12/19(土) オススメ予想

スポンサーリンク
オススメ予想

12/19(土) オススメ予想


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■中山7R 2歳未勝利 [13:15~] 芝1600m

【本命】

◎⑨ビューティフルデイ

【前走の内容[2歳新馬:東京芝1600m]】

スタートを決めて中団に控えて追走
600m通過35.5のSペース
道中は外を回しながら折り合って運び
いい手応えで直線に向かって残り300mを過ぎたところから追い出しますが、すぐに勝ち馬に交わされ3.1/2馬身差の2着
直線が向かい風の強風の影響で先行勢が崩れる展開
勝ち馬が3F33.4+勝ち時計1:34.5は優秀で相手が悪く、最後は流すのみでしたが上がり2位の末脚で3着馬に2馬身差の内容は評価

【考察】

中3週で間隔を開けて乗り込み、1週前追い切りで鞍上の三浦騎手が跨がって感触を確かめ
2本連続で阪神JF2着馬サトノレイナスよりも目立つ動きで併入し、前走以上に動きは良化して好仕上がり
国枝厩舎は叩き良化傾向なので、初戦よりも大きな上積みで臨めます

母マルケサは近親にアイルランドでの活躍馬が多く、繁殖として高く期待されています
日本で種付けされた3番仔の全兄トラインは新馬勝ちし、続くホープフルSは左後肢跛行を発症したため競走を中止
今年の10月に3勝クラスを長期休養明けで勝ち上がってオープン入りを果たしています
4番仔で日本で種付け2頭目の半兄セントウル(父ハーツクライ)は2戦目で勝ち上がり、青葉賞では最低人気で7着に健闘
血統的にはサンデー系との相性は良く、トラインと同じ血統である本馬も早い時期からの活躍が見込めます
少し気難しい面があるとのことなので、折り合い重視で出たなりに運ぶことができれば
前走は勝ち馬の相手が悪かったですがメドの立つ走りは十分にできています
ここ最近、国枝調教師の信頼が高い三浦騎手に乗り替わり、叩き2戦目で勝ち負けに大いに期待

タイトルとURLをコピーしました