1/18(土) 小倉予想

スポンサーリンク
小倉予想

1/18(土) 小倉予想

小倉2R 3歳未勝利(10:20~) ダ1700m

【本命】
◎⑦ノーブルライラック

ガルチ
ガルチ

前走の復習

[2歳未勝利:中山ダ1800m]

スタート直後に寄れて接触
その後は行き脚をつけて先行し、好位のインで追走
セクシーフェイスがペースを読んで2コーナーからまくりに行き、展開が動いてペースは加速
直線は隣の馬に寄られて追いづらくなりながらも、最後まで懸命に粘り1.0秒差の6着
12.8 – 12.1 – 13.8 – 12.7 – 12.4 – 12.4 – 12.8 – 13.3 – 13.9
中盤でペースが加速したまま消耗戦となり
展開が厳しく、最後は不利を受けながらも粘りを見せて1.0秒差の内容

ガルチ
ガルチ

今回のポイントは?

平坦コース+減量騎手起用
今回は藤田菜七子騎手を起用して斤量2㎏減
中山の急坂では踏ん張れなかったが、平坦コースの小倉であれば条件は合うはず
先行力のある馬なので、斤量を活かした騎乗で粘りに期待

・小倉滞在
メンバー唯一、先に小倉入りしての調整
美浦の追いきりではテンから速く、最後まで脚を伸ばしていい動きを見せ
最終追いきりは小倉のダートで追いきり、軽快な動きで万全の態勢

小倉3R 3歳未勝利(10:50~) 芝1200m

【本命】
◎①リレーションシップ

ガルチ
ガルチ

前走の復習

[2歳未勝利:阪神芝1200m]

スタートを決めましたが、外枠でポジションが取れず好位の外目で追走
直線は真ん中から脚を伸ばしますが届かず0.6 秒差の4着
12.2 – 11.1 – 11.5 – 11.0 – 11.5 – 11.7
ラスト3Fから加速して消耗戦
勝ち馬がそのまま逃げ切って時計優秀
先着した上位馬が強いレースですが、本馬も初芝レースで好走し時計優秀
芝の短距離に切り替え、ブリンカー+短距離で集中力が切れずに走れたことが好走に繋がった内容

ガルチ
ガルチ

今回のポイントは?

・調教
前走は+28㎏とかなり余裕のある馬体
中3週で入念な乗り込みで、2週連続で藤岡康太騎手が稽古
1週前追いきりは坂路で3勝クラス(ダンサール)と併せ、子供扱いするような走りで先着
最終追いきりはウッドコースでしっかりと追い込み、動きは軽快で馬体が絞れてることは間違いなし
今回「マイナス体重」で出走ができなければ軽視

・内枠+芝短距離
小倉の芝1200mフルゲート
ロスのない立ち回りが重要になり、最内枠を引けたのは好材料
引き続きブリンカー着用+芝1200mで集中力を切らさず、うまく立ち回ることができれば
現状は芝の短距離が合っているので、小倉芝1200mで引き続き期待

小倉12R 鳥栖特別(16:00~) 芝1200m

【本命】
◎⑬スマイルスター

ガルチ
ガルチ

前走の復習

[桑名特別:中京芝1200m]

スタート直後に寄れて落馬寸前のアクシデント
アブミが外れながらもリカバリーをして番手で追走
単騎で逃げた馬を見る形で折り合いながらレースを運び
残り100mを過ぎたところで先頭に立つが、後続に交わされて0.1秒差の3着
12.1 – 10.3 – 10.7 – 11.1 – 11.8 – 12.5
テンから速く流れて超ハイペース
先行勢にはキツい展開で消耗戦
序盤のアクシデント+先行勢にはキツい展開のなかで0.1秒差の内容

ガルチ
ガルチ

今回のポイントは?

・武豊騎手の助言
「先頭に立つと高脚を使うところがあるので、直線の短い競馬場の方が良さそう」
と言う前走のコメントから小倉を目標に調整
ハナに立つと最後は甘くなりやすいですが、小倉の平坦コースで一変に期待
そして前走かなり速いペースを経験し、今回に繋がるレースは出来ています
知り尽くしてるコンビ5戦目で今度こそ

・調教
2走前の休み明けから3戦目
レースを使って更に良化し、ウッドコースを長めに乗り込んで軽快な動き併せ馬に併入
早めに小倉に滞在し、最終追いきりは小倉ダートでテンから最後まで抜群の動き
成長著しく好仕上がり

今週の記事

タイトルとURLをコピーしました