6/6(土) 阪神予想

スポンサーリンク
阪神予想

6/6(土) 阪神予想


⬆️応援のご協力お願いします⬆️

阪神1R 3歳未勝利(牝) [9:50~] ダ1400m

【本命】
◎⑥ヴィータブリランテ

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(京都ダ1200m)]
スタートを決めたがダッシュがつかず、行き脚をつけて番手まで押し上げ
12.3 – 10.9 – 11.4 – 11.7 – 12.7 – 13.8
600m通過34.6のハイペース
道中は外から逃げた人気馬をマーク
4コーナーで早めに仕掛けて勝ちに行った分、最後は脚が甘くなって0.2秒差の3着
休み明けを叩いて少しテンの動きは良化しましたが、ポジションを取るため序盤で脚を使い
最後は甘くなりましたが、積極的に勝ちに行く競馬をしての0.2秒差の粘りに評価

◆考察
休み明けを叩いて3戦目の中1週
鞍上の川須が稽古をつけてCWで5F64.4-12.0の好タイムをマーク
意欲的に追い込んで最後もしっかりと反応
格段に動きが良化して上積み十分

今回は距離延長の阪神ダ1400m戻り
4走前の阪神ダ1400mは行き脚をつけて好位で追走し、道中は外4を回してロスが多く
4コーナーで早めに仕掛けて勝ちに行った分、最後は甘くなって0.7秒差の5着
外ロス+勝ちに行った分、最後は甘くなったがダ1400mでも距離は問題なし
テンが若干遅いため、ダ1200mでは序盤で位置を取るために脚を使い
距離延長で多少でも楽に先行することができれば
乗り慣れてる川須騎手が継続騎乗で、叩いた上積み+距離延長に期待


阪神2R 3歳未勝利 [10:25~] ダ1800m

【本命】
◎⑩シャーベットフィズ

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(新潟ダ1800m)]
スタートを出て外から好位まで上げましたが、1コーナーで内にいた馬と接触
外から番手までポジションを上げて追走
12.6 – 11.5 – 12.3 – 13.1 – 12.7 – 13.0 – 13.4 – 12.6 – 13.3
1000m通過1:02.1
3コーナーで早めに先頭に立ちましたが、外から煽られて早めに仕掛けることになり
直線に入って後続を振り切るが残り200mで脚が甘くなり、後続が殺到して交わされ0.3秒差の4着
1コーナーでの接触でテンションが上がってしまい、力んだ走りで道中は逃げ馬を煽りながらペースが速くなったことが敗因
厳しい展開になりながらも0.3秒差の粘りに評価

◆考察
短期放牧を挟んでリフレッシュをし、前走は若手騎手限定競争を目標に調整
そこから中1週で叩いた上積みは見込めるので状態は前走以上

今回は2着の実績のある阪神ダ1800m戻り
2走前の阪神ダ1800mは好スタートから一旦ハナに立つが、控えて好位で追走
道中は包まれながらも折り合い、緩みのないペースでレースを運び
勝負どころで包まれて追い出しを待たされ、直線に入って内から脚を伸ばそうとするが進路が狭くなり
その後も進路が狭くなって追い出せないなか、最後は盛り返して0.3秒差の2着
直線でうまく捌けてたら勝ちまであった内容
1/2馬身凌いだ3着キャルブルーは次戦で3馬身圧勝
4着以降に1.2秒離す力強い内容に評価し、勝ち上がる力は十分にあります

本馬に重要なのは折り合い面
2走前は道中包まれながらも折り合えたことが好走に繋がり、前走のように力んでしまうとスタミナが消耗
今回で3戦連続で癖を知っている岩田望来騎手はプラス
好位でリズムよく運んで脚が溜まれば
阪神ダ1800m戻り+叩き2戦目の上積みで巻き返しに期待


阪神3R 3歳未勝利 [10:55~] ダ1200m

【本命】
◎⑨ヒロシゲペッパー

◆前走のレース内容 [3歳未勝利(京都ダ1200m)]
出遅れて後方から追走
道中は位置を上げて中団の外でレースを運び
12.8 – 11.5 – 12.0 – 12.5 – 12.2 – 12.8
600m通過36.3とペースは遅く前有利の展開
手応えよく4コーナーで加速しているなか、落馬の煽りを受けて外に避難してブレーキ
再度加速して脚を伸ばし4馬身差の2着
勝負どころで大きな不利を受けながらも、再度加速して3F36.9の最速上がりで2着を確保した内容に評価

◆考察
前走のレース後に一旦立て直し
乗り替わる鞍上の富田騎手が入念に稽古をつけて調整
放牧前と変わらずいい動きを見せて引き続き状態は好調
稽古ではいい動きをするので、稽古通りの動きができれば勝ち負けのレベル

ブリンカー着用して距離短縮をした3走前の阪神ダ1400mから走りが安定
脚を溜めて差す競馬が板につき、3戦連続で最速上がりの脚を使っています
展開が向かずに差しきることができず、2・3走前は前残り+軽い馬場が敗因
良馬場でこそ力を出しきれるので今回が好条件
出たなりにリズム重視で脚を溜めての差しきりに期待


阪神6R 3歳以上1勝クラス [12:45~] 芝1600m

【本命】
◎⑤セウラサーリ

◆前走のレース内容 [3歳1勝クラス(京都芝1600m)]
好スタートから一旦はハナに立つが、内から競られて3頭で並ぶ形でレースを運び
道中は行きたがるのを抑えて引っ掛かり、外3を回しながらの追走
4コーナーで手応えが怪しく、直線は見せ場なく失速して2.1秒差の11着
序盤のポジション争いでチグハグな競馬となり、外ロス+折り合いを欠いてレースにならず度外視

◆考察
2走前の君子蘭賞を評価
好スタートから好位で追走し、序盤で掛かり気味でインからレースを運び
直線は最後まで脚を伸ばすが、先行していた勝ち馬を捕らえれず2.1/2馬身差の2着
君子蘭賞はハイレベル戦で

〈 ボンオムトゥック組:阪神芝1800m 〉
1着 ボンオムトゥック [アーリントンC:4着]
2着 本馬
4着 ソフトフルート [矢車賞:1着]
5着 オーマイダーリン [1勝クラス:2着]
6着 ショウナンナデシコ [1勝クラス:1着]
10着 ゴールドティアラ [1勝クラス:1着]

後続が自己条件戦で勝ち上がり多く
昇級初戦がハイレベル戦で2着とメドの立つ走りに評価

半兄サダムパテック[12年マイルCS]
半姉ジュールポレール[18年ヴィクトリアM]
兄弟にGⅠが2頭いる良血一族で、掛かり癖があるのでマイルがベスト
前走は芝1800mから距離短縮でマイルに戻りましたが、チグハグした競馬となって度外視
再度芝1600m+牝馬限定戦で見直したい
折り合いを専念して脚を溜めることができれば
前走は中途半端な騎乗になったが幸騎手の継続騎乗で巻き返しに期待


阪神12R 3歳以上2勝クラス [16:15~] ダ1200m

【本命】
◎⑦ピアシック

◆前走のレース内容 [4歳以上2勝クラス(阪神ダ1200m)]
スタートを決めて中団の後ろで追走
道中は包まれて集中力を欠きながらレースを運び
勝負どころで手応えが怪しく、直線は伸びを欠いて1.4秒差の7着
スタートが良すぎたことによって道中は包まれる形となり、集中力を欠いて脚が溜めれずに度外視

◆考察
短期放牧を挟んで立て直し
中間の坂路では5F49.0-12.4の好時計で大幅に持ち時計を短縮
7走前の休み明けで+28㎏と大幅に大きくなりましたが、馬体に余裕があるまま前走も+4㎏で絞れず
今回は意欲的に坂路で追い込んで仕上がり、暖かい時期にもなって大幅に馬体が絞れてることが理想
上積みはかなり見込めるので、馬体を引き締めての巻き返しが期待できます

前走はスタート良すぎたことがアダになって敗因は明確
脚を溜めれば必ずいい脚を使えるので、道中包まれずに自分のペースで運ぶことができれば
現級で2着2回とメドの立つ走りはできているで、あとはペースが速くなって展開が向けば勝ち負けのできる力はあります
後方でしっかり脚を溜めての巻き返しに期待


■ラインシリーズ


■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました