1/25(土) 小倉予想

スポンサーリンク
小倉予想

1/25(土) 小倉予想

小倉3R 3歳未勝利(10:50~) 芝1200m

【本命】
◎④ゴープラチナム

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳未勝利:阪神芝1200m 】
好スタートからハナを狙いに行くが、外の馬のテンが速く控えて番手で追走
道中は番手の外から逃げ馬を見ながらレースを運び
ラスト3Fからペースは加速して流れはキツくなり、最後まで脚を伸ばすが届かず2馬身差の2着

【 ラップタイム 】
12.2 – 11.1 – 11.5 – 11.0 – 11.5 – 11.7

【 前走のポイント 】
・スタートが上達して好ポジションへ
・ラスト3Fが11.0とかなりキツいペースになるが、最後まで粘り続けて時計1:09.3は優秀
・ルメール騎手の助言で芝1200mを使って変わり身

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

ルメール騎手が芝1200mを助言して激走
番手からかなりキツいペースで運び、逃げてた勝ち馬に離されますが2着と好走
時計1:09.3はかなり優秀で、距離短縮して変わり身を見せた内容
4着リレーションシップは次戦9馬身差の圧勝
かなりハイレベルのレースで2着と地力はメンバー上位
いい枠を引けたので先行してロスなく運び、今回は勝ち上がりに期待

小倉10R 萌黄賞(14:50~) 芝1200m

【本命】
◎④ヒバリ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]小倉2歳S:小倉芝1200m 】
スタートを決めて中団でレースを運ぶが、行きたがるのを抑えきれずにハナに立ち
序盤からハイラップを刻んでレースを引っ張るが、4コーナーで後退して5.0秒差の14着
原因は競走中に鼻出血を発症

【 ラップタイム 】
12.0 – 10.5 – 11.2 – 12.2 – 12.0 – 12.6

【 前走のポイント 】
・ 競走中に鼻出血を発症したため度外視

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

新馬戦[小倉芝1200m]の内容を評価
12.1 – 10.7 – 11.5 – 11.8 – 12.0 – 11.9
出遅れて中団で追走し、行きたがのを抑えながら脚を溜め
直線は前が壁で外に出すために弾いて進路を開き、追い出してからは3F35.1の最速上がりで差しきり3/4馬身差の勝利
前残りの展開で差しきり、ラスト2Fの加速ラップは優秀
新馬戦の3着ヴァラークラウンは次戦で勝ち上がり、さざんか賞も快勝して連勝
2着ルガーサントもすぐに勝ち上がり、今回のレースで再戦となります
前走の小倉2歳Sは競走中に鼻出血を発症したため度外視で、立て直しての自己条件戦で改めて期待

5ヶ月の休養明けで牧場で入念に乗り込み
このレースを目標に栗東に入厩してから順調な仕上がり
3週連続で鞍上の藤岡康太騎手が稽古
3週前追いきりはポリトラックで長めに乗り込み、テンから速いペースを持続させて最後まで脚を使って好時計をマーク
坂路でも反応に応えて軽快な動きをし、休み明け初戦ですが動きは上々

エピファネイア産駒なので時計の掛かる馬場は大歓迎
課題は前半の折り合いで、どれだけ脚を溜められるかが鍵
行きたがる面があるので、少頭数ですが壁を作って脚を溜めることが理想
調教で感触を掴んできてる藤岡騎手のレース運びに期待

小倉11R 響灘特別(13:25~) ダ1700m

【本命】
◎⑥レッドシルヴァーナ

ガルチ
ガルチ
前走のお復習

【 [前走]3歳以上2勝クラス:京都ダ1800m 】
好スタートでしたがハナに立たず、控えて好位の外目で追走
序盤の入りが遅く、2コーナーで外からマクる馬がいてペースは加速
向正面で一旦ペースは落ち着くが、ラスト3Fから再度加速
4コーナーで手応えが怪しくなり、最後までしぶとく脚を伸ばして0.6秒差の5着

【 ラップタイム 】
12.4 – 11.9 – 13.6 – 12.3 – 12.7 – 12.8 – 12.2 – 12.1 – 12.5

【 前走のポイント 】
・ 昇級初戦で不得意の緩急のある展開のなかで0.6秒差の内容

ガルチ
ガルチ
ガルチの狙い!!!

前走は好スタートでしたが物見をしたので控え、ペースアップした時に喉のことを考慮し、自分のリズムを守ってのレース運び
緩急のある展開で持ち味のしぶとさが出せずに0.6秒差の6着
昇級初戦で展開を考えると十分の内容
昇級2戦目のクラス慣れの今回に期待したい

疲れが見えて放牧へ
栗東に帰厩してから以前のように右半身だけに疲れが出るようなこともなくなり、後ろの使い方が上手くなって無駄な動作がなくなり成長
坂路で一杯に追いましたが反応に応えて軽快な動き
最終追いきりは綺麗なラップを踏み、休み明けですが好仕上がり

今回はメンバー薄でチャンス
未勝利を勝ち上がった舞台で、小回りコースで持ち味を発揮してほしい
道悪は歓迎なので、先行しての粘りに期待

オススメの記事

今週の記事

タイトルとURLをコピーしました