6/23(日) 配信予想

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190622002737j:plain

6/23(日) 配信予想

◆推奨レース 計2レース

  • 函館3R 3歳未勝利(10:45~) 芝1800m
  • 東京4R 3歳未勝利(11:15~) 芝2400m

◆ピックアップ 計2レース

  • 阪神4R 3歳未勝利(11:35~) 芝1600m
  • 東京6R 3歳未勝利(12:45~) ダ2100m

⬇️6/23(日)2歳新馬予想⬇️
6/23(日) 2歳新馬予想 – ガルチ競馬

⬇️6/23(日)宝塚記念のデータ&予想⬇️
6/23(日) 宝塚記念[データ・予想] – ガルチ競馬

⬇️6/23(日)特別ゲスト枠⬇️
6/23(日) 特別ゲスト枠 – ガルチ競馬

⬇️6/23(日)伝統の新馬戦情報⬇️
6/23(日) 伝統の新馬戦[阪神芝1800m] – ガルチ競馬

是非ガルチへの応援クリックお願いします♪

中央競馬ランキング

《 推奨レース 》
■函館3R 3歳未勝利(10:45~) 芝1800m
【本命】

◎⑥ゼットレオ

【重視ポイント】
・前走の内容
ハービンジャー産駒の洋芝
・道悪

【考察】
前走は競走馬用飼料から禁止薬物が検出され、当該厩舎の管理馬を中央競馬では競走除外

2走前の未勝利戦[京都芝1800m]
スタートを決めて番手で追走
12.6 – 11.0 – 11.3 – 12.3 – 12.3 – 12.1 – 11.6 – 11.9 – 12.4
カッシーニ(8枠15番)が好発からテンの速いペースで主導権を握り、中盤も平行ラップでキツいペースで縦長の状態で流れ
直線に入って早めに勝ち馬に交わされますが、最後までしっかりと粘り3馬身差の2着
道中は追走で脚を使いつつ、最後まで厳しいペースのなかで2着の粘りに評価

先行してから4着→2着と走りは安定し、先行力が生かせる函館の小回りコースは好舞台
ハービンジャー産駒は洋芝が得意で、当日は道悪なので更に好材料が揃っています
「洋芝が合うと思って函館へ連れてきた。(池添調教師)」
とコメントを残すようにここはチャンス
この相手なら間違いなく前付けは出来て、休み明け・芝戻り・初芝の馬が多いので相手に恵まれています
息子の池添騎手が騎乗で間違いなく狙い

中4週での出走
前走はウッドコースでいい動きをしており、しっかりと仕上がってましたが競争除外
取消の影響はなく整える程度で引き続き好調
2週連続で池添騎手が稽古をつけているのはプラス

【調教】

  • 06/20(木) 良 池添

53.2-38.5-13.0[函W]馬也④

■東京4R 3歳未勝利(11:15~) 芝2400m
【本命】

◎⑭デュアライズ

【重視ポイント】
前走の内容

【考察】
裂蹄でデビューが遅れて前走が初出走[東京芝1800m]
(裂蹄とは→冬季の乾燥した気候などのため、馬の蹄にひびが生じること)
f:id:gulch:20190622140217j:plain
出遅れて最後方から追走
12.7 – 11.0 – 11.9 – 12.1 – 12.1 – 12.1 – 11.4 – 11.6 – 12.0
序盤からペースは流れ、中盤は12.1-12.1-12.1と平行ラップが続いて全体的にキツい展開
後方で1頭離れて折り合い専念し、残り900mを過ぎたところで鞭を入れて気合い入れ
f:id:gulch:20190622140230j:plain
追っ付けてもなかなか前との差が縮まらず、直線入り口では厳しい位置取り
ようやくエンジンが点火し、大外から一気の末脚で駆け上がって0.3秒差の3着
上がり33.3秒の末脚は異次元級で、見せ場のある追い込みに評価

初戦は後方からでしたが、ペースが流れて追走に脚を使いつつ、最後はしっかり脚を使えた内容
厳しい流れを経験できたことはプラス
追走に苦労した分、距離延長でゆったり流れてレースを運べることもプラス
叩き2戦目はガラッと変わった動きに期待したい
まずは前走のスタートが悪かったので、スタートを決めてなるべくいいポジションで運んでほしい
キレる脚はあるので瞬発戦での外から一気の末脚に期待

中3週での出走
3F距離延長(芝2400m)のため、2週連続で長めに乗り込んで中長距離仕様
意欲的に追い込んで、終いの動きは平凡なから追えたことはプラス
仕上がりは引き続き良く、叩いた上積みに期待

【調教】

  • 06/19(水)良 助手

83.3-68.0-53.7-39.8-13.3[南W]強め⑧
外カフェプリンス馬也を6Fで0秒4追走1F併せで併入

  • 06/13(木) 良 助手

83.3-67.7-53.1-38.8-12.9[南W]強め⑧
外カフェプリンス仕掛を6Fで0秒4追走1F併せで0秒2遅れ

《 ピックアップ 》
阪神4R 3歳未勝利(11:35~) 芝1600m
【本命】

◎⑧ミヤビパーフェクト

【重視ポイント】
・2走前評価
・リフレッシュ効果

【考察】
評価したいのは2走前の未勝利戦[京都芝1800m]
二の脚をつけて番手で追走
12.5 – 11.1 – 11.4 – 12.4 – 12.4 – 12.1 – 12.1 – 11.0 – 11.7
テンからペースは速く流れ、道中は逃げ馬を見ながらペースは緩むことなく平行ラップ
直線は早めに先頭に立ち、最後まで脚を使って粘るが交わされて0.4秒差の3着
テンから脚を使って道中はキツい流れのなか、最後まで粘った内容に評価

前走新潟芝1600mで2着後、気分転換を図って短期放牧
しっかりとリフレッシュして調教の動きは良好
先行馬が少ないのでいけるのなら逃げか2・3番手の追走が理想
乗り慣れている岡田騎手に戻るのはプラス
戦ってきた相手のレベルが違うので、ここは相手弱化で決めてほしいところ
先行押しきりに期待

中5週での出走
短期放牧後は坂路・CWでじっくりと調整
最終追いきりは格上エアスピネルと2頭併せをし、0.2秒遅れはしましたが相手は重賞馬で調教時計がよく出る馬
この馬なりにほぼ坂路自己タイで状態は上がっています
リフレッシュした効果は大きく万全の態勢

【調教】

  • 06/19(水) 良 岡田

53.6-39.3-25.4-12.7[坂路]一杯②
内エアスピネル馬也と併せで0秒2遅れ

  • 06/16(日) 稍 助手

73.5-57.1-41.8-12.3[CW]馬也⑨

  • 06/12(水) 良 助手

53.7-39.7-25.7-12.7[坂路]一杯

  • 06/09(日) 良 助手

73.0-56.7-41.1-12.8[CW]馬也⑨

  • 06/05(水) 良 助手

55.9-41.3-27.0-13.7[坂路]馬也

  • 06/02(日) 栗坂 良

60.8-44.4-28.9-14.6[坂路]馬也

■東京6R 3歳未勝利(12:45~) ダ2100m
【本命】

◎①ワンダーコノシュア

【重視ポイント】
前走の内容

【考察】
前走の未勝利戦[東京ダ2100m]
二の脚をつけて5番手のインで追走
7.0 – 11.6 – 12.4 – 12.4 – 12.7 – 12.5 – 12.5 – 12.4 – 12.6 – 12.5 – 12.5
中盤でペースは少し緩みますが、ほとんど平行ラップで流れて消耗戦
内でしっかりと折り合って、余力十分で直線へ向かいますが
f:id:gulch:20190622171742j:plain
残り400mを過ぎたところで逃げてたアケル(3枠6番:緑印)が壁になってうまく捌けず
外に持ち出して追い込むが届かず1馬身差の2着
スムーズに運べてれば勝ち負けの内容
距離を伸ばした方が走りやすく、脚抜きのいい馬場で速い時計に対応は評価

今回も東京ダ2100mと道悪の好舞台
長い距離の得意な内田騎手に乗り替わり、内でじっくりと脚を溜めてスムーズなレース運びに期待したい
先行できれば尚良
相手は揃ってますが、前走のような走りができれば勝ち負け

中1週での出走
3頭併せで遅れはしましたが、動きは上々で引き続き好調

【調教】

  • 06/19(水) 良 助手

69.6-54.5-39.4-12.7[南W]一杯⑥
内アーバンキッド6Fから一杯に5Fで0秒8先行1F併せで0秒2遅れ
中グロオルロージュ一杯に5Fで0秒4先行1F併せで併入

タイトルとURLをコピーしました