3/15(日) 次走注目馬(中山のみ)

スポンサーリンク
次走注目馬

3/15(日) 次走注目馬(中山のみ)

■中山1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1800m

◆タイセイプルミエ[3着:5人:差し]

【レース内容】
行き脚をつけて臆病なところがあるので、気合いを入れながらレースを運び
1000m通過1:01.6のハイペースで進み
道中もインで鞭を入れ、速いペースに遅れることなく追走し
4コーナーで上手く外に出して追い込むが、最後は脚が甘くなり0.5秒差の3着

【ラップタイム】
12.8 – 11.6 – 12.3 – 12.7 – 12.3 – 12.8 – 13.1 – 13.4 – 14.3

【今回のポイント】
・序盤にテン置いてかれずに流れに乗り、道中気合いを入れながら流れに乗れた内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・外枠
臆病なのでテンで置かれるため、前走から距離延長で追走に余裕を持たせてメドの立つ走りができ
今回は内枠で終始インでレースを運び、西田騎手が気合いを入れながらの追走で
速いペース+道中の消耗があって最後は甘くなりながらも3着に好走
スムーズな走りであれば差はない内容
次走は「外枠」で外からリズムよく運ぶことができれば
使い詰めなので状態次第では「中山ダ1800m」でチェック

■中山2R 3歳未勝利(10:40~) ダ1200m

◆ソラン[2着:2人:差し]

【レース内容】
スタート直後に寄れて接触
行き脚がついて好位の内につけたが、逃げたエターナルダイヤが内に進路を入れた際にキックバックを受け失速
流れに乗れずに中団まで位置が下がり
直線に入って内に2度刺さってバランスを崩しつつ、外に出して最後は猛追で1/2馬身差の2着

【ラップタイム】
12.3 – 10.5 – 11.3 – 12.1 – 12.4 – 13.4

【今回のポイント】
・持ち時計短縮(1:12.7➡️1:12.1)
・終始スムーズを欠きながら0.1秒差の内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山ダ1200m
4着➡️3着➡️5着➡️4着➡️2着と中山ダ1200mは安定した走り
今回は初ブリンカー着用で最後まで集中して走れたことは収穫
引き続き「中山ダ1200m」でチェック

・馬体重
今回は-4㎏と絞れてましたが、まだまだ余裕残しの馬体
次走も「マイナス体重」で馬体が絞れてることを確認して狙い

◆ジャックオレンジ[4着:5人:差し]

【レース内容】
スタート直後に挟まれる形になり
行き脚をつけて中団の外まで押し上げてレースを運び
道中は砂をかぶらせずに大外を回しての追走
4コーナーは外に膨れてロスしつつ、直線で差を詰めて0.2秒差の4着

【ラップタイム】
12.3 – 10.5 – 11.3 – 12.1 – 12.4 – 13.4

【今回のポイント】
・距離短縮がプラス
・ロスの多いレースになったが0.2秒差の内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・成長
真面目に走らない」のがこの馬の課題
ブリンカー着用しましたが効果は出ず
真面目に走るように鞍上の原騎手が熱心に乗り込んでますが、修正が難しいのが現状
レースを重ねて成長することに期待し、癖を知り尽くしてる「原騎手」でチェック

・中山ダ1200m
前走の東京ダ1400mは残り200mを過ぎたところで苦しくなり、外に大きく寄れて斜行
今回は距離短縮してプラスに出ましたが、いいスタートを切れずにポジションが取れず
スピードを生かしたレースに期待し、引き続き「中山ダ1200m」で狙い

◆ウインオーサム[5着:11人:差し]

【レース内容】
スタート直後に挟まれる形になり
行き脚をつけて前に行くが、流れに乗れずポジションが下がり中団から追走
直線は外から脚を伸ばすが、残り200m付近で内からソランが寄れたところを避けるため外に膨らみ
最後まで脚を伸ばし0.3秒差の5着

【ラップタイム】
12.3 – 10.5 – 11.3 – 12.1 – 12.4 – 13.4

【今回のポイント】
・ダ1200mは忙しいなかで5着

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・距離延長
距離短縮した中山ダ1200mは道中忙しくてリズムよく運べず
距離延長でゆったりとレースが運べれば
次走は「東京ダ1300~1400m」でチェック

・上積み
初戦は本数が少なく急仕上げ
2戦目も本数は少なく、目立つ動きはなく良化途上
次走は更に使った上積みを期待

■中山3R 3歳未勝利(11:20~) ダ1800m

◆エメラルホープ[4着:6人:差し]

【レース内容】
行き脚をつけて先行するが1コーナー手前で進路をカットされ、位置を下げ中団でレースを運び
道中は馬群のなかで折り合い、砂かぶりは問題なく追走
直線は外に出して脚を伸ばし0.3秒差の4着

【ラップタイム】
12.7 – 11.7 – 12.4 – 13.1 – 13.0 – 12.7 – 12.9 – 12.4 – 13.0

【今回のポイント】
・持ち時計短縮(1:56.3➡️1:54.2)
・最速上がり差を詰めた内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・上積み
初戦は馬体が緩すぎてゲートが出ませんでしたが
前走は-8㎏と絞れて少し出遅れましたが、初戦よりも持ち時計を4.3秒短縮
大分レースぶりが良化された内容
今回も-6㎏絞れて少し出負けしましたが、行き脚がついて先行できたことは収穫
更に持ち時計を2.1秒短縮し、1:54.2は脚抜きのいい馬場ですが優秀
5月の遅生まれの大型馬で伸びしろは十分
調教の動きがかなり良化し、素早さが出てきたのは大きく
次走も「馬体重が絞れてる」ことを確認して上積みに期待

■中山5R 3歳未勝利(12:30~) 芝2000m

該当馬なし

■今週の記事

■先週の記事

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました