8/18(日) 小倉予想

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190731160630p:plain

8/18(日) 小倉予想
【 目次 】

《 今週の記事 》

《 小倉予想 》

■小倉2R 2歳未勝利(10:25~) 芝1200m

f:id:gulch:20190817002622j:plain
【本命】
◎⑦タマモフェーム

【重視ポイント】
・前走の内容
・減量騎手起用

【考察】
前走の新馬戦[小倉芝1200m]
f:id:gulch:20190817002330j:plain
ゲートで怖がる面が出てしまい出遅れて後方
行き脚をつけてからスピードに乗り、先団の4番手まで内から押し上げて追走
12.2 – 11.0 – 10.8 – 11.1 – 11.8 – 12.2
先行争いが激しくテンから速く流れ、道中は追走に脚を使いつつ速いに流れに乗り
4コーナーから早めに追い出して直線へ
f:id:gulch:20190817002341j:plain
いい手応えでしたが進路で少し迷いがあり、外から伸びてくる馬(緑印)がいたので外に持ち出せずに内を選択f:id:gulch:20190817002351j:plain
内から伸びようとしたがサンデーパームス(5枠5番:緑印)が内側に斜行し、大きな不利を受けて窮屈になって最後は流し1.1秒差の5着

最後は不利を受けましたが、スムーズに運べれば2着はあった内容
出遅れて序盤で脚を使い、ペースは流れて追走でも脚を使い、早めに仕掛けていい流れで伸びてた走りに評価
勝ち馬は強かったですがその他の馬とは差のない走り
中2週で入念に乗り込んで鞍上の岩田騎手が稽古し、前走以上に動きは良化して上積み十分
今回岩田騎手に乗り替わって斤量3㎏減は魅力
怖がる面があるためスタートが鍵になり、五分スタートで好位で流れに乗れることを期待したい

前走の2着馬メイショウベンガルは直線は外に逃げてまともに追えないなかでの走り
リングバミ変更で、馬具を変更して真っ直ぐ走れたら強敵
カイルコアナ組は期待してるので、強敵に負けないような走りに期待

【調教】

  • 08/14(水) 良 岩田望

53.3-38.8-25.1-12.4[坂路]一杯
外モズナリマツ一杯と併せで0秒6先着

  • 08/11(日) 良

58.2-42.8-28.3-13.2[坂路]馬也

  • 08/07(水) 良 岩田望

56.5-40.3-26.2-12.6[坂路]仕掛
外クリノベロニカ馬也と併せで0秒1先着

  • 08/04(日) 良 助手

59.8-44.4-14.4[CW]馬也⑤
中メイショウロールス馬也と4F併せで併入
外メイショウラツワン馬也と4F併せで併入

■小倉4R 3歳未勝利(11:25~) ダ1700m

【本命】
◎⑧スーパーアロイ

【重視ポイント】
連闘

【考察】
前走の未勝利戦[小倉ダ1700m]
出負けして中団の後方まで押し上げて追走
7.1 – 11.2 – 11.6 – 12.6 – 12.5 – 12.5 – 12.9 – 13.3 – 13.6
テンからペースは速く流れて縦長の展開
向こう正面で外から早めに前に進出しますが、直線で脚色が甘くなってしまい1.2秒差の5着
出遅れが結果の全てと言える内容

ここ2戦はスタートがうまくいかず、道中は早めの仕掛けで最後は脚が甘くなる内容
五分スタートで大丈夫なので、前半なるべくロスのないレース運びで好位に位置をつけて押しきってほしい
連闘でも硬さはないと言うことなので、引き続き状態のいいので改めて期待

【調教】
連闘のため中間軽め

■小倉5R 2歳新馬(12:15~) 芝1800m

【本命】
◎①ヴァルコス 

【重視ポイント】
・調教
・友道厩舎の新馬

【考察】
父:ノヴェリスト
母:ランズエッジ
父母:ダンスインザダーク
〈代表産駒〉
半姉ブルークランズ[父ルーラーシップ:9戦3勝]

馬主:佐々木 主浩
調教師:友道 康夫 [栗東]
生産者:ノーザンファーム

2017年セレクトセール4968万円で落札
ディープインパクトブラックタイドを輩出したウインドインハーヘアの牝系
兄弟も早いうちから勝ち上がりが目立ち、本馬も初戦からの走りに期待したい

ゲート合格後、栗東滞在が長く十分な乗り込みでひと叩き毎に良化

「うちでは珍しく、栗東でずっと調教を積んできた。大きな馬だけど動きがいいし、態勢も整っている」(友道調教師)

1週前追いきりは和田騎手が稽古をし、3頭併せで大差追走から最後までしっかりと脚を伸ばし、古馬2頭相手に先着する動き
大型馬で馬体の緩さはあり、完成するのはまだまだ先ですが初戦から期待したい内容

「レースまで時間を取ってくれていることが大きいんじゃないですかね。デビューの1か月以上も前から厩舎に入ってくるので、最初は物足りなく感じていた馬も、徐々にステップアップしていくんです。本当に仕上がってくるのは先になるんでしょうが、基礎的な体力はしっかりとついているので、本当に苦しいところでひと踏ん張りが利くんだと思いますよ」(安田助手)

パワータイプでスタミナはあり、キレるよりも長くいい脚で押しきることが理想
友道厩舎の今年の新馬戦は3勝で全て3着以内【3-0-1-0】
仕上がりに徹底してる厩舎なので初戦から期待

【調教】

  • 08/14(水) 良 助手

68.7-52.8-38.9-12.1[栗芝]馬也⑤
内ラヴィンフォール馬也と5F併せで0秒1遅れ

  • 08/11(日) 良

61.1-43.8-28.1-13.7[坂路]馬也

  • 08/07(水) 良 和田

80.9-65.5-51.8-38.2-12.5[CW]一杯⑦
中アドマイヤコースト馬也を6Fで1秒追走3F併せでクビ差先着外ピボットポイント一杯を6Fで2秒3追走3F併せで0秒4先着

  • 08/04(日) 良

56.6-41.2-26.5-13.0[坂路]馬也

  • 07/31(水) 良 助手

82.7-66.5-51.6-37.8-12.0[CW]馬也⑥
中アドマイヤミモザ一杯を6Fで1秒1追走1F併せでクビ差先着
外ラヴィンフォール一杯を6Fで1秒5追走1F併せで0秒1先着

  • 07/28(日) 重

57.6-41.7-27.8-13.9[坂路]馬也

  • 07/24(水) 重 助手

55.6-40.1-12.0[CW]馬也⑦
外アドマイヤコースト馬也を4Fで0秒4追走3F併せで併入

  • 07/21(日) 稍

56.4-40.4-26.6-13.3[坂路]馬也

■小倉7R 3歳未勝利(13:15~) 芝1200m

【本命】
◎⑮サンキューユウガ

【重視ポイント】
・前走の内容
・叩いた上積み

【考察】
前走の未勝利戦[小倉芝1200m]
f:id:gulch:20190817202947j:plain
出遅れて後方からになり、スピードに乗るまで苦労しながら後方2番手で追走
11.9 – 10.3 – 11.1 – 11.2 – 11.6 – 11.9
ペースは速く流れ、道中は追走に苦労しながらも折り合い
f:id:gulch:20190817202952j:plain
直線は大外から最速上がり伸びるが、前が止まらず最後まで詰めが0.9秒差の5着

脚元の不安でデビュー戦が遅くなり、前走が初出走となりましたが直線の見せ場のある末脚は評価
前走はCW1本のみで仕上がり不足のなかでの走り
今回は中2週と間隔を詰めて出走できることはプラスで、2週連続で坂路を乗り込んで終い軽快な動きで上積み十分
1週前追いきりでしっかりと追い込んで1F11.9と脚元は問題なし
前走はスタートで出遅れて行き脚がつかなく、ハイペースの流れに乗れずの内容
速いペースを経験し、叩き2戦目で前走以上の走りに大いに期待

【調教】

  • 08/14(水) 良 助手

55.3-38.8-24.5-12.0[坂路]馬也②
内グランスピード一杯と併せで0秒1先着

  • 08/07(水) 良 助手

57.1-39.6-25.1-11.9[坂路]G強②

■小倉9R 天草特別(14:15~) ダ1700m

【本命】
◎⑬レディバード

【重視ポイント】
・前走の内容
・ダート適正

【考察】
前走のレース[日野特別:東京ダ1600m]
スタートを決めて4番手の先団で追走
12.2 – 11.0 – 11.5 – 11.6 – 12.0 – 12.0 – 12.2 – 12.8
重馬場で脚抜きのいい馬場
速い時計が出やすく、テンからきつめのペースで流れ
f:id:gulch:20190817215629j:plain
直線は内から突こうとするが進路が開かず
勢いを止めて外に持ち出し、再度追い込むが脚色が甘くなり0.6秒差の4着

1年ぶりにダート路線に戻り
最後は内で窮屈になって勿体無いレース運びでしたが、0.6秒差の内容に評価
脚抜きのいい馬場でしたが、2勝クラスでの速い時計にも対応できたことはプラス
今回も馬場が回復せずに道悪のままだったらチャンスアップ
休み明けですが早く仕上がるタイプで、2週連続でしっかりと叩いて仕上がり良好
展開的にグレースゼット、ゲンパチルシファー、キコクイーン、ゴールドラグーン同型が多くハイペースの想定
先行してほしいですが、流れを見ながらいいポジションでつけてほしい
いいスピードがあるのでダート戻り2戦目で改めて

【調教】

  • 08/15(木) 稍 助手

54.0-38.7-25.1-12.5[坂路]一杯①
外キセキノカガヤキ一杯と併せで0秒3先着

  • 08/11(日) 良

53.7-38.9-25.2-12.5[坂路]馬也

  • 08/08(木) 良 助手

82.6-66.6-51.0-37.7-11.9[CW]一杯⑨
内ガストロノミスト馬也に6Fで0秒6先行4F併せで併入

  • 08/04(日) 良

55.4-40.3-26.3-13.0[坂路]馬也

■小倉10R 西部スポニチ賞(14:50~) 芝1800m

【本命】
◎⑤インターセクション

【重視ポイント】
・前走の内容
・展開

【考察】
前走のレース[不知火特別:小倉芝1800m]
行き脚がつかずに中団で追走
12.4 – 11.1 – 12.0 – 11.8 – 11.5 – 11.9 – 11.5 – 11.4 – 12.1
テンから向こう正面までペースは刻まれ、ラスト4Fで息を入れますがキツい流れ
f:id:gulch:20190817233719j:plain
早めに仕掛けて4コーナーは大外を回し、最後までじわじわと差を詰めるが届かず0.5秒差の4着

前決着で最後まで差は詰めたが届かずの内容
キレる脚はなく、長くいい脚を使えて持続力のあるタイプ
3走前も前走同様に早めにまくり、同じ小倉芝1800の舞台での勝利
コースとの相性は高く、小倉芝1800mの持ち時計を短縮できたことは収穫
引き続き浜中騎手とのコンビなので、持ち味が活かせられることを願いたい
展開的に最内枠からタガノアスワドがハナを切って、番手にアンドラステが控える形
タガノアスワドがハナに立てばペースは流れるので、理想である早めにまくりに行くことが可能な展開
アンドラステがハナを譲らないのであれば、前2頭がやりあって前潰れもあります
どちらにしろペースが速くなることは濃厚なので展開は向くはず
叩き2戦目で今度こそ

【調教】

  • 08/14(水) 栗坂 良 助手

55.4-39.5-25.2-12.3[坂路]馬也

  • 08/07(水) 栗坂 良 助手

60.7-43.6-28.2-13.8[坂路]馬也

《 新種牡馬について 》

《 各地のリーディング情報 》

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました