【0-2-3-26】
キャピタルS【0-1-2-3】
ポートアイランドS【0-1-0-1】
3勝クラス【5-3-2-37】
ユートピアS【3-2-1-19】
2勝クラス【0-0-1-5】

前走からの巻き返し
前走1着【1-0-2-17】
前走2着【1-2-0-3】
前走3着【0-1-0-9】
前走4着【1-1-0-2】
前走5着【1-0-0-4】
前走6~9着【3-1-3-25】
前走10着以降【3-5-5-57】

前走条件戦1着【1-0-2-16】
前走条件戦2着【1-1-0-2】
前走条件戦3着【0-0-0-3】
前走条件戦4着【0-1-0-0】
前走条件戦5着【1-0-0-3】
前走条件戦6~9着【1-0-0-7】
前走条件戦10着以降【1-1-1-11】

前走負けている馬がターコイズSで好走
過去10年間で前走重賞で掲示板に入り、ターコイズSを使ったのは5頭のみ
重賞で好走した馬がこのレースを使うことは少ないため、重賞で敗れた馬がターコイズSで好走傾向(前走重賞6着以降【4-4-4-46】)

前走条件戦で勝ってOP入りした馬よりも
前走条件戦で敗れて格上挑戦して好走する馬が多い傾向
今年は条件戦で敗れた馬が不在なので、前走重賞で6着以降に敗れた馬に注目

〈 前走重賞で敗れた該当馬 〉
アマルフィコースト [前走:スワンS:10着]
コントラチェック [前走:秋華賞:15着]
・ダノングレース [前走:府中牝馬S:9着]
・ディメンシオン [前走:府中牝馬S:6着]
デンコウアンジュ [前走:福島記念:6着]
・ハーレムライン [前走:京成杯AH:16着]
フローレスマジック [前走:福島記念:13着]
・フロンテアクイーン [前走:エリザベス女王杯:10着]

距離延長が苦戦
1200m【0-0-1-8】
1400m【1-0-2-22】
1600m【6-6-3-36】
1800m【0-0-2-27】
2000m【1-4-0-22】
2200m【2-0-2-3】

前走1800m以上 → 重賞組
前走2000m以上 → GⅠ組
同距離か距離短縮した重賞組のローテーションが好走傾向
距離延長してきた馬たちが苦戦し、過去10年間で3着以内が4頭のみ
今年も距離延長組は軽視

〈 過去10年の距離延長組の該当馬 〉
2014年 ミナレット [1着:前走:奥多摩S(東京芝1400m)]
2014年 メイショウスザンナ [3着:前走:京洛S(京都芝1200m)]
2012年 アミカブルナンバー [3着:前走:3歳以上1000万下(東京芝1400m)]
2010年 アンシェルブルー [3着:前走:奥多摩S(東京芝1400m)]

〈 今年の該当馬 〉
アマルフィコースト [前走:スワンS(京都芝1400m):10着]
・リバティハイツ [前走:信越S(新潟芝1400m):8着]

■斤量

50kg以下【1-1-1-12】
51kg【1-0-1-8】
52kg【1-0-1-2】
53kg【3-5-2-29】
54kg【1-2-1-26】
55kg【1-1-4-16】
56kg【2-0-0-6】
56.5kg以上【0-1-0-0】

斤量増【2-2-2-32】
斤量減【6-7-6-67】
増減無し【2-1-2-19】

軽ハンデ優勢
軽ハンデの馬が中心のレース
特に斤量53㎏馬が3着以内に10頭と1/3を占めています
そして前走より斤量が減っている馬が好走
3・4歳の軽ハンデには注意

〈 今年の斤量53㎏以下の該当馬 〉
・ウインシャトレーヌ [牝5:53㎏(前走54㎏)]
エスポワール [牝3:53㎏(前走53㎏)]
・フィリアプーラ [牝3:53㎏(前走54㎏)]
・メイショウオワラ [牝5:53㎏(前走54㎏)]
・メイショウグロッゲ [牝5:53㎏(前走55㎏)]
・メイショウショウブ [牝3:53㎏(前走55㎏)]

■血統

サンデー×ロベルト4連覇中
2018年 ミスパンテール [父ダイワメジャー × 母父シンボリクリスエス]
2017年 ミスパンテール [父ダイワメジャー × 母父シンボリクリスエス]
2016年 マジックタイム [父ハーツクライ × 母父ブライアンズタイム]
2015年 シングウィズジョイ [父マンハッタンカフェ × 母父シンボリクリスエス]

重賞に創設されてから4年間はサンデー×ロベルトの血統が4連勝
過去4年間で見ると、3着以内に入ったサンデー系が6頭と半数を占めています
特にサンデー系ではダイワメジャー産駒がターコイズSで好走傾向
今年もダイワメジャー産駒かサンデー×ロベルト系をチェック

〈 今年のダイワメジャー産駒の該当馬 〉
アマルフィコースト [母父High Chaparral]
・ウインシャトレーヌ [母父クロフネ]
・シゲルピンクダイヤ [母父High Chaparral]
・メイショウショウブ [母父キングカメハメハ]

〈 今年のサンデー×ロベルトの該当馬 〉
エスポワール [父オルフェーヴル × 母父シンボリクリスエス]

《 その他の重賞データ 》

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました