5/2(土) 京都予想

スポンサーリンク
京都予想

5/2(土) 京都予想


⬆️応援のご協力お願いします⬆️

京都1R 3歳未勝利(10:00~) ダ1400m

【本命】
◎⑨モズナガレボシ

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走のレース[阪神ダ1400m]
スタート直後に寄れて出遅れて、行き脚がつかずに後方からの追走
道中は外目を回してレースを運び
直線は大外から3F37.0の最速上がりで脚を伸ばし1/2馬身差の2着
中1週続きのなか、後方から最速上がりで最後まで差を詰めた内容に評価

今回も中1週ですが引き続き状態は良好
休み明けの3走前に距離を短縮して変わり身を見せ、レースを重ねる毎に動きが良化
末脚が磨かれて安定した走りに成長
勝ち負けできる力はあるので、展開次第で決め手勝負になればチャンス
道中脚を溜めての差しきりに期待

京都2R 3歳未勝利(10:30~) ダ1800m

【本命】
◎⑥グレイトムーン

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走は休み明け[阪神ダ1800m]
出遅れて行き脚がつかずに後方から追走
序盤のスローの展開を見越して向正面に入ってすぐに大外から進出
一気にまくって先頭に立ってペースは加速
直線は2頭の叩きあいとなり、クビ差競り負けての2着
後方からまくりに行って脚を使いつつ、最後は競り負けながらも2着の内容に評価

4ヶ月半の休養明け
坂路で入念に乗り込み、1週前追いきりで3勝クラス(ニューモニュメント)相手に併せ馬で遅れましたが
テンからいいスピードを見せて好時計をマーク
前走以上に動きは良化して成長

いい脚を使える馬ですが課題は発馬
初戦も出遅れて前が残るなか、上がり2位の末脚で差を詰めて5着
ロンゴノットに大差負けでしたが、2着エースレイジングや4着アフィラトゥーラは自己条件戦で3着
8馬身差の6着トーセンリズムも勝ち上がり、ハイレベル戦で5着に入った実力馬
放牧を挟んで成長しているので、スタートを決めての好走に期待

京都5R 3歳未勝利(12:20~) 芝2400m

【本命】
◎①クレイス

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走は距離延長[阪神芝2400m]
出遅れて最後方から追走
向正面で大外から鞭を入れて気合いをつけて進出し、3コーナー手前で好位までポジションを上げ
外を回しながらラスト4Fから早めに追い出し、直線で3着争いの叩きあいに競り勝ち0.7秒差の3着
前向きさが欠けるため、前走はハミを替えてブリンカー着用
スローペースを見越して早めに進出し、ロンスパで最後はきつくなりながらも、最後まで脚を伸ばしてハナ差凌いでの3着に評価

前走は馬体重510㎏の大型馬で馬体に余裕はあり、更にひと叩きして良化し上積み十分
中間で先週OP入りを果たしたヴァンケドミンゴに先着
今週は追いきりを重ね、最終追いきりはDPで一杯に追い込み気配良化

前走は真面目に走らずに向正面で鞭を入れ、ロンスパで長くいい脚を使って好走
レースぶりは成長しているので、更に叩いての今回の成長に期待
最後まで集中して走ることができれば勝ち負け
引き続きブリンカー着用の効果+藤岡康太騎手のコンビに期待

京都6R 3歳1勝クラス(12:55~) ダ1800m

【本命】
◎⑬ロンドンデリーエア

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走は昇級2戦目[阪神ダ1800m]
好スタートから先行しますが内で砂をかぶり、流れに乗れず中団で追走
中盤でペースアップし、速い流れに対応しながら砂かぶりも慣れてレースが進み
3コーナーで包まれて身動きできず、4コーナーでうまく外に出して直線へ
最後までじわじわと脚を伸ばし1.0秒差の3着
勝ったミステリーオーソの相手が悪く、インで砂をかぶりながら高速馬場に対応できての3着に評価

先週の東京ダ1600mを除外
1週前追いきりの併せ馬で3勝クラス(イッツクール)相手に大差(1.0秒)で先着する動きで仕上がり
緩さのあった前走から叩いて上積み十分
除外されて延びた影響はなく、今週もしっかりとCWを叩いて好調維持

時計の掛かる馬場の方が脚を使えるので良馬場は歓迎
そして「武豊(騎手)×武英智(調教師)」は好ライン
ライン【武 豊 編】
⬆️応援のご協力お願いします⬆️ラインシリーズ第1弾と言うことでは私ガルチが大好きな騎手でもあり競馬界のスター「武豊騎手」をピックアップ昨年は4年ぶりのJRA年間100勝達成50歳...
2戦コンビを組んでる武豊騎手に戻り
癖を知っている騎手なので、砂をかぶらず外からリズムよく運ぶことができれば
2戦連続で勝ち馬が強かったが、自己条件戦ならメドの立つ走りはできています
昇級3戦目で前走以上の走りに期待

京都11R 天王山S(15:35~) ダ1200m

【本命】
◎⑥ホウショウナウ

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走は京葉S[中山ダ1200m]
スタートを決めたが流れに乗れず中団で追走
すぐに内から外に切り替え、道中は外を回しながらレースを運び
直線大外から脚を伸ばすが、逃げたヒロシゲゴールドを交わせず0.3秒差の3着
脚抜きがよく高速馬場でしたが時計1:09.5優秀
芝スタートで流れに乗れず、勝ち馬が止まらなかったなかで0.3秒差まで詰めた内容に評価

骨折して長期休養を挟んでから3戦目
以前は使って動きが硬くなりがちでしたが、中1週でも坂路で力強い走りで前走以上に仕上がり
叩いての上積みは十分

展開としては大外からモンペルデュがハナを主張
そのあとにサクセスエナジー、スズカコーズライン、ヴァニラアイス、フュージョンロックが続いてハイペースの想定
ダートスタートの方が流れに乗りやすい本馬は中団で前を見る形
モンペルデュが快速に飛ばすはずなので前が潰れ、決め手勝負となった本馬が末脚を生かす展開が理想
昨年の天王山Sでクビ差の2着
京都は得意の舞台で、脚抜きのいい馬場よりも乾いた馬場が得意[3-1-1-0]
長期休養を挟みましたが2戦連続3着と力はある馬なので今年も期待

京都12R 4歳以上2勝クラス(15:35~) ダ1800m

【本命】
◎④モダスオペランディ

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!

前走は昇級初戦[阪神ダ1800m]
行き脚がつかずに包まれて中団から進み
1コーナーで馬群が凝縮して外の馬と接触しましたが問題なく追走
道中は馬群のなかで折り合ってレースを運び
向正面で外に出して直線は外から脚を伸ばし0.1秒差の3着
初めて揉まれる形になり、得意の位置が取れないなかで昇級初戦で0.1秒差に評価
地力の高さを見せた内容

前走揉まれても問題なかったことはかなり収穫でメドの立つ走り
レースを積み重ねて成長し、今回は乗り慣れてる和田騎手に戻るのはプラス
外枠からタマモサンシーロ、ダンツキャッスルが前に行くので、2頭の出方次第で好位の外からレースを運ぶことが理想
揉まれても大丈夫ですが、外でリズムよく運ぶことができれば
昇級2戦目で勝ち負けに期待

東京11R 青葉賞(15:45~) 芝2400m

⬆️予想はこちらから⬆️

京都11R 天皇賞(春)(15:40~) 芝3200m

⬆️予想はこちらから⬆️

■ラインシリーズ

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました