3/28(土) 次走注目馬(中山のみ)

スポンサーリンク
次走注目馬

3/28(土) 次走注目馬(中山のみ)

⬆️是非応援のご協力お願いします⬆️

■中山1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1200m

◆テリオスベル[1着:6人:先行]

【レース内容】
行き脚をつけてハナを狙いに行ったが、アイアンメイデンのテンが速く番手からレースを運び
1000m通過34.9のゆったりとしたペース
手応えよく4コーナーで先頭に並び、直線は最速上がりで後続を離して3馬身差の勝利

【ラップタイム】
12.2 – 11.0 – 11.8 – 12.2 – 12.0 – 12.4

【今回のポイント】
・勝ち時計1:11.6優秀
・3F36.5の最速上がり
・ブリンカー効果◎

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・短距離ダート
適性を見極めるのに陣営も苦労し、今回は初ダートで距離短縮をして条件を変更
逃げる予定でしたが番手でスムーズにレースを運び、直線は小柄な馬ながら脚力の違いを見せて3馬身差の勝利
時計は優秀で変わり身を見せた内容
昇級しても通用するレベルなので引き続き短距離ダートでチェック
馬体重が減ってしまってるので、焦らずに成長を促すために放牧に出し
理想としては少しでも大きくなって戻ってきてほしいところ

◆ショウナンバービー[2着:1人:先行]

【レース内容】
好スタートでしたが内を見ながら控えて3番手の好位でレースを運び
道中は砂をかぶらせないように外目で追走
直線は内にモタれたので真っ直ぐに矯正し、しっかりと追えないなかで脚を伸ばし3馬身差の2着

【ラップタイム】
12.2 – 11.0 – 11.8 – 12.2 – 12.0 – 12.4

【今回のポイント】
・持ち時計大幅に短縮(1:13.8➡️1:12.1)
・3F36.8の上がり2位の末脚
・操縦性◎

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山ダ1200m
勝った相手が悪く、直線で真っ直ぐに走れないなかで3F36.8の末脚
時計1:12.1は優秀で、今回の内容であればいつでも勝ち上がれる力はあります
引き続き「中山ダ1200m」の「牝馬限定戦」でチェック
妙味はないと思いますが勝ち上がりに期待

◆アッタヴァンティ[5着:5人:先行]

【レース内容】
行き脚がついて先行したが、キックバックを嫌がってフラフラした走りをし
3コーナーで頭を上げてふわふわしてしまい、流れに乗れずにポジションが下がり
直線は進路が開かずに追い出しが遅れ、残り200mを過ぎたところから脚を伸ばし2.0秒差の5着

【ラップタイム】
12.2 – 11.0 – 11.8 – 12.2 – 12.0 – 12.4

【今回のポイント】
・初戦と比べて成長が見込める内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・上積み
細身な馬ですが、初戦は緩さがあったため成長を促すため放牧
しっかりと立て直して+8㎏の成長分で出走
完成はまだ先ですが、仕走は休み明けを叩いた上積みに期待

・外枠
キックバックを嫌がって流れに乗れず
砂をかぶってレースを経験できたことは収穫
外からスムーズに運んで流れに乗れればチャンスはあるので、引き続き「中山ダ1200m」の「外枠」でチェック

■中山2R 3歳未勝利(10:40~) ダ1800m

◆アドマイヤグルス[7着:3人:追込]

【レース内容】
出遅れて後方からレースを運び
道中は大外を回して折り合って追走し、残り1000mを過ぎたところで徐々に進出
直線は真ん中から脚を伸ばそうとするが進路が開かず、内に切り替えても進路が開かずに追い出せず0.8秒差の7着

【ラップタイム】
12.6 – 11.5 – 12.5 – 13.6 – 13.5 – 12.6 – 12.8 – 13.1 – 13.9

【今回のポイント】
・出遅れ+外ロス+スムーズを欠いて0.8秒差

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・上積み
前走は左前肢跛行で競走を中止
放牧して立て直し、調教の動きは良化したが本数は少なく仕上がり途上
馬体は大きくなったがまだ絞れて引き締まるはず
叩いた上積みに期待
そして「ゲート」が課題なので、練習を積んでスタートが上手くなることに期待

・ダート
初戦の芝レースは出遅れ+不良馬場で流れに乗れず度外視
母シャドウキャスターはダートで2勝
馬体重500㎏を超える大型馬でパワフルな走りをするパワー型
ダートで変わり身を見せた内容
ダートでのレース慣れは必要なので、次走も引き続きダートでチェック

■中山3R 3歳未勝利(11:10~) ダ1200m

◆ナイトコマンダー[3着:5人:先行]

【レース内容】
好スタートから行き脚をつけて前に行くが、内の各馬のテンが速く、行ききれず好位でレースを運び
1000m通過33.9のハイペース
道中は最内に入れて砂かぶりは問題なく追走
直線に入って最内を突こうとしたが進路が狭くなり、外に切り替えて脚を伸ばし0.4秒差の3着

【ラップタイム】
11.8 – 10.5 – 11.6 – 12.5 – 12.3 – 13.5

【今回のポイント】
・初ダートで適性を示す内容
・控えたレースができたことは収穫
・上位馬とは直線で外に切り替えたロスの差

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山ダ1200m
初ダートでしたがインで砂かぶりは問題なく、適性を示した内容
控えて競馬ができたのは収穫ですが、粘り強さが武器なので逃げることが理想
引き続き「中山ダ1200m」の「内枠」でチェック

■中山4R 3歳未勝利(11:40~) ダ1800m

◆マラジェッツ[3着:5人:先行]

【レース内容】
好スタートから行き脚をつけて好位で運び
3~4コーナー中間から前にいた2頭が後続を離し、早めに追っ付けて3番手まで位置を上げ
懸命に粘りを見せるが、前との差は縮まらず2.1秒差の3着

【ラップタイム】
12.5 – 11.8 – 12.5 – 13.1 – 12.8 – 13.0 – 12.5 – 12.2 – 13.3

【今回のポイント】
・上位2頭が優秀
・持ち時計短縮(1:57.7➡️1:55.8)

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山ダ1800m
4着➡️5着➡️3着と中山ダ1800mは安定した走り
3戦とも1.0秒差以上の大差で離されてはいますが、ハイレベル戦で相手が強いなかで本馬なりに好走
慣れも見込めて、今回は上位馬に大差で離されながらも時計1:55.8は優秀
次走は「相手関係」を見つつ、引き続き「中山ダ1800m」でチェック

■中山5R 3歳未勝利(12:30~) 芝1600m

該当馬なし

■ラインシリーズ

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました