1/10(日) オススメ予想

スポンサーリンク
オススメ予想

1/10(日) オススメ予想


⬆️クリックのご協力お願いします⬆️


■中山7R 4歳以上1勝クラス [13:15~] ダ1200m

【本命】

◎⑮ダイシンウィット

【前走の内容[3歳以上1勝クラス:東京ダ1400m]】

好スタートからそのまま先頭に立ち
600m通過34.9のHペース
道中は外から番手の馬に絡まれながら後続を離し、いい手応えで直線に入りましたが伸び悩み1.3秒差の11着
絡まれたことで息が入らずに苦しい展開となったことが敗因

【考察】

昇級してから3戦ともワンパンチが足りず
立て直すために放牧に出してリフレッシュし、約1ヶ月間坂路・南Wで入念に乗り込んで順調に仕上がり
3週連続で意欲的に追い切ってひと叩き毎に良化し、1週前追い切りは格上の古馬相手に最後まで粘りを見せて併入
実戦向きのタイプでしたが、稽古の動きは申し分ない内容で十分に仕上がっています

[3走前] 3歳以上1勝クラス(中山ダ1200m)
大外枠から好スタートを切って好位4番手で追走
600m通過34.4のHペース
3角手前で外からプレッシャーを掛けられて早めに動く形となり、3~4角は外4を回されて4角で内の馬にぶつけられる不利を受けて外に膨らみ
直線に入って脚が甘くなり1.1秒差の5着

〈 3歳以上1勝クラス:中山ダ1200m 〉
1着 ブランオラージュ
2着 ベイビーボス [3歳以上1勝クラス:1着]
3着 ジョーフォレスト [3歳以上2勝クラス:1着]
5着 本馬
6着 スズカコーズマンボ [3歳以上2勝クラス:1着]

上位馬が全て1勝クラスを勝ち上がるHレベル戦(4着馬は未出走)
外からのプレッシャー+外4のロス+4角の不利を受け、全体的にスムーズを欠くなかで5着に健闘
休み明けの昇級初戦でメドの立つ走りはできています

2走前の中山ダ1200mは駐立が悪く、出遅れて中団の位置から自分の競馬ができずに0.4秒差の6着と度外視
現状は小回りの中山ダ1200mの方が合い、自分の競馬に持ち込めば現級は通用レベル
展開を見るとテンの速い馬は不在で、スタートが決まれば外枠から楽にハナに立つことが理想
控える競馬もできるので、内の馬を見ながらいいポジションを取れるはずです
サウスヴィグラス産駒の距離短縮はプラスで良馬場は歓迎
中山ダ1200mに戻して巻き返しに期待

タイトルとURLをコピーしました