7/8(水) ジャパンダートダービー [データ/予想]

スポンサーリンク
地方重賞

7/8(水) ジャパンダートダービー [データ/予想]

2020年ジャパンダートダービーの過去10年分のデータ、注目馬、予想を公開


⬆️応援のご協力お願いします


■レース結果

2019年 ☁️/稍重 時計2:06.1 

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着7枠12番クリソリベル牡3川田将雅6-7-6-51人1.2倍538(-6)
2着4枠5番デルマルーヴル牡3戸崎圭太4-4-4-34人12.2倍490(0)
3着3枠4番ミューチャリー牡3御神本訓史13-13-13-115人18.8倍463(-2)

2018年 ☀️/良 時計2:05.8

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着1枠1番ルヴァンスレーヴ牡3M.デムーロ12-12-9-91人2.2倍490(+2)
2着8枠14番オメガパフューム牡3川田将雅6-6-5-54人6.6倍453(+7)
3着3枠3番グレートタイム牡3C.ルメール7-7-6-73人5.9倍482(+12)

2017年 ☀️/良 時計2:05.8

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着3枠4番ヒガシウィルウィン牡3本田正重6-5-6-55人10.2倍459(+5)
2着5枠8番サンライズソア牡3川田将雅4-3-5-44人6.0倍502(+4)
3着3枠3番タガノディグオ牡3川島信二9-8-9-82人4.1倍526(+5)

2016年 ☁️/良 時計2:05.7

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着5枠7番キョウエイギア牡3戸崎圭太4-4-5-44人14.2倍485(+5)
2着8枠13番ケイティブレイブ牡3武豊1-1-1-13人4.8倍495(+11)
3着5枠6番ゴールドドリーム牡3川田将雅6-6-6-61人2.3倍518(+6)

2015年 ☔/不良 時計2:05.6

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着6枠9番ノンコノユメ牡3C.ルメール8-8-6-62人2.8倍448(0)
2着5枠6番クロスリーガー牡3岩田康成1-1-1-11人1.6倍463(+4)
3着8枠12番ラッキープリンス牡3今野忠成3-4-3-26人59.3倍459(-3)

2014年 ☔/稍重 時計2:03.9

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着7枠10番カゼノコ牡3秋山真一郎13-12-8-72人5.1倍454(+4)
2着6枠9番ハッピースプリント牡3吉原寛人3-3-3-21人1.4倍524(+4)
3着6枠8番フィールザスマート牡3田中勝春7-8-7-56人15.9倍504(+8)

2013年 ☁️/良 時計2:04.8

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着3枠5番クリソライト牡3内田博幸5-4-3-11人2.2倍493(-5)
2着5枠10番エーシンゴールド牡3川田将雅9-8-4-52人2.8倍515(-3)
3着8枠16番ケイアイレオーネ牡3幸英明13-13-7-45人18.9倍548(+6)

2012年 ☀️/良 時計2:05.3

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着8枠11番ハタノヴァンクール牡3四位洋文6-6-7-61人2.9倍493(+9)
2着6枠7番トリップ牡3小牧太2-2-1-14人6.1倍495(+1)
3着7枠8番アートサハラ牡3今野忠成7-7-2-27人44.9倍534(+4)

2011年 ☀️/良 時計2:04.9

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着6枠11番グレープブランデー牡3横山典弘4-4-3-21人2.3倍516(+10)
2着5枠9番ボレアス牡3武豊8-8-7-44人7.7倍467(+5)
3着4枠7番タガノロックオン牡3川田将雅6-6-8-73人6.7倍504(+4)

2010年 ☀️/重 時計2:05.2

着順枠番馬番馬名年齢騎手通過人気馬体重
1着7枠11番マグニフィカ牡3戸崎圭太1-1-1-16人20.8倍514(+2)
2着6枠8番コスモファントム牡3内田博幸4-4-2-23人8.5倍506(+22)
3着4枠4番バトードール牡3安藤勝己3-3-4-45人10.9倍524(+4)


■データ

◆人気

人気1着2着3着着外
1番人気5212
2番人気2116
3番人気0226
4番人気1504
5番人気1036
6番人気1027
7番人気以降00172

◆枠番

1着2着3着着外
1枠10011
2枠00011
3枠2039
4枠01216
5枠14113
6枠23112
7枠30114
8枠12215

◆所属

所属1着2着3着着外
美浦21116
栗東68623
地方21365

◆ローテーション

前走1着2着3着着外
ユニコーンS32416
兵庫CS21328
東京ダービー1214
前走の着順1着2着3着着外
1着85538
2着10317
3着1218
4着以降03141

■注目馬

◆カフェファラオ

American Pharoah
Mary’s Follies
母父More Than Ready
騎手D.レーン
調教師堀宣行 [美浦]
馬主西川光一
生産者Paul P. Pompa [米]
勝ち鞍20年ユニコーンS

父アメリカンファラオは37年ぶり史上12頭目となるアメリカクラシック三冠馬
前走のユニコーンSは5馬身差の圧勝で、無傷の3連勝で重賞初制覇
2018年にルヴァンスレーヴが記録した1:35.0を0.1秒更新するレースレコードをマーク
前走から中1週で間隔は詰まってますが、コンディションを見極めて陣営は出走を決断
間隔、輸送、大井、距離(ダ2000m)、ナイターと不安要素は多いですが
こなしてくれると思っています。秋に古馬と戦うためにも賞金を加算してほしい
と堀調教師が先を見据えたコメント
3歳ダート王の座は譲れず、昨年のクリソベリル同様に無傷V4での戴冠を狙う

◆バーナードループ

ロードカナロア
ステラマリア
母父サンデーサイレンス
騎手C.ルメール
調教師高木登 [美浦]
馬主社台レースホース
生産者社台ファーム [千歳市]
勝ち鞍20年兵庫CS

未勝利→1勝クラスと連勝して続く前走の兵庫CSで重賞初制覇
ロードカナロア産駒の初ダート重賞制覇も飾っています
新馬戦でカフェファラオに10馬身差の大差負けから6ヶ月ぶりの再戦で、精神面は成長してどこまで食らいついていけるか
そして3連勝で重賞を制覇しましたが、時計・レースレベルを見ると評価は難しく
相手が揃った今回はどこまで通用するかが鍵となります
4連勝で3歳ダートの王座を狙う

◆ミヤジコクオウ

ヴィクトワールピサ
エミネントシチー
母父ブライアンズタイム
騎手幸英明
調教師川村禎彦 [栗東]
馬主曽我司
生産者WingFarm [日高町]
勝ち鞍20年鳳雛S

2走前の伏竜Sはスタートで躓き、後方からの競馬となったことが敗因
前走の鳳雛Sは逃げたダイメイコリーダを直線で捕まえ、3馬身差の圧勝でリステッド競争を初制覇
半兄エスポワールシチーはGⅠ9勝馬
兄同様にダート適性は高く、エスポワールシチーが4歳で才能が開花したように
本馬はこれからピークを迎えようとしています
初の重賞挑戦で3歳ダートの王座を狙う


■予想

【本命】
◎②カフェファラオ

◆考察
最強!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

【対抗】
◯⑩キタノオクトパス

◆考察
2走前の1勝クラス(東京ダ1600m)が初マイルで勝利
続く前走のユニコーンSは2度目のマイル戦
12.1 – 10.9 – 11.2 – 11.9 – 12.3 – 12.1 – 12.2 – 12.2
逃げたレッチェバロックが600m通過34.2の超Hペースで刻み
無理に行かずに中団で控える競馬をし、直線は外からじわじわと脚を伸ばして1.3秒差の5着
カフェファラオのレコード勝利で相手が悪く、2着デュードヴァンは後方からの猛追で交わされましたが0.5秒差
速い時計の流れに乗り、最後は見せ場がありながら最後は終いが甘くなってしまった内容
3歳世代の上位馬が集まったユニコーンSで5着は高く評価

ダ1600mは距離が短いので、自分のリズムで運べる距離延長はプラス
1番評価したいのは3走前の1勝クラス(中山ダ1800m)
好スタートから先頭に立ち
12.5 – 11.7 – 12.6 – 12.6 – 11.9 – 12.3 – 12.2 – 12.2 – 13.0
1000m通過1:01.2のMペース
緩みのないペースでラスト5Fなら加速
息の入らないまま厳しい流れで直線に入り、残り200mでダノンファスト、イマジナリーラインに交わされながらも
最後は盛り返してイマジナリーラインを抜き返し3.1/2馬身差の2着
勝ち馬に力負けで相手が悪かったが、時計1:51.6はかなり優秀

月~火曜日の大井は前が止まらない傾向
不良馬場の想定で、2走前の重馬場を対応できたので不良馬場でも問題ないと見ます
先行力のある本馬は3番手までのポジションで運ぶことが理想
カフェファラオが内枠を引き、今回は積極策を取って揉まれずに運ぶかどうか
外のダイメイコリーダの出方次第で積極的にハナを狙いに行ってほしい
ダ2000mなのでインでロスなく運ぶことが重要となります
距離延長+先行策+道悪で好走に期待

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました