5/9(土) 東京予想

スポンサーリンク
東京予想

5/9(土) 東京予想


⬆️応援のご協力お願いします⬆️

東京1R 3歳未勝利(10:15~) ダ1600m

【本命】
◎③プラットフォーマー

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走の未勝利戦[中山芝1600m]
五分スタートから行き脚がついて先行しますが、行きたがるのを抑えて引っ掛かり
道中は抑えてなだめるので追走に苦労し
直線で早めに並びかけるが伸びを欠いて0.5秒差の5着
道中折り合いを欠いて消耗したことが敗因

今回は待望のダート替わり
父ヘニーヒューズの産駒はダートでこそ走る馬が多く、東京ダ1600mはずば抜けて好成績
芝レースでキレ負けだったので、ダートでもうひと押しがあれば
スピードを生かすレースが理想
11頭立てで頭数は少なく、スピードのある馬なのでスタートが決まれば逃げるのは確実
2走前にコンビを組んだ石橋脩騎手に戻って積極策に期待

東京2R 3歳未勝利(10:45~) ダ1300m

【本命】
◎⑨バーンパッション

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走の未勝利戦[中山ダ1200m]
好スタートでしたが控えて中団で追走
600m通過33.9のハイペースで道中は流れに乗れずに押っつける形
直線に入って進路が開かずに包まれ、外に出して追い込むが伸びを欠き0.7秒差の6着
いいスタートを切れたが控えすぎてポジションが悪くなり
道中流れに乗れずに追走で脚を使って、直線は内にモタれながらの走りで伸びを欠いたことが敗因

2走前(京都ダ1200m)・3走前(東京ダ1300m)は出遅れて後方から追走し、前が残る展開で差しきれず
4走前の中山ダ1200mは行き脚をつけて好位で追走するが、600m通過33.8のハイペースで展開がきつく
先行争いで脚を使った分、余りが無くなって2.2秒差の12着
近走の敗因はどれも明確で好走ならず

右回りは内にモタれやすいので左回りで見直し
3走前の同舞台はいい脚で伸びたが、ゴール手前で進路が塞がってしまい
進路を無くして引いてしまいながらも0.3秒差の6着
もう少しスムーズであればいいところまで行けた内容
昨年の2歳未勝利の同舞台は0.6秒差の4着

〈 テンサイドカップ:東京ダ1300m 〉
1着 テンサイドカップ [3歳1勝クラス:3着]
2着 ダイシンウィット [3歳未勝利:1着]
4着 本馬
5着 ピシュマニエ [2歳未勝利:1着]
9着 ルヴァンヴェール [3歳未勝利:1着]
15着 タピオカ [3歳未勝利:1着]

テンサイドカップ組の活躍も多く
東京ダ1300mは2戦して内容は申し分なし
近走は脚を溜める競馬をしましたが、キレる脚ではないので中団より前で運ぶことが理想
今回は併せ馬を中心とした調整で先行させての粘り強化
最初にコンビを組んでいた石橋脩騎手に戻って新味に期待

東京4R 3歳未勝利(11:45~) ダ1400m

【本命】
◎⑭マジカルマジカル

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走の新馬戦[中山ダ1200m]
スタートを決めて行き脚をつけて好位で追走
道中は物見をして引っ掛かり、砂かぶりを嫌がりながらインでレースを運び
残り200mを切ったところで外に出し、最後まで脚を伸ばすが2.1秒差の3着
幼い部分が出て初戦らしい内容

南半球産で10月の遅生まれ
2度の除外でデビューが延び、じっくりと乗り込まれて仕上がりはよかったが初戦らしい負け方
レースを使った効果は大きく、動きは良化されて上積み十分
最終追いきりは3頭併せで後方から追走する形から、相手2頭の間から楽々と抜け出して先着
2週連続で意欲的な追い込みで仕上がり良好

道中忙しいレースになったので、距離延長でワンターンの東京ダ1400mと外枠は歓迎
引き続きルメール騎手はプラスで
次は勝ち負けになるでしょう」と前走のコメントでルメール騎手が期待しています
1度使って上積みは見込めるので、初戦以上にスムーズに運べれば
叩いての2戦目で勝ち負けに期待

東京5R 3歳未勝利(12:35~) 芝1600m

【本命】
◎⑧パセオ

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走の未勝利戦ですが初戦[東京芝1800m]
出遅れ+スタート直後に外の馬が内に斜行
進路をカットされてブレーキをし、流れに乗れずに最後方から運び
向正面の半ばぐらいで後方集団に並び、道中は外を回しながら追走
直線に入って追い出すとフラフラとし、最後まで脚を伸ばすが届かず1.7秒差の8着
スタート直後に不利を受け、大きく後方に離れて厳しい位置取りとなり
初戦らしい内容になりながらも経験馬相手に8着は健闘

馬体重500㎏を超える大型馬
馬体に余裕はあってひと叩きが足りずに良化途上の状態
キャリアも少なく伸びしろのある馬
調整程度ですが、中1週でレースを使った上積みは見込めるので上積みに期待

父:ロードカナロア
母父:サンデーサイレンス
アーモンドアイやダイタトニックと同じ組み合わせ
血統的に芝1200~1600mでの活躍が多く、芝1600m向けで今回の距離短縮はプラス
ルメール(騎手)×加藤征弘(調教師)」は好ラインで乗り替わりは好気配
前走は大きく離れてしまったので、今回はスタートを決めてスムーズに運ぶことができれば
初戦を叩いた上積みに大いに期待

東京11R プリンシパルS(15:45~) 芝2000m

【本命】
◎①ビターエンダー

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走は皐月賞[中山芝2000m]
大外枠から行き脚をつけて3番手で追走
道中は外を回して折り合ってレースを運びますが、4コーナーで手応えが怪しくなり
直線は脚が甘くなって失速し1.7秒差の14着
大外枠がアダとなって序盤に先行して脚を使って本来の力が発揮できず

左回りでパフォーマンスを上げる傾向
2走前の共同通信杯はマイペースに主導権を握り、直線に叩きあいに敗れてハナ差の2着
本馬から4馬身差の3着フィリオアレグロは次戦の青葉賞で0.1秒差の3着
初の重賞挑戦で僅差の内容に評価
東京コースは3戦2勝と好舞台のコース
先行してリズムよく運べればいい脚を使える馬
今回は大外からスマートクラージュが恐らくハナに立つので、内枠から状況を見て先行することが理想
皐月賞よりも状態は上向きで好仕上がり
乗り慣れてる津村騎手とのコンビで好走に期待

東京12R 4歳以上2勝クラス(16:25~) ダ1400m

【本命】
◎⑬プレゼンス

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走は昇級初戦[東京ダ1400m]
スタートを決めて中団に控えて追走
道中は脚を溜めながら折り合ってレースを運び
直線は追い比べとなって一旦は外から抜かされるが、最後まで脚を伸ばして抜き返し0.5秒差の3着
先着した2頭が先行して止まらない展開のなか、追い比べを制して0.5秒差の内容に評価

2年前に去勢手術をして昨年の7月に復帰
2走前に距離短縮をした地方のレース(浦和ダ1400m)で快勝
前走は昇級初戦でメドの立つ走りをし、集中力を欠くことが課題の馬でしたが距離短縮+ブリンカー着用で前進
今回は同舞台+ブリンカー着用で同じ条件が揃い、レーン騎手に乗り替わりで前走以上の走りに期待

新潟11R 新潟記念(15:20~) 芝2000m

⬆️予想はこちらから⬆️

東京11R NHKマイルC(15:40~) 芝1600m

⬆️予想はこちらから⬆️

■ラインシリーズ

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました