8/3(土) 小倉予想

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190731160630p:plain

8/3(土) 小倉予想
【 目次 】

《 今週の記事 》

《 小倉予想 》

■小倉1R 2歳未勝利(10:00~) 芝1200m

f:id:gulch:20190801124342j:plain
【本命】
◎⑤ローランダー

【重視ポイント】
・前走の内容
九州産馬限定

【考察】
前走の新馬戦[小倉芝1200m]
12.2 – 11.0 – 10.8 – 11.1 – 11.8 – 12.2
好スタートからハナを取りましたが
f:id:gulch:20190729174509j:plain
外からカイルアコナ(4枠4番)のスピードが速く、負けじと内から競りあって11.0-10.8-11.1とかなりキツいペースで流れ
f:id:gulch:20190729174427j:plain
直線でサンデーパームス(5枠5番:緑印)が内側に斜行し、その影響を受けて進路が狭くなって最後まで粘れず1.5秒差の6着
スタートセンス・スピードの能力は高く、新馬戦でキツい流れを経験できたことは今回に繋がるはずです

今回は九州産馬限定戦で相手弱化
テンの速さやスピードの高さは相手になる馬がいないので、スタートを決めてマイペースで逃げれれば勝ち負け
前走の調教の動きは一息だったので、レースを使っての上積みをあるので連闘で期待

【調教】
連闘のため中間軽め

■小倉2R 2歳未勝利(10:35~) 芝1800m

【本命】
◎④ブルーミングスカイ

【重視ポイント】
・調教の上積み

【考察】
前走の新馬戦[中京芝2000m]
いいスタートは切れましたが出脚がつかず、最後方まで下げて追走
13.3 – 11.8 – 13.7 – 13.7 – 13.2 – 13.2 – 12.6 – 12.0 – 11.3 – 11.2
道中は折り合っていましたがペースは遅く、外から中団まで位置を上げつつ追走に脚を使い
f:id:gulch:20190731173738j:plain
4コーナー大外を回し、直線は外から追い込むが最後は脚が甘くなり0.2秒差の3着
位置取り+道中脚を使いつつ4コーナー大外をロスしながらも、最後は叩きあいでしっかりと脚を使った内容に評価
幼い面があるのでレースを経験しての今回に繋がれば

デムーロ騎手がレース後にまだ緩いとコメントで残していますが、本来は馬体重480㎏でしたがレース時には450㎏まで減っての出走
今回は小倉への遠征も含めて馬体重の増減には注意したい

中3週での出走
CW・坂路とも上積みのある軽快な動き
最終追いきりは川田騎手が跨がり、感触を掴んで好仕上がり

【調教】

  • 07/31(水) 良 川田

54.8-39.2-25.0-12.2[坂路]馬也
外ローザンヌ強めと併せで0秒1先着

  • 07/28(日) 重

59.8-42.9-27.7-13.8[坂路]馬也

  • 07/24(水) 重 助手

86.4-68.7-53.7-39.1-11.6[CW]馬也⑧
内リンフォルツァンド馬也に6Fで1秒3先行1F併せで併入
外バリオラージュ一杯を6Fで0秒5追走1F併せで併入

  • 07/21(日) 稍

57.7-41.9-27.4-13.5[坂路]馬也

■小倉3R 2歳未勝利(11:05~) 芝1200m

【本命】
◎⑱アールウォーケン

【重視ポイント】
・調教の上積み
・芝レース

【考察】
前走の未勝利戦[京都芝1200m]
12.3 – 11.0 – 11.2 – 11.4 – 11.4 – 11.9
スタートを決めて6番手で追走
ペースは流れて先行勢にはキツく、外を回して直線追い込むが、最後は脚が甘くなって0.4秒差の6着

芝レースでの走りを評価し、3走前[小倉芝1200m]の同舞台では
出遅れて後方から追走し、道中は内からポジションを上げ
直線は逃げた馬の圧勝ムードでしたが、外から一気に脚を伸ばしてクビ差の2着
出遅れて位置取りが厳しく、前決着のなかで最後の末脚は評価

今回は2着に好走した同舞台で福永騎手に乗り替わり
先週が前有利だったのである程度前目でレースを運び、いい脚を持っているので溜めてほしい
短期放牧を挟んで入念に乗り込み、1週前追いきりは鮫島騎手(本番は福永騎手)が跨がり、最後は軽快な末脚で併せ馬に先着
調教で初めて強めに追い出し、反応にしっかり応えて仕上がり良好

【調教】

  • 07/31(水) 良 助手

56.8-41.5-27.0-13.3[坂路]馬也

  • 07/24(水) 重 鮫島良

54.9-39.5-24.9-12.2[坂路]仕掛
外ジャングルキッド仕掛と併せで0秒1先着

  • 07/21(日) 稍

59.3-43.0-28.0-13.6[坂路]馬也

  • 07/17(水) 良 鮫島良

69.0-53.5-39.0-11.9[CW]馬也⑦
中ジャングルキッド馬也を5Fで1秒5追走1F併せで併入
外シオミチクレバ馬也を5Fで0秒9追走1F併せで併入

  • 07/14(日) 重

57.0-41.7-26.6-12.8[坂路]馬也

  • 07/10(水) 良 助手

55.8-41.6-27.2-13.2[坂路]馬也

  • 07/07(日) 良

55.9-42.0-27.6-13.3[坂路]馬也

■小倉5R 2歳新馬(12:25~) 芝1200m

【本命】
◎③リヴェール

【重視ポイント】
血統

【考察】
父:オルフェーブル
母:リトルゲルダ
母父:Closing Argument

馬主:栗山 良子
調教師:鮫島 一歩 [栗東]
生産者:追分ファーム

リトルゲルダは29戦7勝
初戦のダート戦は惨敗で、芝替わりの次戦[新潟芝1000m]で完勝
14年のサマースプリントシリーズでは
アイビスSD[4着]→北九州記念[1着]→セントウスルS[1着]
重賞2勝してサマースプリントシリーズの覇者に
その後は成績が低迷して繁殖牝馬入り

本馬はリトルゲルダの初仔でゆかりのある鮫島厩舎

「まだまだ心身ともに幼いところがあるけど、素直な性格で乗りやすい。スピードがありそうです」(野田助手)

ゲート合格後すぐに入厩して約1ヶ月間乗り込み
ひと叩き毎に良化はするが、まだ終いの動きが甘く成長途上
しかしメンバーを見ると
・カーフライターク
→調教は動いているが距離が不安?
・ラインガルーダ
→調教は動いているがダート血統?
・ヴァルムチェーナ
→成長途上?
どの馬も懸念点があり、成長途上である本馬も十分チャンスはあるはず
まずはスタートを決めて前目で追走し、レースに集中して好走に期待

【調教】

  • 07/31(水) 良 助手

56.1-40.4-26.1-12.7[坂路]仕掛
外ヴァラークラウン強めと併せで0秒1先着

  • 07/28(日) 重

57.5-41.9-27.1-13.1[坂路]馬也

  • 07/24(水) 重 助手

81.2-66.3-52.3-39.0-13.2[栗芝]一杯③
外ヴァラークラウン仕掛と6F併せで0秒2遅れ

  • 07/21(日) 稍

57.3-42.2-27.8-13.2[坂路]馬也

  • 07/18(木) 良 助手

69.9-53.7-38.7-12.2[CW]馬也⑨
内ヴァラークラウン馬也に5Fで1秒8先行3F併せで併入

  • 07/14(日) 重

54.7-39.2-25.6-12.8[坂路]馬也

  • 07/10(水) 良 助手

57.4-41.4-26.8-13.4[坂路]G強
内エナジーラピス強めと併せで0秒1先着

  • 07/07(日) 良

57.1-41.9-27.8-13.8[坂路]馬也

  • 07/03(水) 稍 助手

57.9-42.6-28.1-13.9[坂路]馬也
外エナジーラピス強めと併せで併入

■小倉7R 3歳未勝利(13:25~) 芝1800m

【本命】
◎⑪ミヤビパーフェクト

【重視ポイント】
・調教
・過去の内容

【考察】
前走の未勝利戦[阪神芝1600m]
f:id:gulch:20190801152329j:plain
スタート直後に挟まれる不利を受けて位置が下がり後方から追走
f:id:gulch:20190801152334j:plain
道中は不利を受けた影響で掛かり、気難しい馬なのでなだめようとするが制御ができず
直線は伸びを欠いて0.8秒差の9着と参考外のレース内容

評価したいのは3走前[京都芝1800m]
12.5 – 11.1 – 11.4 – 12.4 – 12.4 – 12.1 – 12.1 – 11.0 – 11.7
テンは速く流れて番手で追走
道中は折り合いながらペースは緩まず、先行勢にはキツい流れ
直線は最後まで脚を伸ばすが、最後は脚力勝負に敗れて0.4秒差の3着
上位2頭に力負けでしたが、展開不向きのなか以後まで粘る内容に評価
キレる脚はないので、前目でリズムよくペースを運ぶことが理想
ハナを切る馬がいないので、スタートがスムーズなら狙ってもいいかもしれません
乗り替わった福永騎手に期待したい

中5週での出走
前走を叩いて動きは良化し、坂路で2週連続でしっかりと反応に応えて内容
上積み十分で仕上がり良好

【調教】

  • 07/31(水) 良 助手

52.7-38.4-25.0-12.6[坂路]一杯

  • 07/28(日) 重 助手

73.6-57.0-41.5-12.1[CW]馬也⑨

  • 07/24(水) 重 助手

52.8-38.5-25.1-12.5[坂路]G強

  • 07/21(日) 稍 助手

60.8-44.3-13.6[CW]馬也⑧

  • 07/17(水) 良 助手

55.6-40.3-26.0-12.7[坂路]馬也

  • 07/14(日) 重

57.0-42.3-28.0-14.0[坂路]馬也

■小倉9R 筑紫特別(14:25~) 芝1200m

【本命】
◎②クロンヌデトワール

【重視ポイント】
・近走の走り
・連闘

【考察】
前走のレース[3歳以上1勝クラス:小倉芝1200m]
スタートして中団で追走
少し行きたがる面を見せつつも、しっかりと折り合いながら脚を溜め
直線外から追い込むが差が縮まらず0.5秒差の4着
11.8 – 10.3 – 11.1 – 11.5 – 11.8 – 12.1
テンからペースは速く流れて先行勢にはキツい流れでしたが、開幕週の恩恵で前残りの決着
最後までしっかりと脚を伸ばした内容に評価

休み明け後の4走前から馬が成長し、道中は落ち着いて走れるようになってから安定した走り
いい脚を使える馬なので、展開+道中脚が溜められるかが鍵となります
前有利な馬場かもしれませんが、3戦連続でコンビを組む浜中騎手には我慢をさせて最後は弾けてほしい
前走がいい状態からの連闘に期待したい

【調教】
連闘のため中間軽め

■小倉10R 都井岬特別(15:00~) 芝2000m

f:id:gulch:20190801124342j:plain
【本命】
⑨◎レッドアウローラ

【重視ポイント】
・前走の内容
・調教

【考察】
前走のレース[3歳未勝利:小倉芝1200m]
出ムチを入れてハナを主張
12.7 – 11.3 – 12.0 – 12.6 – 12.7 – 12.6 – 12.3 – 11.7 – 11.6 – 12.4
後続がつつきながらペースを刻み、4コーナー手前で早めに並ばれながら直線へ
最後までしっかりと粘りを図り、最後に後続の猛追がありましたがクビ差凌いでの勝利
幼い面があってレースの動きは悪いなか、今回はハナに立って後続きつつかれて動きが良く、最後までしっかり走れての勝利
走破時計は優秀で仕上がり途上での走りに評価
放牧して馬体は成長し、上積みが大きいなかでの昇級初戦

「動きは良かったと思いますし、馬体も前回騎乗した時より大きくなっていて、成長していると思います。今日乗っている感触でも突かれる形のほうがよさそうなので、前回同様積極的に出していく競馬のほうが良さそうです」(松山騎手)
引用:東京サラブレッドクラブ

調教師・騎手とも仕上がりに好感触で、調教でもつつかれる方が動きは良く、前走同様にハナを主張してペースを刻んでほしい
休み明けの昇級初戦から期待

3ヶ月半の休養明け
グリーンウッドトレーニングに移動させ、小倉開催に向けて入念に乗り込み
栗東に帰厩してからも坂路で順調な乗り込み
1週前追いきりに松若騎手が跨がり、併せ馬でテンから飛ばし最後は一杯になりながらも、手応えに余裕が残る先着
最終追いきりは松山騎手が跨がり、反応に応えて併せ馬に先着
暑い時期ですが飼い葉もしっかり食べ、しっかりと落ち着いて仕上がり良好

【調教】

  • 07/31(水) 良 松山

53.0-39.1-25.8-12.8[坂路]仕掛
内ダノングレーター強めと併せで0秒1先着

  • 07/24(水) 重 松若

51.8-38.1-25.0-12.8[坂路]一杯
外リリカルドリーム一杯と併せで0秒1先着

  • 07/21(日) 稍

59.0-42.6-28.5-14.5[坂路]馬也

  • 07/18(木) 良 助手

53.2-38.6-25.5-12.9[坂路]馬也
内ヴァルディノート馬也と併せで併入

  • 07/14(日) 重

60.2-43.9-29.0-14.7[坂路]馬也

■小倉11R 九州スポーツ杯(15:35~) ダ1700m

【本命】
◎⑮ダノンプレシャス

【重視ポイント】
・前走の内容
・調教
・川田×中内田×ダノックス

【考察】
前走のレース[4歳以上1000万下:京都ダ1800m]
内から行き脚をつけてハナを主張
12.6 – 11.7 – 12.8 – 12.8 – 12.3 – 12.0 – 12.0 – 12.6 – 13.4
ペースは緩まず刻んでレースを運び
f:id:gulch:20190801232939j:plain
3コーナから番手にいた馬に煽られてペースアップ
早めに追い出して逃げ残りを図るが、最後は交わされて0.4秒差の3着
厳しいペースになりながら最後まで脚を使っての0.4秒差に評価

2走前の昇級初戦は8ヶ月の休養明けで、流れに乗れず0.8秒差の7着
前走は流れに乗れて現級でメドの立つ内容
そして2走前から中内田厩舎に転厩し、今回3戦目で厩舎の主戦である川田騎手に乗り替わりで期待
3ヶ月の休養明けですが仕上がりは良好
ダノンロイヤルの出方次第ですが、行けるならハナを主張してペースを刻んでほしい
昇級3戦目で前走以上の走りに期待

【調教】

  • 07/31(水) 良 助手

84.7-68.7-53.2-38.6-11.6[CW]一杯⑨

  • 07/28(日) 重

55.9-41.0-27.0-13.5[坂路]馬也

  • 07/25(木) 良 助手

69.2-53.2-38.7-11.7[CW]一杯⑦
中ノクターンノーツ馬也を5Fで0秒3追走1F併せで0秒4遅れ
外エングレーバー強めを5Fで0秒6追走1F併せで0秒4遅れ

  • 07/21(日) 稍

56.9-40.7-25.9-12.3[坂路]馬也

  • 07/17(水) 良 師

72.4-55.8-40.1-11.9[栗芝]馬也④
内ロードゼウス強めに5Fで0秒7先行1F併せで0秒1先着
中ヴァリッドブラック馬也に5Fで0秒2先行1F併せで併入

  • 07/14(日) 重

57.8-42.0-27.3-13.5[坂路]馬也

《 新種牡馬について 》

《 各地のリーディング情報 》

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました