7/27(土) 2歳新馬回顧

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190729090100j:plain

7/27(土) 2歳新馬回顧
【 目次 】

《 先週の記事 》

《 土曜日のレース回顧 》

■札幌5R 2歳新馬(12:05~) 芝1500m

【本命のレース回顧】
予想なし

【過去3年分のラップ[札幌芝1500m]】
f:id:gulch:20190729115704j:plain
画像引用:競馬ラボ(https://smart.keibalab.jp/)

・2018年 レーヴドカナロア(1:31.8) ☀️/良
7.1 – 12.0 – 12.4 – 12.4 – 12.4 – 12.0 – 11.5 – 12.0
・2017年 タワーオブロンドン(1:30.4) ☁️/良
6.9 – 11.7 – 11.8 – 12.2 – 12.5 – 12.5 – 11.3 – 11.5
・2016年 ミスパンテール(1:32.9) ☁️/良
7.2 – 12.5 – 12.5 – 13.3 – 12.7 – 11.8 – 11.5 – 11.4

・2019年 エイリアス(1:31.1) ☀️/良
6.8 – 12.1 – 12.1 – 12.6 – 12.3 – 11.7 – 11.5 – 12.0

【次走注目馬】
◆インプルソ[2着:8番人気:先行]
好スタートでしたが、内からポーカークイーンの二の脚が速く番手で追走
道中は折り合って残り800mからペースアップ
残り600mから追っ付け、直線は反応に応えて更にひと伸びをし、最後まで脚を使うが内から交わされクビ差の2着

レース後のコメント
「スタートを上手に出てくれて、2番手で折り合って運べました。3~4角で窮屈になりましたが、よく頑張ってくれています」(黛騎手)

早めのペースアップでペースはキツくなり、最後まで脚を伸ばした内容に評価
スタートセンスは高く、洋芝適性は問題なし
乗り込まれているが終いの動きは一息なので、次走は使った上積みに十分期待したい
・8/11(日) 札幌芝1500m
・8/18(日) 札幌芝1500m
・8/24(土) 札幌芝1500m
引き続き特殊コースの札幌芝1500mでチェック

◆ポーカークイーン[4着:3番人気:逃げ]
スタートを決めて内から二の脚をつけて主導権を握り
6.8 – 12.1 – 12.1 – 12.6 – 12.3 – 11.7 – 11.5 – 12.0
向こう正面では淡々とレースを運び、コーナーに入ったところからペースアップ
余力十分で直線に向かうが、残り100mから伸びを欠いて0.1秒差の4着

コーナーに入ったところで自らペースを上げて刻み、厳しい流れになりながらも0.1 秒差の粘りは評価
・8/11(日) 札幌芝1500m
・8/18(日) 札幌芝1500m
・8/24(土) 札幌芝1500m
洋芝は問題なかったので、引き続き特殊コースの札幌芝1500mでチェックしたい

◆ウインセレナード[5着:2番人気:先行]
スタートを決めて促し4番手のインで追走
しっかりと折り合って余力十分で直線へ
f:id:gulch:20190729151636j:plain
最後は2頭に挟まれての追い込み
両馬の勢いが勝って1度引いてしまい、もう1度加速するが届かず0.3秒差の5着

レース後のコメント
「揉まれる形になりましたが、何とか辛抱してくれました。最後はまだ体が緩い分、反応しきれなかった感じです。その辺りが変わってくればすぐにでも勝てる力のある馬です」(松岡騎手)

最後は2頭に挟まれて揉まれながらも、再度加速して踏ん張り0.3秒差は評価
2頭のダート重賞馬を輩出する血統
ドリームバレンチノ[14年JBCスプリント]
・ウインムート[19年さきたま杯]
オルフェーヴル産駒はダートで活躍する馬が多く、ダート向けかもしれませんが洋芝でも十分勝ち上がれる走りの内容
乗り込みは少なく馬体の緩みはあり、今回叩いて次走の上積みに期待したい
周りを気にしていたので馬具を着用するか、外枠で揉まれないレースを運びをするかでスムーズに運んでほしい
・8/11(日) 札幌芝1500m
・8/18(日) 札幌芝1500m
・8/24(土) 札幌芝1500m
引き続き札幌芝1500mでチェック

◆サイモンルグラン[6着:5番人気:追込]
f:id:gulch:20190729154600j:plain
致命的な出遅れから後方2番目で追走
道中は後方でしっかりと折り合い、勝負どころで最後方まで下がりながら直線へ
内から脚を伸ばして最後まで詰めるが0.7秒差の6着

乗り込まれているが追っての反応は一息
次走はレースを使っての上積みに期待したい
そして次走こそはスタートを決め、キレる脚はないのでどこまで前付けができるか
・8/17(土) 札幌芝1200m
キンシャサノキセキ産駒なので距離短縮にも期待したい
いいスピードは持っているので、スタート次第では押しきれる
できれば乗り替わりなら次走はチェック

■小倉5R 2歳新馬(12:15~) 芝1200m

【本命のレース回顧】
予想なし

【次走注目馬】
該当馬なし
※テンのペースは速く入りましたが、後半は全体的に脚が上がってそのまま決着で時計は平凡
しかし、九州産馬限定戦で考えると勝ち馬テイエムヤマカゼが優秀
テンのスピードは速く、追ってから後続を突き放して4馬身圧勝は評価
ひまわり賞(九州産馬限定戦)に出走なら期待したい

■新潟5R 2歳新馬(12:25~) 芝1600m

【本命のレース回顧】
予想なし

【過去3年分のラップ[新潟芝1600m(外)]】
f:id:gulch:20190729193550j:plain
画像引用:競馬ラボ(https://smart.keibalab.jp/)

・2018年 エイカイキャロル(1:37.0) ☀️/良
13.1 – 11.8 – 13.0 – 13.3 – 12.3 – 11.0 – 10.6 – 11.9
・2017年 オーデットエール(1:36.1) ☀️/良
13.0 – 11.4 – 12.1 – 12.5 – 12.3 – 12.1 – 10.9 – 11.8
・2016年 グリトニル(1:36.9) ☀️/良
12.6 – 11.5 – 12.6 – 13.2 – 12.7 – 11.9 – 10.7 – 11.7

・2019年 スマイルカナ(1:35.3) ☀️/良
12.8 – 10.9 – 11.6 – 12.4 – 12.6 – 11.6 – 11.3 – 12.1

【次走注目馬】
◆スマイルカナ[1着:2番人気:逃げ]
スタート直後の脚のバネが凄く先頭に立ち
12.8 – 10.9 – 11.6 – 12.4 – 12.6 – 11.6 – 11.3 – 12.1
テンからペースは速く流れ、折り合いながらなだめてレースを運び
直線はじっくりと構えて残り200mから追い出し、最後追い出してからフラフラしましたが、猛追を振り切ってハナ差の勝利

レース後のコメント
「もう少し我慢させていくつもりでしたが、身体能力が高過ぎて2歩目からはバネだけで進んでいったので、それを引っ張り殺すよりはと思ってなだめながら運びました。能力は相当なものがあるので、気性面の難しさが解消してくれば更に良いと思います。とにかく今日は勝てて良かったです」(柴田大騎手)

テンからペースは速くてキツい展開のなか、最後まで粘っての勝利は評価
課題がたくさんあるなかで今回は素質だけ勝ってる内容
秋のために放牧して成長を促してほしいですが、岡田総帥の馬なので放牧せずに使い続けるはず(新潟2歳S)
気性面が少しでも改善することと、道中の走りも次走までには良くなってることに期待し、能力は高い馬なので今後も注目していきたい

◆ユークレース[4着:7番人気:先行]
外から行き脚をつけて番手で追走
逃げたスマイルカナをマークしつつ、道中は折り合いながら後続を離してペースを刻み
最後の直線で粘りを図りますが最後は甘くなって0.3秒差の4着

レース後のコメント
「攻め馬のときよりも落ち着いていて、良い雰囲気でした。2番手で折り合いましたし、新馬戦にしてはまずまずのペースのなかでしっかり競馬ができて良かったです」(津村騎手)

序盤のテンのペースは速く外から脚を使ってロスをし、道中はペースを刻んで最後まで脚を伸ばして0.3秒差は評価
先行力はあってレース運びは上手な馬
仕上がり途上で叩いての次走の上積みに期待
・8/17(土) 新潟芝1600m[牝馬限定]
・8/18(日) 新潟芝1400m
牝馬限定戦か距離短縮でチェック

■小倉6R 2歳新馬(12:45~) 芝1200m

【本命のレース回顧】
予想なし

【過去3年分のラップ[小倉芝1200m]】
f:id:gulch:20190729162429j:plain
画像引用:競馬ラボ(https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/sapporo/t1500/)

・2018年 ブルベアオーロ(1:09.4) ☀️/良
12.6 – 11.4 – 11.6 – 11.3 – 11.1 – 11.4
・2017年 シトリカ(1:10.1) ☀️/良
12.5 – 11.1 – 11.8 – 11.9 – 11.4 – 11.4
・2016年 ナムラアイドル(1:09.4) ☀️/良
12.1 – 10.4 – 11.1 – 11.5 – 11.6 – 12.7

・2019年 カイルアコナ(1:09.1) ☀️/良
12.2 – 11.0 – 10.8 – 11.1 – 11.8 – 12.2

【次走注目馬】
◆カイルアコナ[1着:1番人気:逃げ]
f:id:gulch:20190729165108j:plain
少し出負けのスタートから3番手から追走
外から行き脚をつけてからのスピードか速くハナに立ち
f:id:gulch:20190729165115j:plain
12.2 – 11.0 – 10.8 – 11.1 – 11.8 – 12.2
先頭の2頭で刻んでペースが速く
直線はそのまま押しきって4馬身差の圧勝

レース後のコメント
「前半は進みませんでしたが、行き脚がついてからトビが良くなりました。まだ幼い面は残っていますが、その辺りが大人になってくれればいいです」(川田騎手)

「まだ幼いです。能力があることはわかっていて、勝てて良かったです。中間に放牧を挟んでいますが、帰厩してから20kgほど減っています。痩せている感じはないので大丈夫だと思いますが、今後は栗東に戻して考えます。距離はこのくらい、いけても1400mくらいでしょうか」(高橋義調教師)

11.0-10.8と序盤で加速してかなりキツいラップを刻み、ローランダーが負けじと内から競ってくるなか、直線はノーステッキでの4馬身差の圧勝
走破時計優秀で非常に優秀な内容
コメントに書いてある通り、幼さがあって馬体重も減ってるなかでのパフォーマンス
小倉2歳Sに出走するのであれば最有力候補
しかし、馬体重の減りや今後のことを考慮すると一旦放牧の可能性はあります
スピードがけた違いなので、今後も短距離で注目していきたい

◆ローランダー[6着:6番人気:先行]
好スタートからテンが速くハナを取りましたが
f:id:gulch:20190729174509j:plain
外からカイルアコナ(4枠4番)のスピードが速く、交わされますが負けじと内から競りあい
4コーナーで差がついてしまい、最後まで粘り続けるが1.5秒差の6着

かなりキツいペースで流れて息が入らず
f:id:gulch:20190729174427j:plain
直線でサンデーパームス(5枠5番:緑印)が内側に斜行し、その影響を受けて進路が狭くなって粘れずの内容
スタートセンス・スピードの能力は高く、十分に勝ち上がれるチャンスはあります
調教での反応は一息なので、1度レースを使っての上積みを期待したい
・8/10(土) 小倉芝1200m[九州産馬限定]
・8/11(日) 小倉芝1200m
・8/18(日) 小倉芝1200m
・8/24(土) 小倉芝1200m[牝馬限定]
・8/25(日) 小倉芝1200m
九州産駒なので限定戦に出走すれば確実に狙いたい

《 新種牡馬について 》

《 各地のリーディング情報 》

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました