1/17(日) 京成杯 [予想]

スポンサーリンク
重賞予想

1/17(日) 京成杯 [予想]


⬆️クリックのご協力お願いします⬆️


■中山11R 京成杯 [15:45~] 芝2000m

【本命】

◎⑩プラチナトレジャー

【前走の内容[東京スポーツ杯2歳S:東京芝1800m]】

スタートを決めたが控えて後方2番手で追走
1000m通過1:00.5のSペース
道中は後方でじっくりと構え、3~4角は荒れた内馬場からロスの少ない立ち回りで進出
直線は上がり2位の末脚を使うが、上位馬と脚色が同じで差が詰まらず0.4秒差の4着
勝ち馬ダノンザキッドがホープフルSを制し、GⅠ相手に0.4秒差まで詰めた内容は評価
2着タイトルホルダーもホープフルSで4着に好走した相手に0.2秒差
位置取りの差になりましたが、瞬発力勝負の展開で重賞でも通用したことは収穫

【考察】

[2走前] 2歳未勝利(東京芝1800m)
少し出負けする形から控えて後方2番手で追走
1000m通過1:03.0のSペース
道中は後方でじっくりと構え、直線は真ん中から最速上がりでゴール手前で交わしアタマ差の勝利
不良馬場で時計が掛かるなか、後方の厳しい位置から差し込んだ内容は評価

荒れた馬場でも問題なく対応し、いまの時計の掛かる中山の馬場は向くはずです
最終追い切りでOPの古馬相手に0.4秒先着し、南Wで好タイムをマークして国枝調教師も納得のいく仕上がり
口向き、精神面、右回りに課題を残しますが、レースを使う毎に成長も見えて鞍上は頼れる田辺騎手とのコンビ継続
17年コマノインパルス、18年ジェネラーレウーノと京成杯を2連勝し、癖を掴んでる騎手なので期待を持てます
JRA最優秀2歳牡馬に0.4秒差まで素質の高さはあり、今回も長くいい脚を使って好走に期待

タイトルとURLをコピーしました