2/6(土) 中京予想

スポンサーリンク
中京予想

2/6(土) 中京予想


⬆️クリックのご協力お願いします⬆️


■オススメの予想

↑中京のオススメ予想はこちらから↑


■中京2R 3歳未勝利 [10:30~] ダ1400m

【本命】
◎⑬インテンスフレイム

◆前走の内容[3歳未勝利:小倉ダ1700m]
スタートを決めて内から行き脚をつけて好位4番手で追走
先頭との距離を置いて砂を被らせないようにしましたが、2角で3番手の馬に進路を被されて砂を被って向正面から追っ付ける形に
3角から鞭を入れて追い出していきますが、直線に入ると脚が甘くなり1.6秒差の9着
砂を被って集中力が続かなかったことが敗因

◆考察
[4走前] 2歳未勝利(阪神ダ1200m)
出遅れて後方3番手で追走
4角で中団までポジションを上げ、直線は外から最速上がりで脚を伸ばし1.6秒差の3着

〈 ヨッシーフェイス組:阪神ダ1200m 〉
1着 ヨッシーフェイス [3歳1勝クラス:1着]
2着 バクシン [オキザリス賞(1勝):1着]
3着 本馬
9着 ヒットガール [2歳未勝利:1着]

上位のヨッシーフェイスとバクシンは自己条件を勝つHレベル戦で勝ち馬の時計が優秀
600m通過34.9のHペースでしたが前残りの展開
発馬がひと息で位置が悪く、前が止まらないなかで差を詰めて力を示しています

今回は距離短縮+初ブリンカー着用
条件変わりと馬具着用で集中力が続くことに期待
砂被りを嫌がるので外枠+松山騎手に戻るのは歓迎で、課題の発馬が決まっていいポジションを取ることができれば
気難しい面はありますが、展開と噛み合えば力は通用するのでこの条件で期待


■中京3R 3歳未勝利 [11:00~] ダ1900m

【本命】
◎⑥アスターナランハ

◆前走の内容[2歳未勝利:阪神ダ1800m]
スタート後に進路を確保するために接触し、そのまま控えて中団で追走
道中は砂被りは問題なく馬混みで折り合い
4角から外に出して追い出し、外からじわじわと脚を伸ばして0.4秒差の4着

1000m通過1:03.9のMペース
最後はキレ負けでしたが前が残る展開で4着は健闘

◆考察
[3走前] 2歳未勝利(中京ダ1800m)
スタート直後に接触してダッシュがつかず、1角で挟まれる不利を受けて位置が下がり中団の後ろで追走
3角で徐々に先団まで位置を上げ、4角で大外を回して直線は外からじわじわと脚を伸ばし1.3秒差の4着

〈 ロードシュトローム組:中京ダ1800m 〉
1着 ロードシュトローム [3歳1勝クラス:1着]
2着 アメリカンピース [2歳未勝利:1着]
3着 グリュースゴット [2歳未勝利:1着]
4着 本馬
5着 メイショウオキビ [2歳未勝利:1着]
7着 バイオレットジンク [2歳未勝利:1着]
8着 テイエムマグマ [3歳未勝利:1着]
16着 メイショウマンサク [3歳未勝利:1着]

ゆったりとしたペースで前残りの展開となり、キレ負けをしましたが初ダートで4着に健闘
本馬・勝ち馬を除く14頭中6頭が勝ち上がるHレベル戦で力を示しています

近走はダートで惜しいレースが続き
キレ負けをして届かないので位置取りが鍵となります
今回は距離延長+初のブリンカー着用で行きっぷりが良くなり、なるべく前目の位置で運ぶことが理想
砂被りは問題ないので、ロスなく立ち回りながらスムーズに加速できれば
2週連続で国分優作騎手が入念に稽古をつけ、リフレッシュした効果で動きは良くなって仕上がってます
立ち回り次第でチャンスはあるので期待したい


■中京5R 3歳未勝利 [12:20~] 芝1600m

【本命】
◎⑪カバーガール

◆考察
前走(中京芝1600m)はスタートを決めて番手で追走しましたが、道中はハミを取って折り合いを欠き
直線で踏ん張れず0.5秒差の5着
先行して我慢できず、体力を消耗して伸びを欠いたことが敗因

[4走前] 2歳新馬(中山芝1600m)
好スタートを決めて先頭に立ち
600m通過37.9のSペースでマイペースに持ち込みましたが、3角から番手にいた馬に早めに動かれて仕掛ける形となり
最後までしぶとく脚を伸ばし0.2秒差の3着

〈 ブルメンダール組:中山芝1600m 〉
1着 ブルメンダール [2歳1勝クラス:2着]
2着 ジュリオ [2歳未勝利:1着]
3着 本馬
4着 ヒストリアノワール [ジュニアC(L):4着]
5着 ダノンドリーマー [京都2歳S(GⅢ):5着]
10着 クリーンスレイト [3歳未勝利:1着]

自分のペースに運べましたが、上位の決め手が上回ってラスト2F加速ラップ(12.1-11.7)
掲示板内の馬たちはすでに勝ち上がるHレベル戦で、上のクラスでも健闘している相手に3着は評価
上位が強すぎて勝ってもおかしくない内容でメドは立っています

引き続き3着の実績のある中京芝1600m
今回は武豊騎手に乗り替わりは魅力で、折り合いをつくのが上手な騎手なので折り合い重視に立ち回ることが理想
マテンロウアレスは強敵ですが、その他は手薄でチャンスはあるので期待したい


■中京11R アルデバランS [15:35~] ダ1900m

【本命】
◎①エルデュクラージュ

◆考察
前走の白山大賞典(金沢ダ2100m)は小回りでコーナーを6度回るコース
地方の砂は合わず、コースの適性も合わずで力を発揮できずに度外視

ブリリアントS→スレイプニルSの東京ダ2100mで連勝
スレイプニルSは斤量54→57㎏の3㎏増でハンデを背負い
2着マスターフェンサー → 地方重賞3連勝中
3着サトノティターン → 19年マーチSの覇者
4着ロードブレス → 20年日本テレビ盃の覇者
重賞馬が揃ってマスターフェンサーに斤量1㎏多いなかで勝利は高く評価

本馬はスタミナは十分にあり、加速してから持続力があるのがこの馬の武器
中京ダ1900mは3歳時に濃尾特別(1000万下)で10着に敗れてる舞台ですが、本格化を迎えてるいまなら力は違い
東京ダ2100mで結果を出してるので、中京ダ1900mでも持ち味は発揮できるはずです

展開的にペオースがハナを主張して先頭に立ち
その後ろに本馬、タイサイ、ヒロイックテイルが好位で想定してますが、最内枠を引いてるので理想としては番手で揉まれずに運ぶことができれば
斤量増でトップハンデを背負ってますが、マスターフェンサーに2連勝する力はあり、相手は揃ってますが実力なら上位のレベル
エルデュクラージュで2勝している松山騎手との久々のコンビ
ロスなく立ち回って、持ち味を発揮できる展開に期待

タイトルとURLをコピーしました