1/31(日) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

1/31(日) 東京予想


⬆️クリックのご協力お願いします⬆️


■東京1R 3歳未勝利 [10:10~] ダ1400m

【本命】

◎⑫エバーハニーハート

【前走の内容[3歳未勝利:中山ダ1200m]】

後手を踏んで芝部分でダッシュがつかずに中団で追走
600m通過34.4のHペース
3角から追っ付けて外を回しながら進出
直線は大外から3F37.5の最速上がりで差を詰めて0.2秒差の3着
道中は追走に苦労して忙しい競馬となり、前残りの展開+外を回しながら0.2秒差まで詰めています

【考察】

近3走は中山ダ1200mを使いましたが芝部分でダッシュがつかず、道中は忙しい競馬となってダ1200mは距離が短い印象
レースを使う毎に体を使えるようになり、差す競馬も板について堅実に脚が使えるようになっています

[4走前] 2歳未勝利(東京ダ1300m)
好スタートでしたがすぐに控えて中団で追走
先行した2頭が後続を離してHペースの展開
4角から追っ付けて直線に入りますが、狭い間を割ろうとして接触
その後も窮屈な競馬でひと伸びができず1.5秒差の6着

4走前は好スタートからすぐに控えてしまいましたが、ダートスタートで前半は流れに乗ることができています
今回は距離延長+オールダートの東京ダ1400mは歓迎
距離延長で追走が楽になる分、脚を溜めて長い直線で持ち脚が生きる展開が理想
シニスターミニスター産駒の外枠はプラスで、揉まれずに外を回してリズム良く運べれば
使い詰めですが疲労は問題なく、稽古の動きは前走以上に軽快で仕上がっています
待望の距離延長+コース替わりで勝ち負けに期待


■東京3R 3歳未勝利 [11:10~] ダ1600m

【本命】

◎①ベネフィサンス

【前走の内容[2歳未勝利:東京ダ1400m]】

好スタートから積極的に行きましたが、外2頭のテンが速く好位3番手で追走
600m通過35.5のHペース
道中はインでロスなく立ち回りましたが、4角で追っ付けて手応えが怪しくなり
直線に入って最後まで踏ん張りしたが、上位馬に離されて2.2秒差の4着

〈 プロバーティオ組:東京ダ1400m 〉
1着 プロバーティオ [2歳1勝クラス:1着]
2着 スズノナデシコ [2歳未勝利:1着]
4着 本馬
6着 アイスマン [2歳未勝利:1着]
11着 ジョイライド [名古屋CCアップル賞:1着]

上位2頭の走破時計が優秀で相手が悪く
大差で話されましたが本馬も最後まで止まらず、時計も悪くなくHレベル戦で4着に健闘

【考察】

[3走前] 2歳未勝利(福島ダ1150m)
不良馬場で脚抜きがよくレコードV決着
ゲートで待たされた影響で馬自身のヤル気が無くなり、出遅れて中団のインで揉まれて直線はインから脚を伸ばして1.5秒差の5着
高速馬場で忙しい競馬になりましたが出遅れが

[2走前] 2歳未勝利(東京ダ1400m)
行き脚をつけて番手で追走
600m通過35.2のMペース
道中はぴったりと逃げ馬の横に並んで併走し、残り200mで交わされて最後まで踏ん張り0.3秒差の3着
雨の影響で高速馬場になり、ペースは速くなって上位馬の走破時計優秀

近走は高速決着が続くなかで健闘
土曜日が重馬場で時計の速いレースが多く、高速決着に対応できる強味はあります
今回陣営は
積極策からの粘り込みを」(黒岩調教師)
先行力が武器である本馬なら、距離延長+減量騎手起用で内枠を生かしてハナを狙えるはずです
揉まれ弱い馬なのでここはなにがなんでも、小林脩斗騎手にはハナを取ってほしい
全姉ブランクチェックはマイルでも対応しており、兄弟の実績を見ても距離延長は問題なし
近走はレベルの高い相手に健闘しており、今回の手薄の相手なら十分にチャンスはあります
キレる脚はなく、持続力のある馬なのでハナに立って粘り込みに期待


■東京5R 3歳未勝利 [12:30~] 芝1600m

【本命】

◎⑧インディペンデント

【前走の内容[3歳新馬:中山芝1600m]】

スタート直後に躓き、外に寄れて接触をしてダッシュがつかず後方から追走
600m通過35.8のMペース
3角で進路が開かずに追い出しを待たされ、進路が狭くなってブレーキ
位置を下げながら直線は狭い間を割って脚を伸ばし0.6秒差の4着
勝ち馬の決め手が上でしたが、スムーズを欠きながら前残りの展開で差を詰めた内容は評価

【考察】

レースを使った上積みは大きく、動きは良化して最終追い切りの南Wは前走以上の内容
モーリス産駒は叩き良化型傾向なので、2戦目の今回の方が期待が持てます

初戦はスタート直後に躓くアクシデント
勝負どころで窮屈な競馬でスムーズを欠き、不完全燃焼でしたが直線は上がり2位の末脚を使って差を詰めています
勿体ない競馬になりましたが見せ場のある内容
本来は発馬の速い馬なので楽に先行し、いい脚を使えたので東京替わりの方が歓迎
叩き2戦目+東京替わりで改めて見直し


■東京8R 4歳以上2勝クラス [14:00~] ダ1400m

【本命】

◎⑨グラデュエイト

【前走の内容[3歳以上2勝クラス:東京ダ1400m]】

少し出負けする形から行き脚をつけて好位4番手で追走
600m通過34.5のHペース
道中は外4を回してロスが多く、4角から早めに追っ付けて進出
いい形で直線に入りましたが、手応えのわりに伸び悩み0.2秒差の5着
Hペースで追走+早めに仕掛けて脚を使った分、最後は甘くなりながら0.2秒差の踏ん張りは評価

【考察】

前走後に一息入れて立て直し、休み明けですが稽古の動きは前走以上に軽快
昨年から本格化を迎えて6歳馬になっても衰えはなく、休み明けでも動ける状態に仕上がっています

展開はHペースで想定して②リュクスウォリアー、⑥オーロラテソーロ、⑬プロヴィデンス、⑯グラスボイジャーで先行争い
先行して持ち味を生かしてほしいところですが、控える競馬もできるので展開次第
今回武豊騎手に乗り替わりは魅力で上手く運んでくれるはずです
長くいい脚を使えるので東京ダ1400mがベストの舞台
ポテンシャルの高い馬なので現級する力はあり、本格化を迎えてまだまだ成長している段階
相手が手薄の今回は狙ってみたい


■東京10R 節分S [15:10~] 芝1600m

【本命】

◎⑤サンライズオネスト

【前走の内容[虹の松原S:小倉芝1800m]】

外から行き脚をつけてハナを主張したが、内の馬が譲らずに番手に控えて追走
1000m通過58.2のMペース
逃げ馬を見ながら運んで3角で詰め寄りましたが、4角で外から早めに動かれて仕掛ける展開となり、直線でしぶとく粘って0.3秒差の5着
消耗戦の展開で先行勢に厳しい流れになり、最後は甘くなりましたが先行勢で最先着の5着は評価

【考察】

[2走前] ノベンバーS(東京芝1800m)
好スタートで内からハナを主張して先頭に立ち
1000m通過1:00.5のSペース
道中は終始外から煽られながらマイペースに運び
手応え良く直線に入って手綱を持ったままでしたが、残り200mで脚が甘くなって最後まで流し0.6秒差の6着

〈 ノベンバーS:東京芝1800m 〉
1着 ヒュミドール [ステイヤーズS(GⅢ):5着]
3着 ヴァンランディ [元町S(3勝):1着]
5着 サトノウィザード [立雲峡S(3勝):1着]
6着 本馬
8着 コマノウインクル [逆瀬川S(3勝):2着]

先行勢が崩れる展開で決め手勝負に敗れましたが、昇級初戦がHレベル戦で6着と見せ場は作れています

近2走は最後が甘くなって芝1800mは長い印象
今回は逃げ濃厚のメンバーで、ラチ沿いを頼りたいタイプなので前走以上に走りやすく
休み明けを叩いて中1週で状態を上げ、前走のキツイ流れを経験して今回に生きるはずです
3勝挙げている芝1600mに戻り、距離短縮で逃げ粘りに持ち込めます
積極的に運べる横山武史騎手との初コンビ
クラス慣れも見込めるのでそろそろ勝ち負けに期待

タイトルとURLをコピーしました