2/1(土) 小倉予想

スポンサーリンク
小倉予想

2/1(土) 小倉予想

小倉2R 3歳未勝利(10:20~) ダ1700m

【本命】
◎⑭ミステリオーソ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]2歳新馬:阪神ダ1400m 】
出遅れて中団から追走
道中は砂をかぶるのを嫌がり、頭を上げながらの追走で流れに乗れず
勝負どころで内が開いて脚を伸ばし、砂をかぶって頭を上げる場面がありながらも差を詰めて0.6秒差の3着

【 ラップタイム 】
12.5 – 11.2 – 11.7 – 12.7 – 12.9 – 12.5 – 13.0

【 前走のポイント 】
・ 道中砂をかぶって流れに乗れないなか、最後はいい脚を使って差を詰めた内容

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

初戦は砂かぶりを嫌がって流れに乗れず、直線はいい脚を使ったが届かず3着
スムーズにレースを運べずでしたが、自己条件を勝ち上がってるタマモツワモノ相手に0.6秒差まで差を詰め
0.9秒差離した5着グラナリーは次走快勝し、レベルの高い新馬戦で3着は評価

新馬戦は仕上がり途上で、馬体に余裕があるなかでの好走
使いつつ」と厩舎コメントがあり、レースを経験しての上積みに期待したい
坂路で乗り込んでしっかり反応し、最終追いきりは3頭併せで2頭相手に先着
馬体は絞れて引き締まってることが理想

スピードに乗るまで時間がかかる馬なので距離延長は歓迎
砂をかぶりにくい外枠は好材料
スタートを決めて好位でレースを運ぶことが理想
今回はスムーズに競馬ができることに期待

小倉3R 3歳未勝利(10:50~) 芝2000m

【本命】
◎④シェーンクラート

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]2歳未勝利:中山芝2000m 】
好スタートからハナを主張
道中は外からプレッシャーを掛けられながらペースを引っ張り
4コーナーで早めに並ばれて追い出しが早くなり、最後は脚が甘くなって0.6秒差の6着

【 ラップタイム 】
12.8 – 11.0 – 12.4 – 12.7 – 12.5 – 12.1 – 12.1 – 11.9 – 12.2 – 12.4

【 前走のポイント 】
・道中はプレッシャーを掛けられ、速いペースでペースを引っ張っての0.6秒差の粘り

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

早めに小倉へ滞在しての調整
鞍上の黛騎手が稽古をし、終い重視で意欲的に追い込んで仕上がり
休み明けですが仕上がりは十分で動きは前走以上

今回は道悪想定で、3走前の新馬戦が重馬場

〈 フィリオアレグロ:東京芝2000m 〉
2着 レッドルレーヴ ➡️ 1着 [未勝利]
3着 本馬
4着 デジマノハナ ➡️ 1着 [未勝利]
6着 サトノフラッグ ➡️ 1着 [3歳1勝クラス]
8着 アラタ ➡️ 1着 [未勝利]

フィリオアレグロ組の好走が目立ち、本馬より後ろの馬も続々と勝ち上がり
道悪でも問題なく小倉コースは大歓迎
スピードが持ち味の馬なので、平坦コースでスピードを生かせる競馬ができれば
内枠を引けたので、乗り替わった黛騎手には「ハナに立ってペースを引っ張る」ことに集中してほしい
上積みはあるのでローカルでの一発に期待

小倉12R 小郡特別(16:00~) 芝1200m

【本命】
◎⑨ランドルーラー

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

今回1番注目したいのは「上積み
休み明けから本格化が見えた調教内容
いままでの調教内容が坂路のみの仕上げでしたが、今回はダートコース、ウッドコースでひと叩き
最終追いきりはウッドコースで木幡育也騎手(本番は菱田騎手)が稽古
併せ馬で大差追走から追い込んで0.2秒先着
好タイムを叩き、休み明けですが仕上がり十分

未勝利戦を勝ち上がれず、格上挑戦で前走・2走前はダートを走りましたが度外視
今回は芝レースに戻しての格上挑戦
乗り替わった菱田騎手×ゴドルフィンは好ラインは魅力
未勝利戦は距離を短縮して良さが出てたので、芝の短距離に戻して道悪は歓迎なので期待

今週の記事

タイトルとURLをコピーしました