2/1(土) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

2/1(土) 東京予想

東京1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1300m

【本命】
◎⑨マッチャパフェ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:中山芝1200m 】
少し出負けしましたが、二の脚が速く内からハナに立ち
道中は最内の馬がハナを譲らず、2頭が並走しながら超ハイペースでレースが進み
直線で外の馬が内に寄れてブレーキをし、最後は流すのみで1.0秒差の11着

【 ラップタイム 】
11.8 – 10.1 – 10.9 – 12.0 – 11.9 – 12.8

【 前走のポイント 】
・600m通過が32.7の超ハイペースを経験
・展開不利+直線の不利

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

前走は内の馬がハナを譲らずペースは速くなり、展開不利+直線不利で1.0秒差の11着
序盤でかなり負荷の掛かり、超ハイペースを経験できたことは次走に繋がります
坂路で入念に乗り込み、3勝クラス(ヒイナヅキ)相手にヒケを取らない内容で上積みは十分

今回は初ダートの東京ダ1300m
半兄アンヴァルト(父Vindication)はダートで3勝
父ロードカナロアの産駒は初ダートで一変する馬が多く、ダートでも期待できる血統で短距離がベスト
持ち味のスピードがダートでも生かせるレースができれば
鞍上は武藤騎手に戻り、ダート替わりでの前進に期待

東京3R 3歳未勝利(11:10~) ダ1600m

【本命】
◎⑧ハイエストエンド

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:中山ダ1800m 】
大外枠から少し出負けし、行き脚をつけて好位で追走
道中は外目から折り合ってレースを運び
4コーナー早めに外から先頭に並び、直線はじわじわ脚を伸ばすが届かず0.5秒差の4着

【 ラップタイム 】
13.0 – 12.0 – 13.5 – 13.5 – 12.8 – 13.2 – 13.2 – 12.7 – 13.4

【 前走のポイント 】
・休み明けで+12㎏の余裕のある馬体
・上位馬とは内と外の差(進路取り)

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

中山ダ1800mは3着➡️3着➡️4着と安定した走り
今回は2回目の東京ダ1600m
2走前の東京ダ1600mの敗因は明確
スタート直後に躓いて後方からの位置取りになってしまったこと
そして直線は真ん中で進路が開かず追い出しが遅れ、外に出せたのは残り200mを過ぎてから脚を伸ばし1.2秒差の5着
重馬場の馬場も合わなかったとのことですが、最後追い出してからの伸びは評価
良馬場」で「先行」して押しきることがこの馬の好走条件

前走の休み明けから叩き2戦目
最終追いきりは3頭併せでひと叩きをし、一杯に追い込んで遅れることなく先着
上積みは十分で、馬体が絞れて引き締まってることに期待
田辺騎手が継続は魅力で、東京ダ1600mで再度見直したい

東京4R 3歳1勝クラス(11:40~) ダ1600m

【本命】
◎⑨ロンゴノット

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]2歳1勝クラス:中山ダ1800m 】
スタート直後に隣の馬が寄られる形で出だしが悪く、大外から好位に控えて追走
道中は折り合いながら砂かぶりは問題なくレースを運び
4コーナー大外を回し、直線はじわじわ差を詰めるが届かず0.4秒差の6着

【 ラップタイム 】
12.6 – 11.8 – 13.2 – 13.3 – 12.5 – 12.4 – 12.8 – 12.7 – 13.0

【 前走のポイント 】
・陣営が大外枠と言うこともあり、控えて砂を被させるレースをさせたこと

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

前走は陣営の支持で控える競馬をさせて6着
砂かぶりは問題なく追走できてましたが、直線は最後までじわじわ差を詰めたが届かずの内容
昇級初戦で控えるレースをさせて0.4秒差の時計1:54.7なら評価したい
新馬戦はハナに立ってペースを引っ張り、向正面から加速して消耗戦に持ち込み、9馬身圧勝で勝ち時計1:55.3は優秀
逃げたことしかない馬だったので、控える経験が今後に繋がれば

中7週開けて入念に乗り込み
最終追いきりは3頭併せで一杯に追い込み、大差追走からOP馬(ブレスアロット)に0.6秒先着
状態は上がって上積み十分
今回こそはハナに立ってマイペースに運ぶこが理想ですが、出方次第では前目で控える展開も考えつつ
前走でいい経験はできているので、乗り替わる武豊騎手にレース運びに期待

東京5R 3歳未勝利(12:30~) 芝1600m

【本命】
◎⑩エフティクルーク

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]2歳未勝利:中京芝1600m 】
スタートは出ましたが、すぐに控えて最後方から追走
道中は折り合いを重視に脚を溜めてながらレースを運び
4コーナー大外を回して膨れ気味に直線に向かい、3F34.6の最速上がりで差を詰めて0.4秒差の6着

【 ラップタイム 】
12.5 – 11.1 – 11.6 – 12.0 – 12.6 – 12.2 – 11.4 – 12.0

【 前走のポイント 】
・口向きの悪さが改善
・3F34.6の最速上がりで差を詰めた内容

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

新馬戦は不良馬場で度外視でしたが
前走の中京では口向きは問題なく走り、最後方から最速上がりで脚を伸ばし6着
5ヶ月の休養を挟んで成長が見られた内容

休み明けを使って動きは良化
鞍上の伊藤騎手が入念に稽古をし、前走以上にスピード感のある走り
上積み十分で好仕上がり
新馬戦では馬体に余裕があり、休み明けの2戦目は+10㎏と少し太めの仕上がり
レースを使って馬体が引き締まり、絞れてることに期待したい

今回は東京芝1600mで条件は合っています
そして乗り替わった伊藤騎手も魅力
癖のある馬なので、付きっきりで稽古をしてる伊藤騎手なら特徴はわかるはず
前走の最後方からのレースは口向きの悪さを考えてのレース
課題はクリアしてるので、もう少し前目の中団辺りで脚を溜めて折り合うことができれば
叩き2戦目で前走以上の走りに期待

東京6R 3歳未勝利(13:00~) 芝2400m

【本命】
◎⑧ワイルドフレーズ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:中山芝2000m 】
出遅れて中団の外目で追走
向正面に入って外からまくる馬に連れてポジションを上げ
3コーナーから早めに追っ付けて、4コーナーでは3番手まで上げて直線へ
直線に入ってすぐに外の馬に進路をカットされてブレーキ
再度追い出して脚を伸ばし1.3秒差の5着

【 ラップタイム 】
13.1 – 11.5 – 13.5 – 13.1 – 13.6 – 11.9 – 12.1 – 12.4 – 11.6 – 12.0

【 前走のポイント 】
・序盤(出遅れ)+中盤(まくり)+終盤(進路カット)とロスが多いなかで5着

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

初戦は外枠から出遅れてポジションから取れず
中盤は外からまくる馬がいてリズムが崩れ、道中は追っ付けることが多く
最後は直線で進路をカットされましたが、最後まで脚を伸ばし1.3秒差の5着と健闘
鞍上の石川騎手が「もう少し距離は長くてもいいかもしれません」と助言をし、今回は2F延長しての東京芝2400mに挑戦
キレる馬ではないので、スタートを決めて先行することが理想
リズムよく走ることが前提なので、距離延長での一変に期待

前走は調教の乗り込みが多く、反応にしっかりと応えた動きで仕上がり十分
中2週で軽めに整えましたが、気配は良化して引き続き状態は良好
5月の遅生まれなので、レースを使っての上積みに大いに期待したい

今週の記事

タイトルとURLをコピーしました