3/14(日) 中山予想

スポンサーリンク
中山予想

3/14(日) 中山予想


⬆️クリックのご協力お願いします⬆️


■推奨レース〈★★☆〉

◆中山2R 3歳未勝利 [10:40~] ダ1200m

【本命】

◎⑩レイハリア

●前走の内容[3歳未勝利:東京芝1400m]
好スタートからそのまま先頭に立ち
道中は内の馬が先頭を譲らず、抑えながら併走していい形で直線に向かい
じっくりと追い出しを我慢して残り300mから追い出しますが、反応はなく最後は甘くなって0.9秒差の5着

600m通過34.9のMペース
ラスト2F加速ラップ(11.4-11.2)で決め手勝負の展開
マイペースに運べてましたが最後は反応はなく、距離延長した芝1400mは距離が長かった印象

考察
[2走前] 3歳未勝利(中山ダ1200m)
好スタートで一旦は先頭に立つが控えて番手で追走
いい形で直線に入りましたが追ってからギアが上がらず、最後まで伸びているが踏ん張れず0.5秒差の4着
決め手勝負になり、ワンペースでギアが上がらないなかダート替わりで健闘

近走はいい手応えで直線に入りますが、最後にもうひと伸びができないことが課題
現状はワンパンチが足りないですがいいスピードを持ち、センスのいい走りで見せ場は作れています
道中で脚を溜めて最後に不発のケースが多く、そろそろスピードを生かした競馬をすることが理想
今回は道悪で高速馬場の方が合っているので、2走前にコンビを組んでいる三浦騎手の積極的な騎乗に期待
距離短縮の中山ダ1200m戻りで期待


◆中山6R 3歳未勝利 [13:00~] ダ1800m

【本命】

◎①ロードエクレール

●前走の内容[百日草特別:東京芝2000m]
好スタートから先頭に立ちましたが
道中は暴走気味の走りで抑えた影響で折り合いを欠き
直線で甘くなって踏ん張れず2.2秒差の8着

再度ブリンカー着用した影響で暴走し、折り合いを欠いたことが全てで度外視

考察
[2走前] 2歳未勝利(新潟ダ1800m)
好スタートから先頭に立ち
道中は2、3番手の馬たちにつつかれてペースは速く、先行した3頭で後続を引き離す形で展開が進み
3角から動いて早めに抜け出し、そのまま最後まで踏ん張り2馬身差の勝利
1000m通過1:00.9の超Hペースで終始つつかれ、かなり展開の厳しいなかで勝った内容は高く評価

前走はブリンカーの影響で掛かったので、今回はブリンカーを外して見直し
立て直した効果はあり、中間で重賞馬マドラスチェッスに併入する動きで仕上がりは上々
ゲートは上手で先行力は高く、内枠を引いてこの顔ぶれなら間違いなく先頭に立てるはず
先行有利の高速決着で馬場は味方にし、かなり速いペースを経験しているので今回に生かせるはずです
難しい部分があるので癖を掴んでる横山武史騎手に戻るのは歓迎で、ダートなら自己条件を勝ち上がるポテンシャルを持っています
馬場を見方にしてダート戻りで巻き返しに期待


■気になるレース〈★☆☆〉

◆中山1R 3歳未勝利(牝) [10:10~] ダ1800m

【本命】

◎①スマートフィル

●考察
前走(中山ダ1200m)はスタート直後にバランスを崩して騎手が落馬したため競走中止
2走前の新馬戦(中山ダ1200m)は大外枠から流れに乗れず好位の後ろで追走
3~4角で外5を回してロスが多く、直線は内にモタれて修正しながらじわじわと差を詰めて0.5秒差の4着
2着ボイラーハウス、6着ノボベルサイユが勝ち上がり、外ロスの多い競馬でしたが最後まで差を詰めて5着に健闘

まだ周りに気を使って躊躇する感じ」(柴田大騎手)
初戦は周りを気にして、前走は物見をした影響で落馬して気難しい部分はありますが素質は高く
前走後に放牧に出して立て直し、ひと息を入れてから動きは良化して成長が見えます
併せ馬の真ん中で気難しさは問題なく、稽古通りに走ることができれば勝ち負けのレベル
今回は最内枠を引いたので積極的にポジションを取りに行くこと理想
短距離血統ですがダ1200mのスピードは足りてないように見えたので、3F延長ですが中山ダ1800mで見直したい

 

◆中山3R 3歳未勝利 [11:10~] ダ1800m

【本命】

マミリアス

●考察
前走(中山ダ1800m)は好スタートから一旦は先頭に立つが、1角で外からハナを奪われて番手で追走
砂を被って問題なく向正面でいい形で運んでましたが、3角で後ろから早めに来られて動く形となり、直線は脚が甘くなって1.4秒差の7着
早めに動く形となって脚が溜まらなかったことが敗因
この距離やダートでも大丈夫そうですね」(丸山騎手)
初ダートでしたが走り、距離とも問題なかったとのこと
いいスピードを持ってるので、自分のペースで脚を溜められれば違うかもしれません
母ハニーハントは芝・ダートの1200mで3勝
母系が短距離血統なので若干距離は長い気はしますが、鞍上・陣営とも距離は問題ということなので中山ダ1800mで再度見直し
そして減量騎手起用で斤量3㎏減は魅力なので、原騎手に乗り替わりで新味に期待

 

◆中山5R 3歳未勝利 [12:30~] 芝2000m

【本命】

◎⑮ジルブラス

●考察
前走(中山芝2200m)は中団の外目で追走
向正面に入ると大外から動いて3番手まで上げ、3角から仕掛けて直線入り口で早くも先頭に立って抜け出し
内にモタれて修正ししながら追っ付けるのみで、残り100mで交わされて0.3秒差の3着
上位の決め手に敗れてましたが、勝ちに行く競馬で0.3秒差まで踏ん張れた内容は評価
2着ソーヴァリアントは弥生賞4着と重賞で健闘し、上位馬が優秀のレースで力を示せています

2走前の新馬戦(中山芝1800m)は

〈 ディオスバリエンテ組:中山芝1800m 〉
1着 ディオスバリエンテ
2着 ボーテン [3歳未勝利:1着]
3着 アサマノイタズラ [水仙賞(1勝):4着]
4着 本馬
5着 グローリアルサムス [フリージア賞(1勝):4着]

上位馬が勝ち上がるHレベル戦で0.9秒差の4着
2戦連続で上位馬の相手が悪く、気性の難しさがありながらもいい走りはできています
レースを重ねる毎に成長は見えて、今回も上積みは見込めて前走以上の内容に期待
今回の顔ぶれなら間違いなく勝ち負けできる力はあるので十分にチャンスあり
推奨レースとして挙げたかったのですが妙味ないと思うので、気になるレースの方で一応予想を挙げておきます

タイトルとURLをコピーしました