10/4(日) 中京予想

スポンサーリンク
中京予想

10/4(日) 中京予想


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■中京2R 2歳未勝利 [10:25~] ダ1800m

【本命】
◎③キリーティー

◆考察
母アンシャンタンは現役時代にダートで未勝利戦を勝利
母父Unbridled’s SongはBCジュヴェナイル、フロリダダービーのGⅠを制したGⅠ馬
兄弟4頭がJRAでデビューし、1頭のみがダートで勝ち上がっています
母系はダート向けの血統で父ハーツクライを迎えています

馬体重540㎏を超えた超大型馬
大型らしく緩さを残し、レースを使いつつの叩き良化型
中2週で意欲的に攻めて稽古をし、更に叩いて前走以上に絞れて仕上がってますが本格化はまだ先
現時点の完成度なら芝よりもダートの方が合っている陣営は判断
跳びが大きく、大型馬らしい力強い走りでダート向けの走りをしています
ダート替わりで変わり身に期待


■中京3R 2歳未勝利 [10:50~] 芝1200m

【本命】
◎⑧トーホウレッド

◆前走のレース内容 [2歳新馬(小倉芝1200m)]
スタートを決めて二の脚が早く先頭に立ち
600m通過34.6のMペース
3コーナーから早めに外から並ばれ、直線入り口で内を通して押しきりを図り
残り200mまで先頭に立つが、最後は脚が甘くなり0.8秒差の4着
最終週で馬場が荒れてて時計が掛かり
直線は各馬が外を回るなか、荒れてる内馬場を通って最後は甘くなりながらも4着に健闘

◆考察
母トーホウシンバルは現役時代に芝1400mで4勝
母譲りのスピードを受け継がれて初戦はいいスピードを見せています
前走は早めに外から並ばれて動く形となって展開が厳しく、今回も先頭に立ってマイペースに運んで綺麗な馬場を走らせればチャンスはあります
岩田望来騎手に乗り替わって斤量減は魅力で、叩いた上積みで粘り強さは増してるので斤量を生かしての逃げ切りに期待


■中京4R 2歳未勝利 [11:20~] 芝2000m

【本命】
◎③ウィンドリッパー

◆前走のレース内容 [2歳新馬(新潟芝1800m)]
前走は出遅れて好位集団の後ろで追走
1000m通過1:02.5のSペース
道中はインでロスなく立ち回ってましたが、遅いペースが影響して動けずに内でずるずると位置が下がり
直線は空いてた最内から脚を伸ばして1.4秒差の5着
道中はペースが遅いなかで折り合えたことは収穫ですが、内枠が仇となって動けずに中団の後ろの厳しい位置まで下がって
直線は前が開かずに伸びない内馬場を選んだことが敗因
前が残る展開で不完全燃焼ですが5着は健闘

◆考察
初戦は緩さを残して余裕のある状態
短期放牧を挟んで帰厩後の2週間は猛稽古を積み
前走以上に動きは良化して時計は短縮し、コース追いは終い抜群の動きで仕上がっています
叩いた効果はあるので緩さが解消されてることが理想

今回は西村騎手に乗り替わり、最終追い切りに跨がって癖を掴んだとのこと
初戦は消極的な競馬となって不完全燃焼で終わり、乗り替わりで本馬のいい部分を出せることに期待
手前を変えるのは上手なので、外を回しながらスムーズに加速してギアチェンジができれば
いいものを持っている。背中もいい。楽しみですね
と石橋脩騎手がコメントし、血統的には晩成型ですが素質の高く
清水久詞調教師が「好仕上がり」と言うほど納得のいく状態まで上げています
スムーズな競馬で前走以上の走りに期待


■中京8R 3歳以上1勝クラス [13:40~] ダ1400m

【本命】
◎⑭リュクスウォリアー

◆前走のレース内容 [3歳以上1勝クラス(中京ダ1400m)]
外枠から行き脚をつけて好位4番手で追走
600m通過34.2のHペース
道中は外4を回しながら砂をかぶらせないように折り合って運び
4コーナーから早めに追っ付ける形となり、直線は外からじわじわと脚を伸ばし1.1/4馬身差の2着
初ブリンカーの効果もあって変わり身を見せた内容

◆考察
2走前(阪神ダ1800m)・3走前(京都ダ1400m)は内枠からポジションを取れずに内で揉まれ、砂をかぶって戦意喪失となり大敗
今回の外枠は大歓迎で、外2頭が被せてくることはないので砂かぶりについては問題なく
同型はいますが積極的に運びそうなのはエターナリーぐらいなので、外から積極的に運んで番手ぐらいでポジションを取ることが理想
前走は終始外4を回してロスが多かったですが、ブリンカー着用の効果が効いて好走に繋がっています
外を回すことは絶対条件ですが、なるべくロス少ない立ち回りが理想
引き続き積極的に運んだ藤懸騎手とのコンビで好走に期待

タイトルとURLをコピーしました