8/1(土) 新潟予想

スポンサーリンク
新潟予想

8/1(土) 新潟予想


⬆️1日1回ご協力お願いします⬆️


■新潟1R 2歳未勝利 [10:05~] ダ1200m

【本命】
◎⑫バクシン

◆前走のレース内容 [2歳未勝利(阪神ダ1200m)]
行き脚をつけて好位4番手で追走
600m通過34.9のHペース
道中はインで折り合いながらレースを運び
4コーナーで外に出し、直線は内にモタれながらも脚を伸ばして6馬身差の2着
勝ち馬の相手が悪かったですが、3着相手に3.1/2馬身離して時計1:12.3は優秀

考察
新馬戦(福島ダ1150m)はダッシュがつかずに後方から追走
道中は流れに乗れずに3コーナーで外に出し
4コーナー大外を回して直線は外から脚を伸ばして1.6秒差の6着
前有利の展開で位置取りが厳しくなりましたが、外をロスしながらも見せ場のある内容
前走は好位につけて速いペースに対応し、メドの立つ走りはできています

本馬の課題は内にモタれる面
2戦連続で直線内にモタれて真っ直ぐ走れずに追いづらそうな印象
今回は左回りの新潟ダ1200mでモタれる面がスムーズに走ることができれば
3戦目で更に状態をあげて仕上がり良好
引き続き斎藤騎手とのコンビで好走に期待


■新潟2R 2歳未勝利 [10:35~] 芝1600m

【本命】
◎⑰アルムファーツリー

◆前走のレース内容 [2歳新馬(阪神芝1600m)]
スタート直後に挟まれましたが二の脚が速く、一旦は先頭に立ちましたが控えて好位で追走
600m通過36.6のSペース
道中は馬群でしっかりと折り合って運び
直線は真ん中から脚を伸ばして0.2秒差の3着
重馬場+荒れた馬場でSペースの馬群のなかで折り合い、最後まで脚を伸ばした内容に評価

◆考察
ハナには行きたくなかったので控えました
ハナに立って逃げれる展開でしたが、控える競馬を試して馬群のなかで折り合えたことは大きく
負けはしましたがいい経験はできています

母タガノチャーリーズの産駒は通算26勝のうち23勝がダートで勝利
パワー型の血統で母系はダートでの活躍が見込める血統ですが
父エピファネイア×母父キングカメハメハ
・デアリングタクト [桜花賞、優駿牝馬]
・スカイグルーヴ [京成杯:2着]
・イズジョーノキセキ [チューリップ賞:4着]
父エピファネイアの初年度産駒は昨年からデビュー
本馬と同じく組み合わせの血統が芝の重賞で活躍
デアリングタクトは無敗で優駿牝馬を制して2冠馬となり、スカイグルーヴは2戦連続で1番人気に支持されています
デアリングタクト、スカイグルーヴの共通点は気性難
前走は馬群で折り合えたことは大きな収穫で、芝で問題なく対応できて好走しています
いいスピードを持っている馬なので、今回こそはハナに立って自分のリズムで運ぶことが理想
前走でしっかりと仕上がり、叩き2戦目で上積みは見込めるので前走以上の好走に期待


■新潟5R 2歳新馬 [12:25~] 芝1800m

【本命】
◎⑤グランデモナルカ

◆考察

ロードカナロア
ネオヴィクトリア
母父ディープインパクト
騎手丸山元気
調教師奥村武 [美浦]
馬主サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム

奥村武厩舎はすでに新馬戦2勝目
・ショウナンランボス [福島芝1200m]
・クールキャット [東京芝1400m]
5頭中2頭が初戦勝ちと勢いのある厩舎
本馬は南Wで十分に乗り込んでしっかりと負荷を掛け、1週前追い切りで好時計をマーク
鞍上の丸山騎手が稽古をつけて好感触
初戦から動ける内容で十分に仕上がっています
ズブさがあってエンジンの掛かりが遅いとのことなので新潟の外回りコースは歓迎
追ってから反応が凄くいい馬なので、直線の長い新潟コースで初戦から期待


■新潟6R 3歳未勝利 [12:55~] 芝2200m

【本命】
◎⑰デルマラッキーガイ

◆考察
前走(阪神芝2200m)は使い詰めの疲労が敗因
レース後に放牧してリフレッシュし、立て直してから入念に乗り込んで調整
負荷を掛けてしっかり息が入り、順調に稽古を積んで休み明けでも期待のできる仕上がり

安定した成績が続いて2着2回、3着1回
8戦中5戦が掲示板内といつでも勝ち上がる力は十分にあります
7走前の2歳未勝利(京都芝1800m)がハイレベル戦

〈 リリーピュアハート組:京都芝1800m 〉
1着 リリーピュアハート [ゆりかもめ賞(1勝):1着]
2着 本馬
4着 サウザンドスマイル [3歳以上1勝クラス:3着]
5着 メイショウボサツ [大寒桜賞(1勝):1着]
6着 グレースルビー [3歳未勝利:1着]
9着 ヒルノブルージュ [2歳未勝利:1着]

本馬より後ろ馬たちも勝ち上がりが多く
好メンバーが揃ってるなか、最速上がりで差を詰めた内容は高く評価前走は疲労で力を出しきれませんでしたが、重馬場以上のレースは②③②⑥着と荒れた馬場は狙いの馬
母ターフローズの産駒は兄弟4頭がデビューして全頭勝ち上がっています
勝ち上がる力は十分にあり、今回はリフレッシュ効果で改めて見直し
今回はデムーロ騎手に乗り替わりで好走に大いに期待


■ラインの記事

タイトルとURLをコピーしました