7/6(土) 2歳新馬回顧

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190707214122j:plain

7/6(土) 2歳新馬回顧

《 先週の2歳新馬予想 》

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

《 2歳新馬戦のレース回顧 》

■函館5R 2歳新馬(12:15~) 距離:芝1200m

【本命】
◎ダブルーン[7着:2番人気:差し]

【レース回顧】
好スタートでしたが中団で追走
12.3 – 11.0 – 11.6 – 11.7 – 11.8 – 12.2
テンから速く流れ、逃げ馬が2番手を離してペースを刻み
好スタートを切ったダブルーンですが、テンのペースについていけずに下がる形での追走
道中は追っ付けるので忙しく、4コーナー手前から手応えがなくなり、直線は流して1.5秒差の7着

ペースについていけず、追走で脚を使って最後は余力がなくなり見せ場なしの結果
・8/4(日) 札幌芝1500m
・8/18(日) 札幌芝1500m
追走に苦労してしまうので、次走狙うなら距離延長のレース
または、ダートで活躍する一族なのでダート替わり
・7/28(日) 札幌ダ1000m
・8/3(土) 札幌ダ1000m
どちらにしろ小柄な馬なので、少し間を開けて馬体重が増えることを願いたい
狙うなら芝の距離延長かダート替わりでチェック

【次走注目馬】
◆アメージングサン[2着:1番人気:差し]
好スタートでしたが中団で追走
道中は速い流れに乗れず、ポジションは下がりながら促しての追走
直線は離れた位置から追い込み、見せ場のある末脚で最後はあと1歩が届かずクビ差の2着

レース後のコメント

「まだ馬が子供です。物見をしてフラフラして走っていました。フットワークが速く、1200mのレースに対応できていました」(ルメール騎手)

流れに乗れず追走に脚を使い、直線は少し離れた位置からの末脚は評価
短距離血統ですが、道中の流れを見ると距離延長した方が良さそうに見えます
・8/4(日) 札幌芝1500m
・8/18(日) 札幌芝1500m
上記の未勝利で見たいですが、物見がなくなれば芝1200mでも対応できるので、次戦は芝1200m・1500mで引き続チェック

■中京5R 2歳新馬(12:25~) 距離:芝1400m

【本命】
◎⑤シャレード[1着:1番人気:差し]

【レース回顧】
〈過去3年分のラップ[中京芝1400m]〉
f:id:gulch:20190709131021j:plain
・2018年 アヴァンティスト(1:23.6) ☁️/重
12.4 – 10.8 – 11.7 – 12.7 – 12.1 – 11.9 – 12.0
・2017年 シンデレラメイク(1:22.4) ☁️/良
12.3 – 10.9 – 11.4 – 11.9 – 11.5 – 12.1 – 12.3
・2016年 ジューヌエコール(1:23.0) ☀️/重
12.6 – 11.3 – 11.6 – 12.3 – 11.5 – 11.7 – 12.0

2019年 シャレード(1:22.5) ☁️/重
12.5 – 11.0 – 11.9 – 11.9 – 11.5 – 11.6 – 12.1
テンはそこまで速く流れなかったが、中盤のペースは緩まず平行ラップ(11.9-11.9)
息が入りにくく先行勢には厳しい流れ

スタートを決めて中団で追走
道中はしっかりと折り合ってましたが、周りを気にするそぶりを見せたため、早めに外に持ち出しての追走
f:id:gulch:20190707235043j:plain
4コーナーは大外から進出し
残り300mで早くも先頭に立ち、あとは楽々と後続を突き放して3.1/2馬身差の圧勝

レース後のコメント

「スタート後に他馬を気にするそぶりを見せていたし、最後まで乗り気じゃなかったけど、そんななかでも結果を出せたからね。まだ修正するところはあるけど、楽しみな素材だね」(福永騎手)

「能力、調教、血統のすべてから、期待通りの走りをしてくれた。上を目指していける馬」(藤原英調教師)

重馬場ながら1:22.5は走破時計優秀
牡馬相手にまだまだ余力を残した内容での勝利
4コーナー大外を回しても問題なく、1頭のみ34秒台(34.9秒)の末脚も評価したい
上のクラスでも十分通用するレベルで、距離は芝1600mまでと見ています
福永騎手・藤原調教師も今後に向けて期待を現すコメントを残し、秋まで休養すると言うことなのでしっかりと成長を促してほしい

【次走注目馬】
◆シゲルカセイ[2着:8番人気:差し]
出遅れましたが行き脚をつけて中団のインで追走
道中はしっかりと折り合って内で問題なく走り
直線は外から追い込みますが
f:id:gulch:20190708140127j:plain
f:id:gulch:20190708140135j:plain
追ってからフラフラする場面がありましたが、上がり2位の末脚で最後までしっかりと伸びて3.1/2馬身差の2着

レース後のコメント

「調教での雰囲気は良かったです。道中は内がパカッとあいて、そこに入れていって、それも気にしていない感じでした。手応え良くコーナーを回っていましたが、追ってから右に左にフラフラする所がありました。性格的には人間に対して反抗心はなく、幼い所があります。走りが子供です。良くなってきているところでの競馬だったので、さらに良くなっても良いと思います」(酒井騎手)

出遅れてポジションを取るため脚を使い、直線は幼い部分が出ながらも見せ場のある伸びは評価 
レースを使っていけば幼い部分も良くなっていくはず
勝ち馬が強かったが、重馬場ながら2着で1:23.1は走破時計優秀

・7/20(土) 中京芝1600m
・7/28(日) 新潟芝1600m(外)
・8/4(日) 新潟芝1600m(外)
芝1400mの2歳未勝利の番組がないので、恐らく距離延長してくるはず
1F延長しても問題ないので、良化した次走はチェックしたい

◆プロークルサートル[3着:5番人気:先行]
好スタートでしたが、内からベアトリーチェ(1枠1番)がハナを主張したため、控えて番手から追走
12.5 – 11.0 – 11.9 – 11.9 – 11.5 – 11.6 – 12.1
残り800mから逃げ馬を早めに並びかけ、4コーナーで捕らえて直線入り口で先頭に立ちます
残り300mで勝ち馬に交わされますが、最後までしっかりと脚を使い0.8秒差の3着

レース後のコメント

「気性はおっとりしているが、トモの蹴りが力強く、行きっぷりが良過ぎたぐらい。イメージと違う競馬になったが、芝の実戦に行っていい馬だね」(和田騎手)

スタートが上手で二の脚が速く、追走に脚を使ってキツい展開のなか、最後の直線は勝負根性で最後まで脚を伸ばす内容に評価
血統的にも内容的に距離は芝1400mがベストですが、このあとの番組はないので狙うなら距離短縮
テンの速さなら芝1200mでも流れる乗れるはずなので、距離短縮をして改めて期待

ラフマニノフ[9着:4番人気:先行]
好スタートから5番手の先団で追走
内でしっかりと折り合って直線へ
f:id:gulch:20190709003806j:plain
直線内ラチのギリギリのスペースから追い込もうとするが、ホウオウエインセル(7枠11番:緑印)と接触してバランスを崩し
体勢を整えて流すだけで1.8秒差の9着
スムーズに運べれば上位争いはあっただけに勿体無いレース内容
次走は距離延長して期待

■福島5R 2歳新馬(12:35~) 距離:芝1800m

【本命】
予想なし

【次走注目馬】
◆フジマサリアル[1着:1番人気:先行]
〈過去3年分のラップ[福島芝1800m]〉
f:id:gulch:20190709145335j:plain
・2018年 クリスタルバローズ(1:53.2) ☁️/良
13.2 – 11.8 – 13.6 – 13.6 – 13.2 – 12.4 – 11.9 – 11.6 – 11.9
・2017年 グランデウィーク(1:51.2) ☀️/良
12.8 – 12.0 – 12.8 – 12.7 – 12.4 – 11.8 – 11.6 – 12.4 – 12.7
・2016年 マイネルザウバア(1:51.3) ☀️/良
12.9 – 11.2 – 12.2 – 13.1 – 13.3 – 12.4 – 12.6 – 11.6 – 12.0

2019年 フジマサリアル(1:50.8) ☁️/良
12.8 – 11.2 – 12.7 – 13.2 – 12.7 – 12.1 – 11.8 – 12.2 – 12.1
テンは速くなりましたが、1、2コーナーでペースは落ち着いてスローペース
向こう正面は下り坂でペースアップし、3コーナーで後続が早めに追い出してロングスパート

いいスタートとは言えないが、二の脚が速く先団3番手まで押し上げて追走
道中は内で折り合いながらロスなく運び
3コーナーで外から一気に展開は動きましたが、促しながら内で我慢をさせて
直線入り口で上手く外に持ち出し、追い出してからは一気に後続を突き放して1.1/4馬身差の勝利

レース後のコメント

「追い切りにも乗せてもらい、初戦から動ける態勢にあるのは感じていました。向正面でこの馬を目標に動いてくる馬もいましたが、うまく対処してくれましたね。直線もいい脚を使ってくれました」(田辺騎手)

「素直な気性でジョッキーの意のままに動いてくれた。牡馬みたいな体つきだが、仕上がりは八分。もっと良くなる」(菊川調教師)

3コーナーでロンスパ戦の展開になり、各馬早めに押し上げてるところを促しながら内で我慢し、直線で進路が開いてからの末脚は評価
菊川調教師の期待は大きい馬で、好内容での初戦の勝利
馬体重504㎏と牝馬にしては超大型級でまだまだ余力残し
リアルインパクト産駒初の芝1800mで、距離に不安視はありましたが問題なくクリア
この時期の2歳新馬戦としては走破時計優秀
距離は芝1600m~1800mで、昇級しても引き続き期待したい

◆ジェラペッシュ[2着:3番人気:追込]
f:id:gulch:20190709155406j:plain
スタート直後に挟まれてしまい、後方に下がっての追走
道中は後ろで折り合ってリズムよく運び、残り1000mを過ぎたところから徐々に進出
f:id:gulch:20190709155417j:plain
4コーナー大外を回しで直線に入って追い出すと、外から一気に駆け上がるが勝ち馬に届かず1.1/4馬身差の2着

レース後のコメント

「テンションが上がらなければ良いなと思っていましたが、レースまで上手く持っていけました。もっとゲートは出ると聞いていましたが、今日は挟まれる格好になってあの位置からになりました。それでも道中は良いリズムで走れていましたし、直線でも調教通りに良い脚を使ってくれました。この先もテンションを上手くコントロールできれば良いと思います」(吉田豊騎手)

スタート直後の不利+4コーナー大外ロス
2歳新馬としては致命的なロスがありながらも直線の末脚は評価
テンションを上げず、道中はリズムよく走れたことも好走のポイント
・7/21(日) 福島芝1800m
・7/28(日) 新潟芝1600m
・8/3(土) 新潟芝1800m
・8/10(土) 新潟芝1800m
・8/17(土) 新潟芝1600m(牝)
乗り込まれていて仕上がりは良かったので、続投で引き続き期待したい

◆オムニプレゼンス[3着:8番人気:差し]
いいスタートは切れたが中団で追走
道中は折り合って、残り1000mを過ぎたところで各馬が前に進出
内から一緒になって押し上げますが
f:id:gulch:20190709162404j:plain
4コーナーで先に動いた馬が壁となって上手く捌けず
直線は外に運んで追い出すが、先に抜けだした勝ち馬には届かず0.4秒差の3着

レース後のコメント

「競馬の形としては良かったです。手応えからは突き抜けても良さそうな感じでしたが、まだバランスが前のめりというか非力な感じがありますからね。その辺りが常識にかかってきて、全体的に実が入ってくれば少しずつ良くなってくると思います」(蛯名騎手)

3コーナーからロンスパ戦になって早めに動き、いい流れで4コーナーに向かいましたが上手く捌けず、手応えのわりに最後は伸びを欠きましたが初戦としては評価
勝ち馬との差は4コーナーから直線のスムーズなレース運びによるもの
まだ仕上がり途上の状態でしたので、使いながら良化に期待したい
非力な馬と言うことなので
・7/28(日) 新潟芝1600m
・8/3(土) 新潟芝1800m
・8/10(土) 新潟芝1800m
・8/17(土) 新潟芝1600m(牝)
次走は新潟コース狙い
3コーナー以外は基本平坦コースなので、この馬には相性のいいコースなはず
初戦としてはいいレース運びが出来ていたのだ、1度使っての上積みに大いに期待

◆デュアルネイチャー[4着:2番人気:先行]
飛び上がるようなスタートで少し後手を踏み、行き脚をつけて5番手で追走
道中は我慢させながらしっかりと折り合い
3コーナーで後続が早めに動き、鞭を1発気合いを入れて進出
f:id:gulch:20190709165259j:plain
4コーナー大外から早めに前に並びかけて勝ち行くレース運び
一旦下がって沈みかけるがそこから盛り返し、反応に応えて最後まで脚を使うが0.4秒差の4着

レース後のコメント

「競馬を教えつつ勝ちに行くように乗りました。まだ気性面で難しいところはありますが、初めての競馬ですからね。今日も良い反応を見せてしっかり動けていましたし、使いながら変わってくると思います」(内田騎手)

早めに動いて4コーナーで沈みかけましたがもう1度脚を伸ばし、先行勢が沈んでキツいレース運びのなか0.4秒差は評価
ズブさはあるかもしれないので、次走は左回りの新潟コース狙い
・8/3(土) 新潟芝1800m
・8/10(土) 新潟芝1800m
距離は延長した方が良さそうですが、新潟芝1800mで改めてチェック
調教はもっといい動きしているので、1度使っての上積みに期待

◆シエルヴァ[6着:4番人気:追込]
出遅れて後方で追走
3コーナーで各馬が動くなかで後方にいましたが動かず
残り600m付近からようやく動き始めますが
f:id:gulch:20190709173335j:plain
前が壁となってブレーキ
直線で追い出しますが、内に刺さってまともに追えず1.0秒差の6着

出遅れ+仕掛けが遅く+4コーナーでブレーキ+直線はしっかりと追えず
まともにレースに参加できずに1.0秒差の内容
いいスピードは持っているので、次戦はスムーズにレースを運べれば
調教の動きはまだまだなので、使っての上積みに期待

■中京6R 2歳新馬(12:55~) 距離:ダ1400m

【本命】
◎⑫ファシネートゼット[1着:2番人気:先行]

【レース回顧】
〈過去3年分のラップ[福島芝1800m]〉
f:id:gulch:20190709204504j:plain
・2018年 タガノカルラ(1:24.7) ☁️/重
12.5 – 10.9 – 11.8 – 12.6 – 12.4 – 12.0 – 12.5
・2017年 マイネルオスカル(1:25.8) ☀️/良
12.5 – 11.2 – 11.5 – 11.9 – 12.7 – 12.4 – 13.6
・2016年 フォーカード(1:26.3) ☁️/不
12.8 – 11.3 – 11.6 – 12.3 – 12.7 – 12.8 – 12.8

2019年 ファシネートゼット(1:25.2) ☁️/重
12.5 – 11.9 – 12.2 – 12.4 – 12.7 – 11.6 – 11.9
入りからペースは遅くスローペース
道中は逃げ馬がマイペースに逃げ、ゆったりとした流れで先行有利

好スタートでしたが芝コースではスピードがつかず、先団の5番手で追走
ダートコースに入ってからはスピードがつき、道中は馬群のなかで我慢をさせながら脚を溜め
直線はフワフワしたところはありましたが、スイッチが入ってからの凄まじい末脚で交わし1/2馬身差の勝利

レース後のコメント

「調教から、いい動きを見せてくれていました。まだ子どもっぽくてフワフワしたところはあるけど、かわす時の脚はすごく良かったです。馬群での競馬もできたし、最後はまだ余裕もあったので、これからが楽しみです」(松若騎手)

「調教で動いていたけど、追ってからの感じがあった。並んでいくまでに時間がかかるけど、並べばビュッといける。馬群の中で辛抱できていたし、割と走ってきそう。このあとは、ひと息入れます」(平田調教師)

脚抜きのいい馬場とは言え
2Fが11.6-11.9は優秀で、2F23.5秒は中京ダ1400mの古馬レースを含めて歴代トップ
1F11秒台(11.9)は中京ダ1400mで史上最速と記録尽くしの勝利
脚抜きのいい馬場とは言え1:25.2の走破時計優秀
まだまだ余裕のある走りで昇級して十分通用できるレベル
このあとは放牧とのことなので秋に備えて成長を促し、上のクラスでも大いに期待したい

【次走注目馬】
◆ホットミスト[2着:1番人気:先行]
好スタートで行き脚をつけて番手で追走
道中はスローでしたがしっかり折り合って
残り200m余力たっぷりで先頭に立ち、そのまま押しきろうとしたが勝ち馬に交わされ1/2馬身差の2着

レース後のコメント

「素質の高い馬です。先々お姉さんぐらいになってくれそうです。今日は勝ち馬の脚がすごかったです」(川田騎手)

勝ちパターンでしたが勝ち馬の相手が悪く、3着馬とは7馬身離す内容
脚抜きのいい馬場とは言え、1:25.2の走破時計優秀
次走は確勝級のレベル
確実に人気になりますが頭で狙いたい

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました