2/9(日) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

2/9(日) 東京予想

東京1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1400m

【本命】
◎⑭ペルシャンジュエル

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:中山ダ1200m 】
出遅れてテンが遅く後方から追走
道中は後方3番目から脚を溜めて折り合ってレースを運び、600m通過が36.0で前が楽な展開
直線は大外から一気に脚を伸ばし、3F36.8の最速上がりで差を詰めて1.3/4馬身差の2着

【 ラップタイム 】
12.2 – 11.4 – 12.4 – 12.4 – 12.3 – 13.0

【 前走のポイント 】
・前有利の展開で最速上がりで脚を伸ばして0.3秒差の3着

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

中3週での出走
3週連続で意欲的な追い込みで気配良化
最終追いきりは坂路で終い重視の調整で、1F12.1の末脚で仕上がり十分

前走は逃げ馬が楽なペースで粘るなか、後方から最速上がりで脚を伸ばして2着
時計は平凡ですが、展開不利のなかでの末脚は評価
スタートにムラがある馬なので出遅れ覚悟
道中ゆったりと流れに乗り、直線で持ち味の末脚を生かせる東京コース+距離延長は歓迎
今回はデムーロ騎手に乗り替わりですが、金成調教師との組み合わせは好ライン
しっかり叩いて仕上がってきているので、東京替わりで改めて期待

東京2R 3歳未勝利(10:40~) ダ2100m

【本命】
◎⑫キークラウン

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:中山ダ1800m 】
五分スタートでしたがテンが遅く後方から追走
道中は最後方まで位置を下げ、折り合いながら脚を溜めてレースを運び
3コーナーで包まれて身動きができず、4コーナーでようやく外に出せて追い出し
直線は大外に持ち出し、上がり2位の末脚で差を詰めて2.1秒差の6着

【 ラップタイム 】
12.8 – 11.8 – 12.6 – 13.1 – 12.5 – 12.5 – 13.1 – 13.2 – 13.6

【 前走のポイント 】
・勝負どころで包まれて仕掛けが遅れ、直線フラフラな走りでしたが着差を詰めた内容

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

ここを目標に中3週で入念な乗り込み
叩いた効果はあり、時計が出なかった坂路で時計短縮
気配は良化して上積み十分

前走は勝ち馬が優秀すぎて着差は離れましたが、勝負どころで包まれて仕掛けが遅れ、直線はフラフラな走りでしたが5着馬に1/2馬身差まで詰めて6着
距離延長で前進のある内容
今回は更に距離延長の東京ダ2100m
ディープスカイ産駒は1800m以上を得意とする血統
テンの遅い馬なので、道中ゆったりと流れる方が歓迎で、長くいい脚が使えそうなので東京コースは合っています
もう少し流れに乗れて中団辺りで脚を溜めることが理想
レースを使う毎に成長はしてるので3戦目に期待

東京5R 3歳未勝利(12:30~) 芝1600m

【本命】
◎③シネマトグラフ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]2歳新馬:東京芝1400m 】
少し出負けした直後に接触し、行き脚をつけて好位の後ろで追走
道中は折り合って外目を回してレースを運び
直線は勝ち馬に早めに交わされ、最後まで脚を伸ばし0.8秒差の3着

【 ラップタイム 】
13.0 – 11.2 – 12.1 – 12.4 – 11.9 – 11.0 – 11.1

【 前走のポイント 】
・ハイレベル戦のアカノニジュウイチ組で3着

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

前走のレース後にノーザンF天栄へ放牧
1月中旬に美浦へ帰厩し、乗り込みは少ないが中間のひと叩きで良化
坂路で軽快な動きで仕上がりは早く上積み十分

前走の初戦はハイレベル戦のアカノニジュウイチ組
新馬戦ながら自分から走る気を見せずに3着好走と素質の高さは十分
5、6、7、9着は未勝利戦を勝ち上がり、本馬にも勝ち上がれる力は十分
引き続きルメール騎手とのコンビで、距離延長はルメール騎手が芝1400~1600mがいいとのこと
成長は明確なので好走に期待

東京6R 3歳新馬(13:00~) 芝1800m

【本命】
◎⑭ストラテジーマップ

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

父:ディープインパクト
母:スウィフトテンパー
母父:Giant’s Causeway

母スウィフトテンパーはラフィアンH(米GⅠ)の勝ち馬
半兄スウィフトレイドは5勝を挙げてOP入りを果たして実力馬
全姉ブリッツアウェイは芝で3勝を挙げて現在3勝クラス
兄弟3頭は全てJRAで2勝以上の優秀な一族

先週は東京芝1600mに登録してましたが除外
除外で延びた影響はなく、更に乗り込まれたのはプラスで坂路で軽快な動き
1ヶ月間入念に調整され、乗り込まれる毎に成長が見える内容
2週連続で鞍上の横山典騎手が跨がって好感触
十分に乗り込まれてる分、馬体も引き締まって仕上がりは良好
今年複勝率38%で絶好調の横山典騎手で、菊沢調教師との相性は抜群
脚を溜めるレース運びで直線の瞬発力に期待

東京9R ゆりかもめ賞(14:35~) 芝2400m

【本命】
◎①リリーピュアハート

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]2歳未勝利:京都芝1800m 】
大外枠からスタートを決めて好位で追走
道中はスローペースで抑えながらでしたが、しっかりと折り合ってレースを運び
直線は3F34.9の上がり2位の末脚で脚を伸ばし、余裕のある勝ちっぷりで2.1/2馬身差の快勝

【 ラップタイム 】
13.1 – 11.7 – 12.5 – 12.9 – 13.4 – 12.7 – 12.0 – 11.5 – 11.6

【 前走のポイント 】
・直線は追い出して浮きながらの走りでしたが、余裕のある勝ちっぷりで快勝

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

約3ヶ月半の休養明けの昇級初戦
鞍上の福永騎手が5週連続で稽古をつける調整
入念に乗り込んで1週前追いきりのウッドコースでは好時計をマーク
大幅な成長が見える調教内容で、輸送を兼ねて軽めの調整でしたが抜群の動きで好仕上がり

新馬戦はハイレベル戦で、すぐに勝ち上がって自己条件で好走するメンバーが多いなかで2着好走
そして初戦から稽古をつけてる福永騎手が前走乗り替わりでの勝利
引き続き福永騎手とのコンビで調教で付きっきりで稽古をし、福永騎手の期待の現れも感じます
全兄ヴァンキッシュランが青葉賞を制覇
全兄セントレオナードの初勝利は東京芝2400m
血統的には好舞台で、使う毎に成長する一族なので3戦目は期待
好枠を引けたので、ロスなく好位で脚を溜める展開が理想
少頭数の前を引っ張る馬は不在なのでスロー濃厚
ディープインパクト産駒の得意の展開になるはずなので、昇級初戦ですが十分に期待

東京12R 4歳以上2勝クラス(16:25~) 芝1400m

【本命】
◎⑤スイーズドリームス

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]中京日経賞:中京芝1400m 】
行き脚をつけて好位で追走
道中は外を回しながら折り合ってレースを運び
直線は早めに仕掛けて先頭に並びますが、最後は伸びを欠いて0.1秒差の5着

【 ラップタイム 】
12.4 – 11.0 – 11.4 – 11.6 – 11.4 – 11.4 – 12.0

【 前走のポイント 】
・4ヶ月の休養明け
・先行して速い流れで脚を溜めれないなかで0.1秒差の5着

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

東京開催を目標に調整
中7週と少し開きましたが、坂路で入念な乗り込みでしっかりと叩き
乗り込む毎に良化し、反応に応えて仕上がり十分

前走は休み明けの分と先行して脚が溜まらず
持ち味は瞬発力なので、後方で脚を溜めて直線で生かすレース運びが合っています
東京芝1400mはこのクラスで2着2回、3着1回の相性のいいコース
展開次第ではありますが、叩き2戦目の好舞台と条件は揃ってるので狙い
ここ最近は不振続きですがクラスのメドは立っています
展開が向いての瞬発力勝負に期待

今週の記事

タイトルとURLをコピーしました