11/23(月) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

11/23(月) 東京予想


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■東京2R 2歳未勝利 [10:20~] 芝1600m

【本命】

◎⑰ゴールドベレー

 

【前走の内容[2歳未勝利:東京芝1400m]】

出遅れて最後方に下げて追走
600m通過36.6のSペース
道中はポツンと離れた位置でじっくりと構えて運び
直線に入って真ん中から脚を伸ばそうしたが進路が開かず、残り200mで外に出してますが伸びを欠き0.7秒差の10着
後方の離れた位置から直線はスムーズを欠いて度外視

 

【考察】

3走前の新馬戦を評価(福島芝1800m)
スタートを決めてダッシュがつかずに後方4番手で追走
1000m通過1:02.3のSペース
向正面でハミを取ると行きたがるのを抑えながら我慢させて運び
3~4角は外を回してましたが、4角で加速する際に前の馬を捌けずに外に避難
大外をロスしながら直線は外から脚を伸ばし1/2馬身差の2着
勝ち馬ドゥラモンドは続くアスター賞で連勝
ロスの多い競馬になりましたが、最後まで脚を伸ばしてドゥラモンド相手に0.1秒差は評価

2走前の未勝利(新潟芝1600m)は中団の馬群で折り合いを欠いたことが全てで度外視
前走は折り合い面を重視に最後方に下げましたが、大事に乗りすぎた影響で脚を余らせて度外視
近2走は力を出しきれない競馬が続いています
真面目で気負うところがあるため、前走はメンコを着けて落ち着いて競馬ができたのは収穫
引き続きメンコ着用+距離を芝1600mに戻して改めて見直し
包まれない外枠は歓迎で、外のロスはあっても自分のリズムで脚を溜めることが理想
新馬戦のように力を出しきれば勝ち負けはあるので、石橋脩騎手に乗り替わって新味に期待


■東京3R 2歳未勝利 [10:50~] ダ1600m

【本命】

◎⑥アポログランツ

 

【前走の内容[2歳新馬:東京ダ1600m]】

出遅れてスタート直後に外に寄れて接触し、中団までポジションを上げて追走
600m通過36.4のMペース
道中は砂かぶって嫌がりながらインで追走し、4角で外の馬が内に寄れたためブレーキ
直線は内で進路が開かずに追い出しを待たされ、残り200mで外に切り替えて進路を探しつつ脚を伸ばし0.7秒差の5着
全体的にスムーズを欠きながらも5着に健闘

 

【考察】

馬体重502㎏の大型馬で叩き良化型
馬体に緩さを残した仕上がりで、初戦向きではないなかで健闘
中5週と間隔を開けてじっくりと乗り込み、3週連続で負荷を掛けて動きは良化
しっかりと叩いて馬体が絞れてることが理想

新馬戦は上位2頭が優秀で、0.6秒差の2着タケルペガサスは次戦で9馬身差の圧勝
緩さを残す仕上がりで、窮屈な競馬となってスムーズに加速できないなか最後まで差を詰めての5着は評価
叩いた上積み+レース慣れは見込めるので前走以上に期待が持てます
出が悪い馬なので出遅れ覚悟ですが、出たなりに外に出してスムーズな競馬ができれば
引き続き吉田豊騎手とのコンビで前走以上の走りに期待


■東京5R 2歳新馬 [12:10~] 芝1800m

オルフェーヴル
アクティビューティ
母父バゴ
騎手石橋脩
調教師西園正都 [栗東]
馬主コスモヴューファーム
生産者宮内牧場

【考察】

母アクティビューティは交流重賞のクイーン賞の勝ち馬
半兄ウインアクティーボは短距離ダートで勝ち上がるパワー型の血統ですが
坂路で3週連続5F52秒台の好タイムを連発し、パワーだけではなくスピードも兼ね備えています
牧場でも動きは目立つほどの能力はあり、栗東に入厩してからも意欲的に追い込んで十分に仕上がっています
オルフェ産駒でも素直な性格。ゲートセンスもいいので、初戦から期待」(西園調教師)
ゲートセンスがあるのは魅力で、素直は性格で折り合い面は問題なく距離は不問
石橋脩(騎手)×西園(調教師)」のラインは今年の秋から絶好調で3勝を挙げています
わざわざ遠征するほどの期待度は大きく初戦から期待


■東京7R 3歳以上1勝クラス [13:10~] ダ1600m

【本命】

◎①ジェロボーム

 

【前走の内容[3歳以上1勝クラス:東京ダ1600m]】
スタートを決めてから行き脚をつけて好位3番手で追走
600m通過35.1のHペース
道中は砂をかぶらせないように、離れた3番手の外を回して折り合いをつけて運び
直線に入ってじわじわと脚を伸ばし0.3秒差の4着
じっくりと構えすぎて仕掛けが遅れたことが敗因

 

【考察】

普段もレースでもどっしりと構え過ぎ」(古賀調教師)
昇級して2戦とも構えすぎたことにより、キレる脚はないのでじわじわと差を詰めた内容
砂被りを嫌がる馬なので、被らせないように間隔を取ったことが敗因と陣営は挙げています
初勝利を挙げてから成長を促すため放牧に出し、フットワークが改善されて成長がうかがえます
叩き良化型で休み明けから3戦目で上積みは十分にあり、対策として中間追い切りからチークピーシーズを着用
馬具着用の効果で変わり身が見られれば
3戦連続でコンビとなる戸崎騎手で癖を掴み、最内枠を引いて陣営のコメントを見る限りハナを狙いに行くはずです
外のミモザゴールの展開次第では番手も視野
牝馬同士なら通用する力はあるので変わり身に期待


■東京10R 晩秋S [14:50~] ダ2100m

【本命】

◎⑥スマッシングハーツ

 

【前走の内容[3歳以上2勝クラス:東京ダ1600m]】

出遅れてスタート直後に接触され、ダッシュがつかずに後方2番手で追走
600m通過35.5のMペース
道中は砂被りは問題なく折り合いがつき、3角から外に出して徐々に進出
4角で外6を回しながら、一気に先頭集団に並んで手応えよく直線に入り
残り400mから追い出して早くも残り200mで先頭に立ち、そのまま後続を突き放して3.1/2馬身差の勝利
勝ち時計1:35.7、3F35.6の最速上がりとも優秀

 

【考察】

2走前の1勝クラス(中京ダ1400m)は出遅れてダッシュがつかずに最後方から追走
600m通過35.8のMペース
道中は外を回して少し掛かり気味で進出
3~4角は大外を回して手応えよく直線に入り、促すのみで手前を替えてから一気に加速
ノーステッキで最後は余裕を持って差しきり1.3/4馬身差の勝利
地方に移籍して3連勝してJRAへ再転入し、復帰初戦でJRA初勝利が1勝クラス
勝負どころで中京のコーナーを大外からぶん回し、余力を持ちながらノーステッキで快勝するパフォーマンスは高く評価

2走前の昇級初戦の小金井特別(東京ダ1400m)は出遅れて最後方から追走
600m通過36.1のMペース
道中は外4を回しながら、4角手前で徐々にポジションを上げ
直線は外から脚を伸ばして0.7秒差の9着
輸送+暑さで馬体重が減り、状態がいまひとつだったことが敗因

放牧に出して心身ともに回復
帰厩してから順調に仕上がり、前走は+12㎏と馬体を戻しながらふっくらとして成長分もあり
3馬身差の圧勝で内容を見ても昇級は十分に通用する力はあります
今回は距離延長で初の東京ダ2100m
1400mも短い感じがします」(デムーロ騎手)
鞍上の進言もあってこの距離へ」(江藤助手)
前走は距離延長してもまだ忙しい競馬になり、勝ちっぷり+ゴールⅤも余力十分に残しています
鞍上の横山典弘騎手が距離延長を助言し、道中じっくりと運んで脚を溜める競馬が合っています
パサパサで乾いた良馬場は大歓迎で、引き続き横山典弘騎手とのコンビはプラス
昇級初戦ですが距離延長で好走に期待


■東京のオススメ予想

↑オススメ予想はこちらから↑

タイトルとURLをコピーしました