1/5(日) 次走注目馬(中山のみ)

スポンサーリンク
次走注目馬

1/5(日) 次走注目馬(中山のみ)

■中山1R 3歳未勝利(9:55~) ダ1200m

◆ノヘア[6着:9人:先行]

スタートを決めて行き脚をつけて好位で追走
道中は外目から3番手まで押し上げ
直線に入って先頭に立って押しきりを図るが、最後は伸びを欠いて0.6秒差の6着
11.9 – 10.8 – 11.2 – 12.5 – 13.1 – 13.8
テンからペースが速くなり、道中はポジションを上げるため脚を使い
外ロスをしながら展開が厳しいなかで懸命に粘り0.6秒差
厳しい流れを経験できたことは次走に繋がる内容

ダートの方が相性は良くレースを使う毎に良化
小柄な馬で+8㎏は成長分ですが、休み明けで仕上がり途上の状態
レースを使って次走の上積みに期待
引き続き短距離ダートでチェック

■中山2R 3歳未勝利(10:25~) ダ1800m

◆ドロス[5着:4人:差し]

スタート直後に接触して行き脚がつかず中団で追走
道中は砂かぶりは問題なく内でロスなくレースを運び
直線は内を選んで仕掛けますが進路が開かず、外に出して追い込むが届かず0.9秒差の5着

今回は鞍上の助言で距離延長
新馬戦のダ1200mは道中忙しく、ダ1800mは若干長い印象
次走は「東京ダ1400~1600m」で注目したい
東京開催での出走なら「木幡巧騎手の乗り替わり」は絶対(東京の成績が最悪)
まだ良化途上で馬体は緩いので、馬体が引き締まっての上積みに期待したい
キンシャサノキセキ×母父シユーニ
芝も良さそうな血統なので「芝替わり」でもチェック

◆トリプルシックス[6着:7人:先行]

好スタートでしたがハナを主張する馬がいたため控えて番手で追走
手応えよく直線に向かうが、最後は伸びを欠いて1.2秒差の6着
12.4 – 11.8 – 12.6 – 13.1 – 13.0 – 13.2 – 13.5 – 13.4 – 13.8
道中は後続を離して逃げ馬を見る形
1000m通過が1:02.8とペースは少し速く、脚が溜まらずに伸びを欠いた内容

芝では瞬発力に欠けるのでダートへの挑戦
いい形で回ったが展開が厳しく最後は脚が甘くなった内容
距離は若干長そうなので次走は「距離短縮」が理想
いいスピードはあるが最後は甘くなりやすいので、脚を溜めたレースにも期待したい
半兄トゥービーシックは11戦目で待望の勝利
まだ良化途上なので今後の成長に期待

■中山3R 2歳未勝利(10:55~) ダ1200m

◆シルバージャック[2着:1人:先行]

スタートを決めて番手で追走
内でロスなく道中はレースを運び
手応えよく直線に向かうが、逃げた勝ち馬に離され1.3/4馬身差の2着
12.2 – 10.8 – 11.8 – 12.3 – 12.1 – 12.9
600m通過が34.7と勝ち馬がマイペースに持ち込み
最後まで脚を伸ばしているが、勝ち馬の方が脚力に敗れて2着
時計1:12.4は優秀で、右回りの中山コースでも文句なし内容

レースを重ねる毎にスタートは成長し、いい位置でレースを運べるのは強味
動きも良化してウッドコースで好タイムをマーク
状態はいいので引き続き「中山ダ1200m」でチェック
次走は人気するとは思いますが勝ち上がりに期待

■中山4R 3歳新馬(11:25~) ダ1800m

該当馬なし

タイトルとURLをコピーしました