1/19(日) 中山予想

スポンサーリンク
中山予想

1/19(日) 中山予想

中山1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1200m

【本命】
◎⑦スイスライツ

ガルチ
ガルチ

前走のお復習

[2歳未勝利:中山ダ1200m]

出遅れて最後方まで下がりましたが行き脚をつけ、好位まで押し上げて追走
直線で前が開かず、内に行っても進路は開かずに追い出しが遅れ
外に出して追い出しますが、余力はなく伸びを欠き0.9秒差の7着
12.1 – 10.7 – 11.6 – 12.2 – 12.4 – 13.4
序盤からペースは速く流れましたが前が残る展開
上位馬が内容・時計優秀で相手が悪く
序盤でポジションを取るため脚を使い、直線はうまく捌けず最後は脚が甘くなった内容

ガルチ
ガルチ

今回のポイントは?

・中山ダ1200m
課題は「発馬」
出遅れてポジションを取るため脚を使い、最後は甘くなってしまうことが課題
2走前の同舞台を評価し
11.9 – 10.6 – 11.5 – 12.1 – 12.4 – 13.4
勝ち馬が序盤から速いペースで逃げ切り勝ち
本馬は直線でスムーズを欠きながらも、外に出してから最後まで脚を伸ばし1.1秒差の3着
勝ち馬が非常に強いレースをし、本馬もスムーズに直線で追い込めてたら2着争いに食い込めた内容
好走している中山ダ1200mで改めて期待
五分スタートでいいので、序盤からスムーズにレースを運べれば

中山2R 3歳未勝利(10:40~) ダ1800m

【本命】
◎⑥ラマトリス

ガルチ
ガルチ

前走のお復習

[2歳未勝利:福島ダ1700m]

行き脚がついて好位で追走
道中は行きたがるのを抑えながら外目でレースを運び
直線は外からじわじわ差を詰めて4馬身差の2着
7.0 – 11.3 – 12.5 – 13.0 – 13.3 – 12.7 – 12.6 – 12.9 – 13.3
スタート直後に少し躓きながらも、行き脚がついて先行し
直線は勝ち馬に離されましたが、最後まで脚を伸ばし2着

ガルチ
ガルチ

前走のポイントは?

・成長
馬体重520㎏を超える大型馬でレースを使う毎に成長
行き脚がつかない馬でしたが、前走は躓きながらも行き脚がついて先行し、走りっぷりも良化して前進
今回の調教はウッドコースで乗り込み、ひと叩きして前走以上の走り
馬体は緩かったので、絞れて引き締まってることが理想
上積みのある今回は狙いたい

・中山コース
大型馬でパワーのある走りが魅力
力強い走りなので急坂も問題なく、じわじわと脚を伸ばすタイプなので中山コースは合うはず
行き脚がつくようになったのも魅力なので、スタートを決めて好位でレースが運べれば

今週の記事

タイトルとURLをコピーしました