11/15(日) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

11/15(日) 東京予想


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■東京2R 2歳未勝利 [10:20~] 芝1400m

【本命】
◎⑨フミロア

◆前走のレース内容 [2歳未勝利(新潟芝1400m)]
出負けして控えて中団で追走
600m通過34.2のMペース
道中は前に壁を作り、脚を溜めて折り合いながらじっくりと構え
直線は真ん中から脚を伸ばそうとするが、前が開かずに最後まで流して0.7秒差の7着
まともに追えずに不完全燃焼で度外視ですが、スムーズなら勝ちはあった内容

◆考察
新馬戦は芝1800mで距離が長く、雨が降り続く不良馬場が合わずに度外視
早く仕上がって完成度は高く、横山典弘騎手も稽古で感触を確かめて評価しています
続く2戦目は2F距離短縮して速い流れにしっかりと対応し、不完全燃焼でしたが勝ちはあった内容
一旦放牧に出して立て直し、稽古の動きは前走以上に軽快で成長が見えます
スムーズなら勝ち負けできる力はあるので、引き続き芝1400m+良馬場で改めて見直し


■東京3R 2歳未勝利 [10:50~] ダ1400m

【本命】
◎④アレナマエストロ

◆前走のレース内容 [2歳未勝利(新潟ダ1200m)]
大外枠からスタート直後に外に寄れて出遅れ
中団の外目につけて追走
600m通過34.3のHペース
3角手前で内に入れようとしましたが、砂かぶりを嫌がって外に膨らみ
3~4角は外に膨らみながら外4を回し、4角で中団の後ろの位置から追っ付けて直線に入り
前が残る展開で差が詰まらず1.1秒差の5着
外ロスが多く、前が止まらない展開でしたが後ろの厳しいポジションから5着は健闘

◆考察
まだ能力だけで走っていますね」(丸山騎手)
他馬を気にしたり、砂かぶりを嫌がったりと幼い面を出しながら高いポテンシャルを持ち
前走後は成長を促しに放牧に出し、約3ヶ月の休養明けで硬い動きが解れて着実にパワーアップ

広い東京コース+距離延長は歓迎
ダ1200mは忙しい印象だったので、距離延長でゆったりと運んで脚を溜めることができれば
ヘニーヒューズ産駒は東京コースを得意とし、他馬を気にするところがあるので外目でごちゃごちゃにならずにスムーズに運ぶことが理想
素質の高さは十分にあるので、放牧で一変した姿で好走に期待


■東京7R 3歳以上1勝クラス [13:15~] ダ1400m

【本命】
◎⑭ホーカスポーカス

◆前走のレース内容 [3歳以上1勝クラス(東京ダ1400m)]
躓き気味のスタートでしたがダッシュがつき、少ししてから控えて後方2番手で追走
600m通過34.9のHペース
道中は後ろでじっくりと構えて脚を溜め、3角で最後方までポジションが下がり
4角手前から進出しようとしましたが、進路が開かずに追い出しを待たされ
直線に入っても進路が開かずに待たされ、残り200mで狭い隙間を割って脚を伸ばし0.7秒差の5着
スムーズに加速できないなかで最速上がりは評価

◆考察
2年前に未勝利を勝ち上がってから現級は今回で19戦目の挑戦
東京ダ1400mは⑤⑥⑤⑤着の安定な舞台
色々な距離・コースを経験しましたが、東京ダ1400mが本馬にベストの条件
じっくりと脚を溜めれば終いは安定な脚を使えるので、展開が味方すれば十分にチャンスはあります
スムーズに加速はできませんでしたが、前走初コンビの野中騎手が持ち味を生かす競馬ができたことは好感を持ち
引き続き同じ条件で改めて見直し


■東京9R 神奈川新聞杯 [14:15~] 芝1600m

【本命】
◎⑦チビラーサン

◆前走のレース内容 [鷹巣山特別(東京芝1600m)]
少し出負けする形から最後方で追走
600m通過34.2のMペース
道中は最後方でじっくりと構えながら外のいい馬場を通して運び
4角で大外を回しながら直線に入り、3F33.9の最速上がりで脚を伸ばし1馬身差の2着
外ロスが多かった分、最後は交わせなかったが前有利の展開で最後方から0.2秒差は評価

◆考察
出していったら脚を使えなさそうだったのでじっとしていました」(武藤騎手)
前走初コンビの武藤騎手が持ち味を生かしきった好騎乗で2着好走
揉まれ弱いタイプなので外を回し、リズムよく運んで脚を溜めたことが好走に繋がっています
ラスト2F加速ラップ(11.9-11.9)の最速上がりで、昇級2戦目でメドの立つ内容

引き続き武藤騎手とのコンビで今回も控える競馬が理想
外が伸びる馬場傾向で、前走同様の競馬ができれば勝ち負けは十分にあります
乾いた良馬場は好条件なので差しきりに期待


■東京12R 3歳以上2勝クラス [16:05~] ダ1600m

【本命】
◎⑬テーオーポシブル

◆前走のレース内容 [3歳以上2勝クラス(東京ダ1600m)]
外枠からダッシュがついて一旦はハナに立つが、内から奪われて好位3番手で追走
600m通過35.5のMペース
道中はしっかりと馬銜を取りながら折り合って運び
4角で早くも外から並ばれたため、早めに追っ付けて先頭に並んで直線へ
残り300mで外から勝ち馬に交わされましたが、最後まで懸命に粘りを見せて1.0秒差の3着
脚力勝負になって先行勢が厳しい展開になり、休み明けでしたが3着は大健闘

◆考察
去勢手術をして6ヶ月の休養明け
馬体重-22㎏で馬体は寂しく、イレ込み気味で万全の状態とは言えないなかで3着に好走
きょうはやめずに走ってくれました。自分からハミを取って走ってくれましたよ」(荻野琢騎手)
初戦から去勢効果が見えた内容
中2週と間隔を開けて2週連続で荻野琢騎手が乗り込み、整える程度の調整ですが軽快な裁きで前走以上の仕上がり
去勢で大幅に減った馬体重が少しでも回復してることが理想

前走は緩みのないペースで息が入りにくく、前が崩れる展開で上位馬の決め手が勝り
本馬と0.4秒差の2着タガノビューティーと再戦ですが力負けではなく、万全の状態ではないなかで健闘しています
叩き2戦目の上積みは見込めて、去勢してからの慣れも見込めるので前走以上に状態は整っています
更に初の東京ダ1600mでしたので、遠征慣れ+ペース慣れも見込めます
去勢明け2戦目で前走以上の粘り込みに期待


■東京のオススメ予想

↑オススメ予想はこちらから↑

タイトルとURLをコピーしました