7/11(土) 福島予想

スポンサーリンク
福島予想

7/11(土) 福島予想

本日の福島のオススメ予想は
人気ブログランキング」のブログの説明覧にて記載


↑こちらからお願いします↑


■福島2R 3歳未勝利 [10:45~] 芝1800m

【本命】
◎ボンバーミューラー

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(東京芝1600m)]
好スタートからハナに立ち
13.0 – 12.0 – 11.6 – 11.6 – 12.0 – 12.1 – 12.5 – 12.0 – 12.6 – 14.3
1000m通過1:00.2のHペース
単騎逃げで後続を離し、縦長の隊列でペースを引っ張り
直線に入って最後は脚が甘くなり0.3秒差の4着
前半3~4Fを11.6-11.6と加速し、不良馬場で1000m通過1:00.2のHペースのかなり負荷の掛かる展開で流れは厳しく
ラスト1F14.3で各馬バテるなか、最後まで踏ん張って0.3秒差の内容は評価

◆考察
3走前の福島芝1800mは初出走
大きく出遅れて後方から追走し、道中はじっくりと後方で脚を溜めてレースを運び
4コーナー大外を回して直線は内に刺さり、矯正しながら脚を伸ばして最後まで差を詰めて0.4秒差の3着
初出走で経験馬相手に出遅れて位置取りが厳しくいなかで0.4秒差は健闘

前走は厳しい展開でしたが距離が長い印象
負荷の掛かる走りをして好走したことは今回に繋がり、距離短縮で3着の実績のある福島芝1800mに戻して前進に期待
器用で小回り向けの走りをしているので福島は合います
積極的にハナに立つ馬は不在なので、スタートが決まれば今回も積極策が理想
持続戦に見応えがあり、距離短縮なら十分にチャンスはあります
距離短縮+福島コースで勝ち負けに期待


■福島6R 2歳新馬 [13:05~] 芝1200m

【本命】
◎⑪ニシノイルマーレ

◆考察

アドマイヤムーン
ニシノマオ
母父サクラバクシンオー
騎手菅原明良
調教師矢野英一 [美浦]
馬主西山茂行
生産者フクオカファーム

母ニシノマオは新馬戦で芝1600mを使ったが距離が長く、2戦目で距離短縮をした芝1200mは逃げて快勝
続く小倉2歳Sは後のGⅠ馬アストンマーチャンに歯が立ちませんでしたが2.1/2馬身差の2着と健闘し、5戦目のフェアリーS(当時は芝1200m)は0.2秒差の3着
現役時代は早くから重賞で活躍しています
父アドマイヤムーン×母父サクラバクシンオーは重賞3勝馬ハクサンムーンと同じ血統
短距離がベストの血統で早くから活躍が見込めます

坂路・南Wで入念に乗り込み
1週前追い切りは南Wで5F65.0-12.8の好タイム
重馬場でしたが3歳の未勝利馬相手に先着し、しっかりと反応に応えて態勢は整い
終い重視の坂路で1F11.8と抜群の動きで初戦から期待できる状態
アドマイヤムーン産駒は道悪後者が多く、パワフルな動きで馬場が渋っても問題なし
初戦から好走に大いに期待


■福島7R 3歳未勝利 [13:35~] ダ1150m

【本命】
◎⑩サフランフラワー

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(東京ダ1400m)]
スタートは決まりましたが中団に控えて追走
道中は砂をかぶりを嫌がりながらインに入れ、レースに集中できないままレースを運び
直線は内から追い出しますが伸びを欠き1.5秒差の9着
終始インで砂をかぶって脚が溜まらずに度外視

◆考察
2走前の東京ダ1400mを評価
スタート直後に寄れて頭を上げた走りをしたため、一旦控えましたが砂をかぶって流れに乗れず後方から追走
直線は内から外に切り替えて追い出し、上がり2位の末脚(3F37.4)で脚を伸ばし0.5秒差の4着
砂をかぶって流れに乗れず厳しい位置取りとなり、直線は外に切り替えるロスがありながらも0.5秒差の内容に評価

前走は中2週で最終追いきりの南Wが5F64.2-11.8の好時計
終いの動きが重たい馬でしたが、変わり身のある動きで良化をして上積み十分
今回は坂路で5F51.3の好タイムを出して引き続き状態は良好

2戦連続で砂かぶりを嫌がりなからも、道中インに入れてスムーズを欠くレースが続いています
鞍上の乗り替わりは歓迎で、今回は「ためが利けば」と脚を溜めるレースを示唆
砂をかぶらせずに外を回し、道中リズムよく運んで脚を溜めることができれば
距離短縮は対応できるのでスムーズなレースに期待


■福島8R 3歳以上1勝クラス [14:05~] ダ1700m

【本命】
◎④クールマキシマム

考察
2走前の未勝利戦(東京ダ1400m)は5馬身差の圧勝
1.7秒差の4着トリッチトラッチは未勝利→1勝クラスを連勝してる相手に大差勝ち
続く同舞台の前走は中団に控えて追走しましたが、包まれてハミ取りがうまくいかずで追走に苦労し
直線は伸びを欠いて1.6秒差の8着
包まれてスムーズに運べなかったことが敗因

レース後に短期放牧を挟んで立て直し、1週前追い切りの坂路が圧巻の内容
鞍上の嘉藤騎手が稽古をつけ、併せ馬に0.1秒遅れましたが5F50.8-12.7の好時計
持ち時計を短縮して自己新をマークし、大幅に成長が見えて好仕上がり

今回は距離延長の福島ダ1700m
距離延長で道中は急がずにマイペースで運べるのはプラス
ダ1400mは距離が短く、ダ1800mは長かったのでダ1700mで巻き返しに期待
包まれずにリズムよく運べれば勝ち負けができる力はあり、牝馬同士で古馬との斤量差はあるので十分にチャンスはあります
道悪後者のカジノドライヴ産駒なので渋ってる馬場は歓迎
好位で包まれずにリズムよく運んで勝ち負けに期待


■福島10R 猪苗代特別 [15:10~] 芝2000m

【本命】
◎⑪ココナッツスルー

◆考察
4走前の1勝クラス(福島芝2000m)を評価
ポツンと最後方に下げて追走
12.6 – 11.1 – 12.3 – 12.5 – 13.4 – 11.9 – 11.8 – 11.7 – 11.7 – 11.9
Sペースを見越して2コーナーで早めに大外から進出し、向正面でまくりに行って先頭に立ち
ラスト5Fから加速して流れは厳しくなりながらも、直線はそのまま後続を振り切って1.1/4馬身差の快勝
自ら動いてラスト5Fから加速し、ロンスパ戦で押しきった内容は優秀

休み明けを叩いて大幅に良化し、1週前追い切りはCWを長めに乗り込んで6F79.7-12.7の好時計
自己2番目の記録をマークし上積みは大きく、テンから速いペースで前向きは増してし仕上がり良好
近走は大敗が続いてますが、今回は勝っている福島芝2000mに戻って見直し
まくる競馬が合っており、陣営も「4角先頭の競馬ができれば」と早めに押しきるレースを期待しています
福島芝2000m+叩き2戦目で巻き返しに期待


■重賞予想

◆福島11R 七夕賞 [15:45~] 芝2000m

⬆️過去10年分のデータはこちらから⬆️

⬆️七夕賞の予想はこちらから⬆️



⬆️応援のご協力お願いします

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました