12/20(日) 中京予想

スポンサーリンク
中京予想

12/20(日) 中京予想


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■中京1R 2歳未勝利 [9:55~] ダ1400m

【本命】

◎③フロストエッジ

【前走の内容[2歳新馬:東京ダ1300m]】

出鞭を入れた影響で内に寄れ、流れに乗れずに好位5番手で追走
Hペースの展開で道中はインからロスなく立ち回り
直線に入って狭い間を割り、外に張ったため修正しながら内から脚を伸ばし1/2馬身差の2着
砂被りは問題なくセンスの良い走りをし、最後まで差を詰めた内容に評価

【考察】

一旦放牧を挟んで中7週と間隔を開き
2週連続で坂路を意欲的に追い込み、休み明けですが順調に仕上がっています
新馬戦から輸送して東京の舞台でしたが申し分のない内容
輸送は経験済みで問題なく、ローカル競馬なら十分に勝ち負けできるチャンスはあります
ゲートは速く、砂被りは問題ないので先行してインでロスなく立ち回ることが理想
吉田隼人騎手を確保(乗り替わり)できたことは魅力で、2戦目の上積みはあるので勝ち負けに期待


■中京3R 3歳以上1勝クラス [10:55~] ダ1800m

【本命】

◎⑦キースローガン

【前走の内容[3歳以上1勝クラス:中京ダ1800m]】

隣の馬がスタート直後に躓いたことに驚き、少し外に膨れてから行き脚をつけて好位で追走
1000m通過1:05.2のSペース
道中は終始外4を回してロスが多く、4角から追っ付けて直線に入りましたが伸びを欠き0.8秒差の7着
超がつくほどのSペースで前が残る展開となり、大外枠がアダとなって内に潜れずにロスが多くなったことが敗因

【考察】

4走前(中京ダ1800m)はスタート直後に外に寄れましたが、行き脚がついて番手で追走
1000m通過1:02.9のSペース
4角で外から早めに並ばれて追っ付け
直線に入って外から進路を被される不利を受けてポジションが下がり、最後は流すのみで1.7秒差の10着
大事なところで不利を受けてしまい度外視

5走前(中京ダ1800m)は行き脚をつけて前に行くが、外から進路を被された影響で折り合いを欠き
ポジションを下げて好位4番手で追走
1000m通過1:01.8のMペース
道中はインでロスのなく立ち回り、直線は内から脚を伸ばして5馬身差の2着
勝ち馬ハギノリュクスは2勝クラスで快勝するほどの馬で相手が悪く、現級で2着に健闘しています

中京ダ1800mは①②⑩⑦着
着外の2走とも敗因は明確で、好内容で未勝利を勝ち上がったり現級で2着に好走する相性の良いコース
揉まれ弱い馬なので中枠はプラス
先行力のある馬なのである程度前目につけて、ロスの少ない立ち回りで運ぶことが理想
前走は負荷の掛かった競馬をして今回に繋がるはずなので、引き続き相性の良い中京ダ1800mで期待


■中京5R 2歳未勝利 [12:15~] 芝1400m

【本命】

◎⑯ルチェカリーナ

【前走の内容[2歳未勝利:阪神芝1600m]】

出遅れましたがダッシュがついて中団で追走
600m通過35.7のSペース
3角で早くも5番手までポジションを上げ、3~4角は外4を回しながら直線に向かい
外に出して差を詰めますが、ゴール手前で甘くなって交わせず0.2秒差の4着
出遅れてポジションを取りに行った分、ロスの多い競馬になりましたが0.2秒差まで詰めた内容は評価

【考察】

発馬が遅くてポジションが取れないことが課題
五分でもいいのでスムーズに中団辺りでポジションを取ることが理想
エンジンの掛かりが遅いので直線の長い中京コースは合い、デビューからコンビを組んでいる吉田隼人騎手が継続はプラス
2戦連続で最速上がりの脚を使える馬なので、瞬発力勝負となって外から差せる展開に向けばチャンスはあります
距離短縮はプラスに働くので前走以上の走りに期待


■中京7R 3歳以上1勝クラス [13:15~] 芝1400m

【本命】

◎②バルトリ

【前走の内容[3歳以上1勝クラス:東京ダ1600m]】

出遅れましたがダッシュがついて好位3番手で追走
600m通過35.1のHペース
道中は外3を回して砂を被らせずに折り合って運び
いい形で直線には入りましたが伸びを欠いて1.0秒差の9着
現状はダートが合わずに度外視

【考察】

昇級してから気性がネックとなり、前向きさが裏目と出て芝の中距離で息が持たずに大敗
成長を促すために夏は放牧に出し
精神面のもろさが解消」(津曲助手)
落ち着きが出て以前よりも成長して戻ってきています

4走前の新馬戦(東京芝1800m)を評価
五分スタートから二の脚が速く、4番手まで上げて追走
1000m通過1:01.2のSペース
道中はインをロスなく立ち回り
直線は内から伸びて楽に先頭に並び、1発鞭を打ってそのまま後続を押しきり1.3/4馬身差の勝利
不良馬場のなかで3F35.6の最速上がりの末脚
ラスト2F(11.8-11.8)も優秀で、時計1:50.2は不良馬場としては非常に優秀
前評判の高かった好メンバーが揃ったなかで完勝に評価

母レディオブオペラは芝の短距離で活躍
4連勝で淀短距離Sを制し、5連勝を目指したシルクロードSは1番人気に支持されて2着
母からスピードを受け継ぎ、行きたがる気性+血統面を考慮すると今回の距離短縮は歓迎
スピードを生かした競馬ができればこのクラスでもチャンスはあります
芝に戻して距離短縮の条件替わりで変わり身に期待


■中京10R 寒椿賞 [14:50~] ダ1400m

【本命】

◎②サヴァ

【前走の内容[オキザリス賞:東京ダ1400m]】

スタート直後に落馬寸前の躓きでバランスを崩し、出遅れて後方2番手で追走
600m通過34.8のHペース
後方でじっくりと構えて4角は大外を回し、直線は外に出して追い出しますが伸びを欠いて1.5秒差の10着
スタートが全てで度外視

【考察】

2走前の未勝利(京都ダ1400m)を評価
スタートを決めて好位4番手で追走
600m通過34.8のHペース
道中はインでロスなく立ち回りながら折り合って運び
直線に入って内で進路が開かずに追い出しを待たされ、残り100mで狭い隙間を割って脚を伸ばしクビ差の勝利
脚抜きのいい不良馬場でしたが、勝ち時計1:23.3はレコードV
着差以上に余力は残って強い内容

ゲートが課題で五分ですんなりと決まることが理想
砂被りは問題ないので道中はインでロスなく立ち回り、脚をしっかりと溜めてスムーズに運ぶことができれば
2走前の内容なら自己条件でも通用するレベル
前走は度外視なので昇級2戦目で改めて見直し

タイトルとURLをコピーしました