11/29(日) ジャパンカップ [データ]

スポンサーリンク
重賞データ

11/29(日) ジャパンカップ [データ]

2020年ジャパンカップの過去10年分のデータを公開


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■レース結果

2019年 ☁️/重 時計2:25.9

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着3枠5番スワーヴリチャード牡557O.マーフィー7-7-6-53人5.1倍516(+2)
2着1枠1番カレンブーケドール牝353津村明秀4-4-3-25人10.5倍465(+2)
3着2枠2番ワグネリアン牡457川田将雅6-6-6-82人4.3倍458(-4)

〈 ラップタイム:Mペース 〉
12.8 – 11.3 – 12.3 – 12.2 – 11.7 – 12.2 – 12.1 – 12.0 – 12.1 – 12.4 – 12.2 – 12.6

〈 上がり 〉
4F 49.3 – 3F 37.2

2018年 ☀️/良 時計2:20.6[日本レコード]

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着1枠1番アーモンドアイ牝353C.ルメール3-2-2-21人1.4倍472(-8)
2着5枠8番キセキ牡457川田将雅1-1-1-14人9.2倍504(+8)
3着7枠11番スワーヴリチャード牡457M.デムーロ5-5-4-42人6.5倍510(0)

〈 ラップタイム:Sペース 〉
12.9 – 10.8 – 12.2 – 12.3 – 11.7 – 11.8 – 11.7 – 11.4 – 11.4 – 11.0 – 11.4 – 12.0

〈 上がり 〉
4F 45.8 – 3F 34.4

2017年 ☀️/良 時計2:23.7

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着1枠1番シュヴァルグラン牡557H.ボウマン5-4-4-45人13.3倍470(-2)
2着1枠2番レイデオロ牡355C.ルメール11-9-9-72人3.8倍484(+8)
3着2枠4番キタサンブラック牡557武豊1-1-1-11人2.1倍542(0)

〈 ラップタイム:Sペース 〉
13.0 – 11.2 – 12.1 – 12.1 – 11.8 – 12.1 – 12.3 – 12.2 – 11.8 – 11.3 – 11.8 – 12.0

〈 上がり 〉
4F 46.9 – 3F 35.1

2016年 ☔/良 時計2:25.8

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着1枠1番キタサンブラック牡457武豊1-1-1-11人3.8倍536(-2)
2着6枠12番サウンズオブアース牡557M.デムーロ7-7-9-95人12.2倍502(-8)
3着8枠17番シュヴァルグラン牡457福永祐一9-9-12-106人13.9倍482(+8)

〈 ラップタイム:Sペース 〉
13.3 – 11.3 – 12.6 – 12.3 – 12.2 – 12.5 – 12.7 – 12.3 – 11.9 – 11.2 – 11.4 – 12.1

〈 上がり 〉
4F 46.6 – 3F 34.7

2015年 ☀️/良 時計2:24.7

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着7枠15番ショウナンパンドラ牝455池添謙一9-9-8-114人9.2倍442(+4)
2着5枠6番ラストインパクト牡557R.ムーア11-12-8-117人23.9倍494(+2)
3着1枠1番ラブリーデイ牡557川田将雅6-6-6-51人2.7倍486(0)

〈 ラップタイム:Sペース 〉
12.7 – 10.8 – 11.7 – 12.1 – 12.0 – 12.3 – 12.6 – 12.7 – 12.5 – 11.8 – 11.5 – 12.0

〈 上がり 〉
4F 47.8 – 3F 35.3

2014年 ☀️/良 時計2:23.1

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着2枠4番エピファネイア牡457C.スミヨン3-2-3-44人8.9倍492(+2)
2着1枠1番ジャスタウェイ牡557福永祐一10-8-8-83人6.7倍498(0)
3着7枠15番スピルバーグ牡557北村宏司15-16-15-136人11.3倍508(+2)

〈 ラップタイム:Mペース 〉
12.8 – 11.2 – 12.0 – 11.9 – 11.7 – 12.2 – 11.9 – 11.8 – 12.4 – 11.9 – 11.5 – 11.8

〈 上がり 〉
4F 47.6 – 3F 35.2

2013年 ☀️/良 時計2:26.1

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着4枠7番ジェンティルドンナ牝455R.ムーア3-3-3-41人2.1倍
2着5枠9番デニムアンドルビー牝353浜中俊12-14-13-127人29.8倍
3着3枠5番トーセンジョーダン牡757W.ビュイック2-2-2-211人100.3倍

〈 ラップタイム:Sペース 〉
12.8 – 11.4 – 12.8 – 12.8 – 12.6 – 12.8 – 12.8 – 12.4 – 11.6 – 11.1 – 11.1 – 11.9

〈 上がり 〉
4F 45.7 – 3F 34.1

2012年 ☀️/良 時計1:23.1

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着8枠15番ジェンティルドンナ牝353岩田康誠2-2-3-63人6.6倍460(-14)
2着8枠17番オルフェーヴル牡457池添謙一12-13-10-31人2.0倍458(0)
3着7枠13番ルーラーシップ牡557C.ウィリアムズ13-11-13-152人5.4倍506(-8)

〈 ラップタイム:Sペース 〉
12.8 – 11.0 – 12.0 – 12.3 – 12.1 – 12.1 – 12.2 – 12.0 – 11.9 – 11.7 – 11.5 – 11.5

〈 上がり 〉
4F 46.6 – 3F 34.7

2011年 ☀️/良 時計2:24.2

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着1枠2番ブエナビスタ牝555岩田康誠6-6-9-62人3.4倍464(+2)
2着8枠16番トーセンジョーダン牡557C.ウィリアムズ2-2-2-36人14.1倍478(0)
3着1枠1番ジャガーメイル牡757四位洋文9-8-12-914人106.5倍484(-6)

〈 ラップタイム:Sペース 〉
13.0 – 11.7 – 12.4 – 12.5 – 12.2 – 12.3 – 12.5 – 11.9 – 11.2 – 11.0 – 11.5 – 12.0

〈 上がり 〉
4F 45.7 – 3F 34.5

2010年 ☀️/良 時計2:25.2

着順枠番馬番馬名年齢斤量騎手通過人気馬体重
1着3枠6番ローズキングダム牡355武豊5-7-5-64人8.8倍462(-2)
2着(降)8枠16番ブエナビスタ牝455C.スミヨン12-14-12-101人1.9倍462(+6)
3着1枠2番ヴィクトワールピサ牡355M.ギュイヨン2-2-2-28人28.2倍510(0)

〈 ラップタイム:Sペース 〉
12.8 – 11.7 – 11.9 – 12.3 – 12.0 – 12.7 – 12.9 – 12.0 – 12.2 – 11.2 – 11.3 – 11.9

〈 上がり 〉
4F 46.6 – 3F 34.4


■過去10年分のデータ

◆人気

1着2着3着着外
1番人気3223
2番人気1135
3番人気2107
4番人気3106
5番人気1207
6番人気0127
7番人気以降023104

●単勝1.0~2.9倍の人気馬
単勝1.0~1.4倍【1-0-0-0】
単勝1.5~1.9倍【0-1-0-0】
単勝2.0~2.9倍【1-1-2-0】

単勝2.9倍以内で支持された1番人気が、過去10年間で全て3着以内に好走
更に遡って
1999年モンジュー(1人2.7倍:4着)
が着外になって以降は、過去20年間でも全て3着以内【5-3-5-0】
今年も断然の人気馬はチェック

【 過去の該当馬 】
2018年 アーモンドアイ [1着:1人1.4倍]
2017年 キタサンブラック [3着:1人2.1倍]
2015年 ラブリーデイ [3着:1人2.7倍]
2013年 ジェンティルドンナ [1着:1人2.1倍]
2012年 オルフェーヴル [2着:1人2.0倍]
2010年 ブエナビスタ [2着:1人1.9倍]※降着

【 今年の該当馬 】
・アーモンドアイ [想定オッズ:1人2.2倍]
・コントレイル [想定オッズ:2人2.7倍]

人気薄のGⅠ馬が激走
7番人気以降【0-2-3-104】

単勝30.0~49.9倍【0-0-0-20】
単勝50.0~99.9倍【0-0-0-26】
単勝100.0倍以上【0-0-2-44】

7番人気以降で単勝30.0倍以上の穴馬は、過去10年間で連対した馬はいないので軽視がオススメですが
単勝100.0倍以上で3着に好走した穴馬は2頭
2頭ともGⅠ馬という実績があり、昨年はマカヒキのみが該当馬で惜しくも4着
今年もGⅠ馬の穴馬には要注意

【 過去の該当馬 】
2013年 トーセンジョーダン [3着:11人100.3倍:11年天皇賞(秋)]
2011年 ジャガーメイル [3着:14人106.5倍:10年天皇賞(春)]

【 今年の該当馬 】
・ワールドプレミア [19年菊花賞]
・キセキ [17年菊花賞]
・マカヒキ [16年日本ダービー]


◆枠番・馬番

1着2着3着着外
1枠4438
2枠10216
3枠21116
4枠10019
5枠02018
6枠01019
7枠10319
8枠13122
1着2着3着着外
1番3223
2番1126
3番00010
4番1018
5番1018
6番1108
7番1009
8番0109
9番0109
10番00010
11番0019
12番0109
13番0019
14番00010
15番2016
16番0206
17番0115
18番0003

●1枠1番が好成績
1枠1番【3-2-2-3】

2016~2018年に3年連続で1枠1番が連勝
昨年はカレンブーケドールが3/4馬身差で2着
ロスの少ない内枠が有利になり、今年も1枠1番を引いた馬は要チェック

【 過去の該当馬 】
2019年 カレンブーケドール [2着:5人10.5倍]
2018年 アーモンドアイ [1着:1人1.4倍]
2017年 シュヴァルグラン [1着:5人13.3倍]
2016年 キタサンブラック [1着:1人3.8倍]
2015年 ラブリーデイ [3着:1人2.7倍]
2014年 ジャスタウェイ [2着:3人6.7倍]
2013年 ヴィルシーナ [7着:9人49.3倍]
2012年 ビートブラック [7着:8人43.2倍]
2011年 ジャガーメイル [3着:14人106.5倍]
2010年 ヴォワライシ [16着:12人67.6倍]


◆年齢

1着2着3着着外
3歳33119
4歳43332
5歳34436
6歳00024
7歳以上00216

●6歳以上の高齢馬は苦戦
6歳以上【0-0-2-40】

2018年 シュヴァルグラン [牡6:4着:5人12.9倍]
2015年 ゴールドシップ [牡6:10着:2人4.7倍]
2013年 エイシンフラッシュ [牡6:10着:3人4.9倍]
過去の名馬たちも年齢を重ねた衰えで、高速馬場に対応できずに着外になっています
過去10年間で6歳以上が42頭出走して3着以内が2頭のみと苦戦
遡って6歳以上の日本馬が勝ったのは1頭のみ
2003年 タップダンスシチー [牡6:1着:4人13.8倍]
年々と東京競馬場は高速馬場になり、高齢馬たちには厳しい結果になってるので軽視がオススメ

【 過去の該当馬 】
2013年 トーセンショーダン [牡7:3着11人100.3倍]
2011年 ジャガーメイル [牡7:3着14人106.5倍]

【 今年の該当馬 】
・ウェイトゥパリス [牡7]
・キセキ [牡6]
・クレッシェンドラヴ [牡6]
・パフォーマプロミス [牡8]
・マカヒキ [牡7]
・ミッキースワロー [牡6]
・ヨシオ [牡7]


◆所属

1着2着3着着外
美浦12231
栗東98869
地方0001
海外00036

●美浦馬が苦戦
美浦【1-2-2-31】

過去10年間で美浦馬が37頭出走し、3着以内が5頭のみと苦戦しています

〈 過去の勝ち馬[美浦馬] 〉
2018年 アーモンドアイ [1人:1.4倍:国枝]
2008年 スクリーンヒーロー [9人:41.0倍:鹿戸]
2004年 ゼンノロブロイ [1人:2.7倍:藤沢和]
1998年 エルコンドルパサー [3人:6.0倍:二ノ宮]
1985年 シンボリルドルフ [1人:2.0倍:野平]

過去を遡っても美浦馬でジャパンカップを制したのは5頭のみ
栗東馬が圧倒的な成績を収めており、美浦馬はデータ的に軽視がオススメ

【 過去の該当馬 】
2019年 カレンブーケドール [2着:5人10.5倍]
2018年 アーモンドアイ [1着:1人1.4倍]
2017年 レイデオロ [2着:2人3.8倍]
2014年 スピルバーグ [3着:6人11.3倍]
2011年 ジすャガーメイル [3着:14人106.5倍]

【 今年の該当馬 】
・アーモンドアイ [美浦:国枝]
・カレンブーケドール [美浦:国枝]
・クレッシェンドラヴ [美浦:林]
・グローリーヴェイズ [美浦:尾関]
・トーラスジェミニ [美浦:小桧山]
・ミッキースワロー [美浦:菊沢]


◆性別

1着2着3着着外
牡馬・セン馬53015
牝馬5710122

●牝馬が好成績
牝馬【5-3-0-15】

過去10年間で牝馬が5勝し、連対した馬が8頭と牡馬相手に負けていません
特に3~4歳の牝馬の活躍が多く、今年も牝馬に注目

【 過去の該当馬 】
2019年 カレンブーケドール [2着:5人10.5倍]
2018年 アーモンドアイ [1着:1人1.4倍]
2015年 ショウナンパンドラ [1着:4人9.2倍]
2013年 ジェンティルドンナ [1着:1人2.1倍]
2013年 デニムアンドルビー [2着:7人29.8倍]
2012年 ジェンティルドンナ [1着:3人6.6倍]
2011年 ブエナビスタ [1着:2人3.4倍]
2010年 ブエナビスタ [2着:1人1.9倍] ※降着

【 今年の該当馬 】
・アーモンドアイ [牝5]
・カレンブーケドール [牝4]
・デアリングタクト [牝3]


◆脚質

1着2着3着着外
逃げ1117
先行42327
差し55460
追込01242
マクリ0101
1着2着3着着外
上がり3F1位1326
上がり3F2位5126
上がり3F3位1014
上がり3F4~5位06115
上がり3F6位以降304105

●上がり決着
上がり3F1~3位【7-4-5-16】

〈 2018年のジャパンカップ 〉
1着 アーモンドアイ [通過:3-2-2-2]
2着 キセキ [通過:1-1-1-1]
3着 スワーヴリチャード [通過:5-4-4-4]

超高速馬場でアーモンドアイが日本レコードV
前残りの決着で先行~差しが中心の傾向
過去10年間で前走上がり3F1~3位の脚を使った馬が7勝しています
先行して上がりの使える馬は要チェック


◆ローテーション

1着2着3着着外
天皇賞(秋)54840
京都大賞典21014
秋華賞2102
菊花賞1004
アルゼンチン共和国杯00117
オールカマー0002
福島記念0001
1着2着3着着外
前走1着33424
前走2着22027
前走3着1107
前走4着21016
前走5着01111
前走6着以降22452
1着2着3着着外
前走1番人気72315
前走2番人気01212
前走3番人気02010
前走4番人気1018
前走5番人気2018
前走6番人気以降03244

●前走1番人気が優秀
前走1番人気【7-2-3-15】

前走1番人気だった馬が過去10年間で7勝し、27頭中12頭が3着以内の好成績を収めています
天皇賞(秋)からのローテーションが有利で、今年は1番人気1着アーモンドアイが出走
前走1番人気の馬には要チェック

【 今年の該当馬 】
・アーモンドアイ [天皇賞(秋):1人1着]
・コントレイル [菊花賞:1人1着]
・デアリングタクト [秋華賞:1人1着]
・ミッキースワロー [オールカマー:1人5着]
・ユーキャンスマイル [アルゼンチン共和国:1人4着]


◆馬体重

1着2着3着着外
419㎏以下0003
420~439㎏0105
440~459㎏11114
460~479㎏63018
480~499㎏13452
500~519㎏12434
520㎏以上10111
1着2着3着着外
プラス体重45343
マイナス体重52336
増減無し11318

●馬体重460~479㎏が好走
460~479㎏【6-3-0-18】

馬体重が重すぎても、軽すぎても苦戦傾向
460~479㎏で出走を迎えた馬が過去10年間で6勝の好成績
当日の増減は問題なく、 460~479㎏で出走した馬は要チェック

【 今年の該当馬 】
・カレンブーケドール [前走:472(+6)]
・パフォーマプロミス [前走:468(+2)]
・ミッキースワロー [前走:474(-4)]

・グローリーヴェイズ [前走:456(-4)]
・コントレイル [前走:458(-2)]
・デアリングタクト [前走:480(+14)]
・トーラスジェミニ [前走:484(+4)]


◆血統

●トニービン
「東京競馬場の芝コースはトニービン産駒の庭」 、「府中の鬼」と格言があるように
過去10年間でトニービンの入った血統が9年連続で3着以内に好走
今年もトニービンの血統には注目

【 過去の該当馬 】
2019年 スワーヴリチャード [1着:父血統]
2018年 キセキ [2着:父血統]
2018年 スワーヴリチャード [3着:父血統]
2017年 シュヴァルグラン [1着:父血統]
2016年 シュヴァルグラン [3着:父血統]
2015年 ラブリーデイ [3着:母血統]
2014年 ジャスタウェイ [2着:父血統]
2013年 トーセンジョーダン [3着:父血統]
2012年 ルーラーシップ [3着:母血統]
2011年 トーセンジョーダン [3着:父血統]
2011年 ジャガーメイル [3着:父血統]

【 今年の該当馬 】
・キセキ [父血統]
・ミッキースワロー [母血統]

 

●非サンデー系が苦戦
過去10年間で非サンデー系の3着以内は4頭のみ
2012年ルーラーシップが3着に好走以降の7年間は全てサンデー系の決着
今年も非サンデーは軽視がオススメ

【 過去の該当馬 】
2012年 ルーラーシップ [3着:ミスプロ×グレイソヴリン]
2011年 トーセンジョーダン [2着グレイソヴリン×ノーザンダンサー]

【 今年の該当馬 】
・ウェイトゥパリス [ノーザンダンサー×カロ]
・ヨシオ [ストームキャット×ミスプロ]

タイトルとURLをコピーしました