6/27(土) 函館予想

スポンサーリンク
函館予想

6/27(土) 函館予想


⬆️応援のご協力お願いします⬆️

函館2R 3歳未勝利 [10:15~] ダ1000m

【本命】
◎④リタ

◆考察
前走の函館ダ1000mはスタートを決めて好位の3番手で追走
4コーナーで外から早めに追っ付けて、直線はじわじわと脚を伸ばし1.1/4馬身差の2着
初のダ1000mでしたがしっかりと流れに乗り、最後まで差を詰めた内容に評価

中1週で整える程度の調整でしたが、前走が休み明けなのでレースを使った上積みは見込めます
キャリアは浅いですが幼さが徐々に解消され、レースを使う毎に成長が窺えます
本馬の武器は先行力
小回り+平坦コースの函館ダ1000mは合っています
引き続き亀田騎手とコンビで積極的に前目につけてほしい
ダ1000mのペース慣れが見込める今回は前走以上の好走に期待


函館3R 3歳未勝利 [10:45~] ダ1700m

【本命】
◎⑧ショウナンアニメ

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(函館ダ1700m)]
外枠からスタートを決めて前に行きますが、先行争いが激しく控えて好位で追走
向正面で外からプレッシャーを掛けられながらペースは加速してロンスパ戦
勝負どころで外3を回し、4コーナーで早めに抜け出して先頭に立ち
後続を突き放して直線は単独で押しきりを図りましたが、最後は甘くなって後続に交わされ0.1秒差の3着
先行勢の厳しい展開のなかで早めに仕掛けた分、最後は交わされましたが0.1秒差の粘りに評価

◆考察
近2走は負荷の掛かったレースを経験
2走前の福島ダ1700mは控えて好位で追走
緩みのない速いペースで流れ、3コーナー手前で早めに先頭に立ち
4コーナーで早々と交わされて最後は甘くなり1.7秒差の8着
続く前走はロンスパ戦で早めに仕掛けてしまった分、最後は交わされながらも0.1秒差の惜しい内容
2走前の福島ダ1700mできっかけでき、前走に繋がって3着に好走しています

中1週ですが気配は良化して引き続き状態は良好
そこまでスタートが上手ではないので近走は控える形が多く、忙しい競馬が多いので今回はリズムよく運ぶ展開に期待したい
内枠のラフトラフの出方次第ではハナを視野
前走の2着ヒルノアトラスは連闘で勝ち上がり、3/4馬身差まで粘った本馬も力は十分
引き続き団野騎手とのコンビで今度こそ勝ち負けに期待


函館4R 3歳未勝利 [11:15~] 芝1200m

【本命】
◎④カペラ

◆考察
前走の函館芝1200mは出遅れて後方から追走
道中は行きたがるのを抑えた影響で折り合いを欠き、頭を上げた走りで後方で待機
直線は狭い間を割りながら促すのみで1.0秒差の8着
出遅れて位置取りが悪くなり度外視

16年JRA最優秀短距離馬を受賞したミッキーアイルを叔父に持ち、半姉ブールバールは函館芝1200mの未勝利戦を勝利
本質的に芝の短距離で活躍が見込める血統
アドマイヤムーン(母父)の血統は洋芝に強く、前走は出遅れながらも直線は促すのみでしたが、見応えのある伸びだったので洋芝で期待
勝ち気な気性で行きたがる面はあるので、抑えずにスピードを生かしたレース運びが理想
積極的に運ぶ馬は不在なので、ここはなにがなんでもスタートを決めて前に行ければ
テンの速い馬なので間違いなく逃げ濃厚
今回こそはスタートを決めてスピードを生かしたレースに期待


函館7R 3歳未勝利 [11:15~] 芝2000m

【本命】
◎⑧ニシノアクシス

◆考察
前走の東京芝2000mは好位3番手で追走
道中はインでロスなく折り合って運んで、直線に入って内にモタれた走りで矯正し
残り100mでようやく真っ直ぐに走って追い出して0.5秒差の3着
上位2頭の相手が悪く、左ブリンカー着用の効果が多少あって3着に好走
0.2秒差の4着ピースディオンは次走で勝ち上がり、本馬も勝ち上がれる力は十分にあります

2走前は無理をせずに間隔を開け、急ピッチの仕上げから前走を使って上積みは大きく
最終追いきりは乗り替わった丸山騎手が感触を掴み、輸送は問題なく仕上がり良好
2走前の東京芝1800mは行き脚がつかずに中団に控えて追走
直線に入って内にモタれた走りで矯正しつつ、内にいた馬と馬体を合わせながらの追い比べ
最後はまともに追い出せずに0.5秒差の5着
2戦連続で東京コースを使用し、馬具を変えて工夫しながらもモタれ癖は改善できず
今回はハミを替えて馬具の効果に期待し、前走同様に前目で運ぶことが理想
右回り+馬具の効果で見直したい


函館9R 3歳以上1勝クラス [14:15~] 芝1200m

【本命】
◎⑫ファンシャン

◆前走のレース内容 [3歳以上1勝クラス(函館芝1200m)]
好スタートから控えて好位4番手で追走
11.9 – 10.3 – 10.8 – 11.5 – 11.6 – 12.3
600m通過33.0のハイペース
道中は外3を回しながら速いペースに対応
4コーナーで早めに2番手まで押し上げ、直線はじわじわと脚を伸ばして残り100mで先頭に立ちますが、最後は甘くなってゴール手前で交わされクビ差の2着
600m通過33.0の超ハイペースで先行勢に厳しい流れとなり、外ロスはありながらもクビ差まで最後まで脚を使った内容に評価

◆考察
本馬は滞在競馬が合って洋芝適性が高く、2歳時に未勝利戦(札幌芝1200m)を勝ち上がり、昨年は1勝クラスで0.5秒差の3着に好走
前走はクビ差の2着で持ち時計を大幅に短縮し、かなり速いペースで粘った内容に高く評価
この条件であればメドの立つ走りはできています
引き続き減量騎手起用で秋山騎手の52㎏は魅力
斤量+スピードを生かした騎乗に期待


函館10R 北斗特別 [14:50~] 芝1800m

【本命】
◎①アイロンワークス

◆考察
4走前の勝ち上がった未勝利戦(小倉芝1800m)を評価
スタートを決めて好位で追走
道中はインで折り合ってロスなくレース運び
手応えよく直線に向かいましたが進路を塞がれそうになり、馬体をぶつけて進路を確保
残り200mから促すのみで後続を突き放し7馬身差の圧勝
楽な手応えでラスト2Fが12.7-12.1と加速して優秀の内容

今回は小回り+洋芝+道悪は好条件
4走前が稍重で時計の掛かる馬場が好走に繋がり、欧州血統なので水分の含んだ馬場は大歓迎
洋芝適性の高い血統なので今回の条件は狙えるはずです
乗り慣れてる吉田隼人騎手とのコンビ
好枠を引けたので好位でロスなく運び、狙える条件での巻き返しに期待


函館11R 湯の川温泉特別 [15:25~] 芝1200m

【本命】
◎⑧シゲルベンガルトラ

◆考察
前走の函館日刊スポーツ杯(函館芝1200m)はダッシュがつかずに中団で追走
道中はインでロスなく脚を溜めてレースを運び
直線は内から脚を伸ばして0.3秒差の7着
開幕週の高速馬場で時計は速くなり、6ヶ月半の休養明けで直線の反応は無く、条件が不向きのなかで0.3秒差は健闘

6走前のさくらんぼ特別(福島芝1200m)は中団のインで追走し、直線は内から脚を伸ばして1.1/4馬身差の2着
雨が降り続く不良馬場で0.2秒差と惜しいレースをし、時計の掛かる馬場の方が合っています
今回の想定は重馬場を予想してますが、馬場が渋れば渋るほど本馬にとって大歓迎
休み明けを叩いて動きは軽快になり、馬体は引き締まって上積み十分
道悪+叩いた上積みで前走以上の走りに期待


■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました