4/19(日) 中山予想

スポンサーリンク
中山予想

4/19(日) 中山予想


⬆️応援のご協力お願いします⬆️

中山2R 3歳未勝利(10:30~) ダ1800m

【本命】
◎⑨アドマイヤグルス

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

前走は初ダート[中山ダ1800m]
出遅れて後方から運び、道中は大外を回して折り合って追走
残り1000mを過ぎたところで徐々に進出
直線は真ん中から脚を伸ばそうとするが進路が開かず
内に切り替えても進路が開かずに追い出せず、最後は流して脚を余らせて0.8秒差の7着
勝ち馬と直線に入る時点で同じ位置でしたが、外に出した勝ち馬がスムーズに脚を伸ばしての勝利
初ダートでスムーズを欠いたが0.8秒差は評価

2走前は左前肢跛行で競走を中止
放牧して立て直して前走は本数は少なく、+6㎏で余裕のある仕上がり
叩いて動きは良化して上積みは大きく仕上がり、馬体が絞れてることが理想
出遅れ癖はありますがスタートを決めたなりに流れに乗り、今回はスムーズに運ぶことができれば
レース慣れして走りは良くなってるので好走に期待

中山3R 3歳未勝利(11:00~) ダ1200m

【本命】
◎⑥サンドストーム

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

前走は初の中京コース[中京ダ1200m]
スタートを決めて好位で運ぶが、道中は砂かぶりを嫌がって流れに乗れず
位置がズルズルと下がって最後まで見せ場なく1.9秒差の10着
敗因は明確で度外視

好走経験のある中山ダ1200m(4着➡️3➡️2着)戻りはプラス
今回は乗り慣れてる石川騎手は歓迎で、ポイントは砂をかぶらずに道中運ぶことが鍵
テンはそこまで速くないので、うまく外に出すことができれば
道悪は問題なので、とにかく砂をかぶらずにスムーズなレースに期待

中山6R 3歳1勝クラス(12:55~) ダ1800m

【本命】
◎⑨ダノンファスト

◯④キタノオクトパス
▲⑪ヴィクトワールボス
△⑤イマジナリーライン

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

前走は昇級初戦[東京ダ1600m]
スタートを決めたが流れに乗れず中団で追走
4コーナー大外を回し、直線3F35.4の最速上がりで脚を伸ばすが、内からテーオーケインズに盛り返されてクビ差の2着
勝ちパターンでしたが勝ち馬にしぶとく粘られて僅差負け
昇級初戦でしたが力は十分通用

評価したいのは2走前の同舞台
好位の外目で追走し、向正面で外の馬がマクりに行ってペースは一気に加速
4コーナーでは余力十分で先頭に並び、促す程度で加速してから直線で後続を突き放し2.3秒差の圧勝
12.4 – 11.2 – 11.9 – 12.7 – 12.9 – 12.5 – 11.7 – 12.1
勝ち時計1:54.9、上がり3F37.5、ラスト1Fが非常に優秀の内容
末脚の持続力があり、ギアチェンジが上手で最後まで脚を伸ばした好内容の結果
2週連続で横山騎手が稽古をつけ、良化途上ではあるが近走のなかで動きは軽快
勝ち上がってる中山ダ1800m戻りで改めて期待

3歳のダート界はレベルが高く
カフェファラオを筆頭にタガノビューティー、プレシオーソ、シェダルがいて
上位の馬たちに並ぶのがダノンファスト
ここは通過点であってほしい

中山10R 京葉S(15:00~) ダ1200m

【本命】
◎⑮ヒロシゲゴールド

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

前走はすばるS[京都ダ1400m]
好スタートをハナを狙いに行くが、外から絡まる形でレースを引っ張り
直線で失速して見せ場なく1.8秒差の13着
距離延長したダ1400mは距離が長く度外視

3ヶ月の休養明けで立て直し
中間の坂路・CWで好時計をマーク
リフレッシュした効果があり、放牧前と比較して断然動きが良化
鞍上の藤岡騎手も感触を掴んで好上がり

昨年のながつきSは逃げたゴールドクイーンに圧勝されましたが、番手から重賞馬相手に最後まで粘って2着
カペラSでは3番手からの競馬となって0.7秒差の6着
同舞台でいいレースはしてますが、本来の持ち味が発揮できないなかで好走
コパノキッキングに先着するほどの能力はあり、理想は自分のペースで逃げること
今回は積極的にハナを狙う馬がいないので、好枠から間違いなくハナに立てるはず
ゲート練習も積んできて抜かりなく仕上げ、ハナに立っての逃げ粘りに期待

中山11R 皐月賞(15:40~) 芝2000m

■今週の記事

■ラインシリーズ

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました