6/20(土) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

6/20(土) 東京予想


⬆️応援のご協力お願いします⬆️

東京2R 3歳未勝利(牝) [10:45~] ダ1400m

【本命】
◎⑩サフランフラワー

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(東京ダ1400m)]
スタート直後に寄れて頭を上げた走り
一旦控えましたが砂をかぶって流れに乗れず後方から追走
道中はじっくりと脚を溜めてレースを運び
直線は内から外に切り替えて追い出し、上がり2位の末脚(3F37.4)で脚を伸ばし0.5秒差の4着
序盤に砂をかぶって流れに乗れず後方の厳しい位置取りになり、直線で外に切り替えるロスはありながらも0.5秒差の内容に評価

◆考察
中2週で変わり身のある内容
最終追いきりの南Wで5F64.2-11.8の好時計
内で走りましたがテンから速いペースで最後まで加速し、1F11.8の抜群の末脚で併せ馬を楽に併入
終いの動きが重たくなりやすかったですが、今回は軽やかな動きに良化して上積み十分

前走は初ダートで砂をかぶって流れに乗れず
課題はゲートと砂かぶり
スタートは五分以上で決めて中団で運び、砂をかぶらせずに外目でスムーズに運ぶことが理想
脚を溜めれば終いはいい脚が使えるので、終いを生かす競馬ができれば
稽古で変わり身はあるので、ダート2戦目+牝馬限定戦で前走以上の好走に期待


東京3R 3歳未勝利 [11:15~] ダ2100m

【本命】
◎③トーセンワンダー

◆考察
前走の中山ダ1800mは11月の新馬戦からキャリア8戦目を迎え、疲労が溜まっての調子落ちが敗因
2ヶ月の休養を挟んでリフレッシュ
1週前追いきりで時計を出し、南Wで大差追走から併せ馬を最後は捕らえて併入
ここで十分に仕上がり、最終追いきりの南Wは5F64.2-11.8で好時計で自己新をマーク
リフレッシュ効果で動きが軽やかになり好仕上がり

芝:7着→2着→3着→6着
ダート:4着→2着→4着→7着
芝レースでは決め手不足でダート路線に変更しましたが、ダートでもワンパンチが足りず
4走前の東京ダ2100mはスローペースになり、脚力勝負が部が悪くて差が詰まらず1.1秒差の4着
バテにくい強みを生かしたいので、もう少し前の位置取りでロスなく消耗戦に持ち込むことが理想
3走前に-10㎏で絞れましたがまだ余裕はあり、近走は絞れずに余裕がある状態
休み明けですが馬体重が絞れてることが理想
リフレッシュ効果+東京ダ2100m戻りで巻き返しに期待


東京5R 2歳新馬 [12:35~] 芝1400m

【本命】
◎⑩ソングライン

◆考察
父:キズナ
母:ルミナスパレード
母父:シンボリクリスエス

叔母に重賞2勝馬ジャーヌエコール(デイリー2歳S、函館SS)
母ルミナスパレードは新潟芝1400mを新馬勝ちをし、その後はダ1200~1400mで3勝
血統的には短距離なので東京芝1400mは問題なし

5月末から乗り込んで中間の坂路追いきりでは
5F53.9-12.1 → 5F54.1-12.0
2週連続で終いの抜群の動きで併せ馬に大差で先着
1週前追いきりの南Wは3頭併せの真ん中から脚を伸ばし、2勝クラスの古馬(イチゴミルフィーユ)相手に0.2秒先着
3週連続で時計を出しましたが、しっかりと反応に応えて仕上がり
最終追いきりは鞍上のレーン騎手が感触を確かめるために稽古につけて態勢は整い
水準以上の動きで初戦から期待

当日は道悪想定(稍重~重)
高回転のピッチ走法なので道悪は問題なし
キズナ産駒は新馬戦絶好調
ダディーズビビッド [6人:2830円]
フラーズダルム [4人:970円]
2週連続で勝利を収めています
キズナ産駒の3週連続の勝利に期待


東京7R 3歳以上1勝クラス [13:35~] 芝2000m

【本命】
◎③デジマノハナ

◆考察
前走後に成長を促し、6ヶ月の休養を挟んで1ヶ月間入念に乗り込み
テンションの高い馬なので強めに追わず、軽めの調整ですが4週連続で鞍上の横山典弘騎手が稽古をつけ
抜かりなく調整し、休み明けですが仕上がり良好

2走前の新馬戦(東京芝2000m)
出遅れて後方から追走し、直線は内から脚を伸ばして1.2秒差の4着

〈 新馬戦:東京芝2000m 〉
1着 フィリオアレグロ [青葉賞(GⅡ)&共同通信杯(GⅢ):3着]
2着 レッドルレーヴ [フラワーC(GⅢ):2着]
4着 本馬
6着 サトノフラッグ [弥生賞(GⅡ):1着]
8着 アラタ [未勝利:1着]
9着 ブロフェルド [未勝利:1着]

フィリオアレグロ組はハイレベル戦
前が止まらずでしたが内から差を詰め、上位馬の相手が悪いなかで4着と大健闘

2走前の東京芝2000mは出遅れて後方から追走
直線に入ってモタつく場面はありながらも、真ん中から脚を伸ばして3馬身差の2着
勝ち馬サトノフラッグは2歳のコースレコード
相手が悪いなかで時計2:00.0はかなり優秀
2戦連続で東京芝2000mに出走し、重賞で活躍した相手に健闘しています

今回は東京芝2000mに戻っての牝馬限定戦
前走後に横山典弘騎手が能力を高く評価してたとのことで、入念に稽古をつけてたのは期待の現れと見ます
1勝クラスの牝馬限定戦なら即通用レベルで斤量差はかなり魅力
出遅れ癖があるので五分スタートで決め、中団より前で運ぶことができれば
休み明けからの成長+東京芝2000m+牝馬限定戦で昇級初戦に期待


東京8R 3歳以上1勝クラス [14:05~] ダ1600m

【本命】
◎⑩タイセイポリシー

◆考察
前走の沈丁花賞(中京ダ1800m)は出遅れて出脚がつかずに最後方から追走
1000m通過1:03.7のスローペース
前有利の展開で後方から見せ場なく1.2秒差の7着の展開負け
一旦立て直すため放牧に入れてリフレッシュ
最終追いきりの南Wはテンからペースは速く5F65.6-13.0の好タイムで自己新
併せ馬に遅れましたが仕上がりは上々

2走前のヒヤシンスS(東京ダ1600m)を評価
出遅れて後方からとなり、道中はインの中団より後ろで脚を溜めて追走
直線はじわじわと脚を伸ばして1.2秒差の8着
1000m通過1:01.8のスローペースで前有利の展開
上位2頭のカフェファラオ、タガノビューティーの脚力が桁違いで離されて相手が悪く
脚色が同じになりながらも3着馬とは0.6秒差まで差を詰め

〈 ヒヤシンスS:東京ダ1600m 〉
1着 カフェファラオ
2着 タガノビューティー [青竜S(OP):3着]
5着 ヘルシャフト [伏竜S(OP):1着]
6着 メイショウテンスイ [端午S(OP):2着]
7着 ウルトラマリン [洲本特別(2勝):1着]
8着 本馬
9着 ダイメイコリーダ [鳳雛S(L):2着]
10着 レーヌブランシュ [関東オークス(GⅡ):1着]
14着 キメラヴェリテ [若葉S(L):2着]

後にオープン戦や重賞で活躍の多いハイレベル戦で8着
出遅れて厳しい位置取りになりながらも健闘

本馬の課題はゲート
近走は出遅れ続きで位置取りが悪くなり、持続力が武器の本馬にとっては持ち味が生かしきれず
スタートが鍵になるので五分以上のスタートで前目につけることができれば
1勝クラスで力は十分に通用するので斤量差は魅力
距離短縮+立て直し効果+道悪で巻き返しに期待


東京12R 3歳以上1勝クラス [16:30~] ダ1400m

【本命】
◎⑦グラスディアブロ

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(東京ダ1400m)]
五分スタートでダッシュがつかず中団で追走
道中は砂をかぶりながら問題なく、脚を溜めてレースを運び
4コーナーで上手く外に出し、直線は最速上がりで脚を伸ばし4馬身差の圧勝
良馬場で勝ち時計1:25.1は優秀
3F36.6の末脚で残り200mから抜け出し、最後は流すのみで4馬身圧勝のパフォーマンスに評価

◆考察
短期放牧を挟んでリフレッシュ
稽古での動きは変わりなく平凡で、2週連続で併せ馬に遅れていますが上々の仕上がり
レースを積み重ね毎にレースぶりは成長し、今回も上積みは見込めます

2走前の中山ダ1200mは距離が短く
前走の東京ダ1400mは距離延長+ブリンカー着用で変わり身を見せた内容
レーン騎手が「1400mはぴったりですね」とコメントを残し、引き続き同舞台ではプラス
前走同様にレースができれば1勝クラスでも勝ち負けのレベル
中団でリズムよく運んで脚を溜める競馬が理想
昇級初戦で好走に期待


■ラインシリーズ

 

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました