11/22(日) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

11/22(日) 東京予想


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■東京1R 2歳未勝利 [9:50~] ダ1600m

【本命】

◎⑧サムライスピアー

【前走の内容[2歳未勝利:東京ダ1600m]】

飛び上がる形で出遅れて後方2番手で追走
600m通過36.1のMペース
後方でじっくりと構えながら脚を溜めて運び
4角から徐々に進出して、直線は大外に出して脚を伸ばし0.2秒差の4着
前残りの展開で後方から最速上がりで0.2秒差まで詰めた内容に評価

【考察】

中3週と間隔を開けて調教の動きが良化
最終追い切りに鞍上の柴田善臣騎手が跨がって坂路の自己新をマーク
終いが甘くなりやすい馬でしたが、テンから終いまで軽快な動きで良くなり
4戦目の稽古で変わり身を見せて仕上がっています

ゲートに課題を持つ本馬
スタートはあまり良くない馬だけど、きょうは悪すぎた」(柴田善騎手)
出遅れて後方の厳しい位置になったことが全て
スタート次第ですが、前走のような出遅れでなければ今回は見直せるはずです
初ダートでしたが芝よりも見せ場を作り、3F36.7の最速上がりの脚を使えたことは収穫
デビューからコンビを組んでいる柴田善臣騎手が継続で、ダート2戦目で改めて見直し


■東京2R 2歳未勝利 [10:20~] 芝1600m

【本命】

◎⑦ホウオウラスカーズ

 

【前走の内容[2歳新馬:東京芝1600m]】

少し出負けする形からダッシュがついて好位3番手で追走
600m通過37.3のSペース
道中はインで我慢させて折り合って運び
直線は進路が開かずに追い出しを待たされ、残り200mで狭い隙間を割って脚を伸ばし1/2馬身差の2着
道中は遅いペースのなか、インで我慢させて折り合えたことは収穫
ロスなく立ち回りましたが内の悪い馬場を通らせる形となり、最後はスムーズに追い出せば勝ちはあった内容
勝ち馬と脚色が同じになりましたが、ラスト3F加速ラップは優秀(11.7-11.5-11.4)

 

【考察】

本馬はカリカリした気性ですが実践では問題なくこなし、道中はSペースで我慢を利かせて折り合えたことは収穫
中2週と間隔を開けて整える程度に仕上げ、テンションが上がらず本番に挑めることが理想
追ってからのギアチェンジが上手な馬なので、今回はスムーズに加速して末脚を生かす競馬ができれば
引き続き東京芝1600m+牝馬限定戦で勝ち負けに期待


■東京3R 2歳未勝利 [10:50~] 芝1400m

【本命】

◎⑩ユキノファラオ

【前走の内容[2歳未勝利:東京芝1400m]】

出遅れて最後方に控えて追走
600m通過36.1のSペース
3角手前で大外に出していい馬場を通しながらじっくりと構え
直線は内に刺さって修正し、3F34.0の最速上がりで脚を伸ばし0.3秒差の3着
上位馬が前残りの展開+ロスの少ない立ち回りをするなか、後方から大外を回してロスが多いなかで0.3秒差まで詰めた末脚に評価

【考察】

【新馬戦】「出していかなかっただけで、ゲートが悪いわけじゃないですからね」(石毛調教師)
【前走】「ゲート内でガタガタしていたから、出遅れてしまったね」(石毛調教師)
2戦連続で出遅れて後方からの競馬が続いていますが、どちらも脚を溜めて最速上がりの脚が使えてるのは収穫
新馬戦で石毛調教師がコメントをしていますが、ゲートが悪いわけではないので3戦目で改めてスタートを見直したい
出たなりにポジションを取って脚を溜めることができれば

前走はなるべくいい馬場を走らせてましたが、前日の雨の影響が残った稍重で少しノメりながらの走りでしたが、ラストはしっかり伸びて最速上がりの末脚
今回は良馬場想定なので条件は合い、持ち味の末脚が生きるはずです
デビュー前から評価している横山典弘騎手がコンビ継続は好気配を感じます
使った上積みは見込めるので前走以上の仕上がり
引き続き東京芝1400mで勝ち負けに期待


■東京11R 霜月S [15:25~] ダ1400m

【本命】

◎⑮ブルベアイリーデ

【前走の内容[グリーンチャンネルC:東京ダ1400m]】

行き脚をつけて中団の前で追走
600m通過34.3のMペース
道中は馬群で折り合いながら脚を溜めて運び
直線入り口で進路が開かず、外の馬に馬体を当てて進路を確保し
残り300mから早めに追い出しますが、前にいた勝ち馬に届かずクビ差の2着
勝ち馬と斤量差はありましたが、早めに仕掛けて最後まで差を詰めた内容に評価

【考察】

◆東京ダ1400m【1-2-0-2】
◆東京ダ1400~1600m【3-2-0-4】

東京の舞台は相性がよく、リステッド競争(オアシスS)を制しています
3度コンビを組んでいるデムーロ騎手が
1400mは少し短いので、早めに動いていきました」(デムーロ騎手)
今年の根岸Sは流れに乗れませんでしたが、その他の東京ダ1400mのレースは速い流れにしっかりと乗れるスピードはあり、先行して安定した成績を収めています
前走は東京ダ1400mのリステッド競争で好走し、引き続き東京ダ1400mの同舞台で見直し

斤量に恵まれて1㎏減の斤量56㎏は魅力
前走はメイショウテンスイと3㎏差の斤量でしたが、今回は1㎏差まで縮まって本馬の方が有利な条件となり
GⅠの裏開催で有力騎手がいないなか、三浦騎手を確保できたことは勝負気配を感じます
瞬発力があるので脚を溜めれば最後はいい脚を使える馬
長い直線の東京の舞台なら持ち味が発揮できるので、条件の揃ってる今回も好走に期待


■東京12R 3歳以上2勝クラス [16:00~] 芝1800m

【本命】

◎⑤ブルーエクセレンス

【前走の内容[tvk賞:東京芝1800m]】

スタート直後に隣の馬と接触し、中団の後ろに控えて追走
1000m通過57.0のHペース
単騎で逃げた馬が後続を離して速いペースを刻み、道中は後方でじっくりと構えながら脚を溜めて前の集団を見る形
4角で2番手集団との差を詰めて、直線は外から最速上がりで脚を伸ばし
1.1/2馬身差の2着
先行していた勝ち馬に届きませんでしたが、持ち味の末脚で0.2秒差まで詰めて内容は評価

【考察】

2走前の青嵐賞(東京芝2400m)は昇級初戦
距離延長で初の芝2400mを試しましたが距離が長く、良馬場発表でしたが水分を含んだ馬場で合わずに度外視
前走は約5ヶ月の休養明けで距離短縮
道中は超Hペースで消耗戦になりましたが、直線は持ち味の末脚を生かした競馬で0.2秒差まで詰めてメドの立つ走りはできています
キレる脚が武器なので、今週からCコースを使用して綺麗な馬場+良馬場で本馬に好条件
叩いた上積みは見込めるので、同舞台の東京芝1800mで勝ち負けに期待


■東京のオススメ予想

↑オススメ予想はこちらから↑

タイトルとURLをコピーしました