9/5(土) 札幌予想

スポンサーリンク
札幌予想

9/5(土) 札幌予想


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■札幌2R 3歳未勝利 [10:25~] 芝1200m

【本命】
◎⑬コスモテキロ

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(札幌芝1500m)]
スタートで後手を踏み、大外枠から行き脚をつけて好位で追走
道中はHペースで流れ、馬群で折り合いながらレースを運び
4コーナーで早めに追っ付け、直線はじわじわと脚を伸ばし0.2秒差の3着
先行勢が厳しい展開+上位馬が軽斤量のなか、最後まで差を詰めた内容に評価

◆考察
2走前(千歳特別:札幌芝1200m)は少し出負けをしたが行き脚をつけて中団で追走
600m通過34.2のHペース
道中は外3を回し、直線は外からしぶとく脚を伸ばして0.2秒差の4着
格上挑戦でポジションが悪くなりながら4着は大健闘
ブリンカー着用の効果もあり、最後まで集中して2戦連続で好走しています

持続力のある馬なので先行して持ち味を生かす競馬が理想
近走は出が悪くてポジションが悪いなかで健闘し、今回こそはすんなりとスタートを決めてある程度前目で運ぶことができれば
3連闘になりますが前走で馬体が絞られて馬体は引き締まり、疲れはないとのことなのでいい状態で挑めます
芝1200mの1勝クラスでもヒケを取らない走りができた本馬
引き続き丹内騎手とのコンビでラストチャンスに期待


■札幌5R 2歳新馬 [12:15~] 芝1500m

【本命】
◎⑨シュネルマイスター

◆考察

Kingman
セリエンホルデ
母父Soldier Hollow
騎手横山武史
調教師手塚貴久 [美浦]
馬主サンデーレーシング
生産者Northern Farm [独]

母セリエンホルデは独オークス馬
母系がドイツ血統で、父Kingmanはイギリス産で通算成績8戦7勝
現役時代にカルティエ賞最優秀3歳牡馬&年度代表馬に選出されています
近親にはデビュー3連勝で朝日杯FSを制したサリオスのいる血統
血統的には早々から期待できる良血馬で
まずは2歳王者から目指します
とサンデーレーシングが期待の大きい1頭

5月下旬にゲート試験に合格
夏の新潟・福島がデビュー予定でしたが札幌を目標に調整
美浦に入厩して初時計から上々の動き
南Wで乗り込んで併せ馬で古馬にヒケを取らずに併入
札幌に滞在してからは鞍上の横山武史騎手が2週連続で入念に稽古
1週前追い切りでは札幌2歳Sに出走するユーバーレーベンに先着する動き
加速力が素晴らしく、Kingman産駒らしくいいスピードを持って仕上がっています
早くから期待できる血統なので初戦から好走に期待


■札幌7R 3歳以上1勝クラス [13:15~] 芝2000m

【本命】
◎⑮マイネルエキサイト

◆前走のレース内容 [富良野特別(札幌芝2000m)]
スタートを決めましたが控えて中団で追走
1000m通過59.8のMペース
道中は5番手のインで折り合いながらロスなく立ち回り
3~4コーナーで各馬動くなか、内で進路が開かずにポジションを下げながら仕掛けが遅れ
直線は外に出して脚を伸ばし0.2秒差の3着
先着した2頭はディープインパクト産駒で決め手の差で最後は交わされ、メンバーが揃ってるなかで3着に健闘しています
勝負どころで仕掛けが遅れたなかで0.2秒差は評価

◆考察
3月末に放牧してから3ヶ月の休養明けで3走前(札幌芝1800m)に帰厩
札幌に滞在してから3戦(②③③着)して安定な成績を収めています
好位での競馬が板につき、着実に力をつけてメドの立つ走りが出来てきています
今回で札幌4戦目になりますが疲れはなく、陣営の予定通りに中1週でこのレースを目標に調整されて好調維持
引き続き丹内騎手とのコンビでスムーズな競馬に期待

良馬場なら大歓迎


■札幌11R 札幌2歳S [15:25~] 芝1800m

【本命】
◎⑬ソダシ

◆前走のレース内容 [2歳新馬(函館芝1800m)]
好スタートから番手で追走
1000m通過1:02.7のSペース
道中は逃げ馬を外からマークし、折り合いながら脚を溜めて運び
4コーナーで早めに先頭に並びながらじっくりと我慢を利かせ、直線に入って追い出すと反応に応えて後続を離し2.1/2馬身差の勝利
ラスト2F(11.7-11.6)の加速ラップが優秀で、早めに抜け出して余裕を持っての完勝の内容に高く評価

考察
ダートで活躍してきた一族ですが、白毛としては初めて芝の新馬戦を勝利
この馬は硬さがなく、走りが柔らかい
と担当する今浪厩務員がコメント
カイバ食いはよく、このレースを目標に調整されて仕上がっています

デビュー戦の内容は優秀で、3F最速上がりでラスト2Fからの加速ラップが非常に優秀
鞍上の吉田隼人騎手は白毛一族で計4勝
能力は高いですね。ギュッとギアが変わるタイプではなく、スライドを持続させる感じ
と本馬は高く評価しています
力があるとのことなので洋芝適性は高く、デビュー戦の内容なら昇級しても十分通用
重賞での好走に大いに期待


■札幌12R 日高S [16:05~] 芝1500m

【本命】
◎②クラヴィスオレア

◆前走のレース内容 [STV賞(札幌芝1800m)]
好スタートからハナを主張し、内にいた馬が譲らずに先行争いが続くなかで先頭に立ち
1000m通過1:00.4のMペース
2コーナーで外から暴走してきた馬にペースを乱され、4Fを過ぎたところでペースは加速しましたがハナは譲らず
4コーナーで早くも並ばれて追い出しましたが、直線では脚が甘くなり0.6秒差の9着
序盤でハナに立つために脚を使い、道中はベースを乱されてマイペースに運べずに度外視

考察
2走前(テレビユー福島:福島芝1200m)は行き脚をつけて好位4番手で追走
600m通過33.9のHペースで道中は外3を回し
4コーナーで早めに追っ付ける形となり、直線は伸びを欠いて1.5秒差の8着
距離短縮でしたが芝1200mは忙しくなり度外視

今回は距離短縮の札幌芝1500m
2戦目となるクローバー賞(OP)は好位5番手で追走
いい形で直線に入りましたが、前が止まらない展開で伸びを欠き0.6秒差の3着
勝ち馬がSペースで楽に運んだ分、交わしきれなかったがJRA転入初戦の2歳オープン戦で3着は健闘
久々の舞台になりますが3着の実績はあり、鞍上はクローバー賞で手綱を取ったルメール騎手戻りで
ルメール(騎手)×藤沢和(調教師)」は好ライン
更に状態を上げてのルメール騎手に乗り替わりなので大いに期待

展開としては好枠を引けたのでハナが理想
同型は不在なので楽に逃げれるはずです
マイペースに運べれば持ち味が生かせるタイプなので、ルメール騎手+札幌芝1500mに条件を戻しての巻き返しに期待

タイトルとURLをコピーしました