8/17(土) 2歳新馬回顧

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190804230949j:plain

8/17(土) 2歳新馬回顧
【 目次 】

《 先週の記事 》

《 土曜日のレース回顧 》

■札幌5R 2歳新馬(12:15~) 芝1500m

【本命のレース回顧】
予想なし

【過去3年分のラップ[札幌芝1500m]】
※札幌5Rを参照してください

【次走注目馬】
◆ポレンティア[1着:2番人気:先行]
スタートを決めて番手で追走
6.7 – 12.1 – 12.1 – 12.7 – 12.6 – 12.0 – 11.3 – 11.4
道中は外目から逃げ馬を見ながら折り合い
直線入り口で早めに先頭に立ち、最速上がりで後続を離して3馬身差の圧勝

レース後のコメント
「追い切りをやるごとに動きが良くなり、返し馬のフットワークも悪くなかったです。レースでは抜け出してからソラを使うところもあったけど、優等生の競馬をしてくれました。まだ伸びしろがありそうです」(池添騎手)

直線はソラを使いながらも、最後までしっかりと伸びて3馬身差の勝利
ラスト3Fからペースを上げ、ラスト2F[11.3-11.4]の加速力は優秀
2017年 タワーオブロンドン(1:30.4) ☁️/良
6.9 – 11.7 – 11.8 – 12.2 – 12.5 – 12.5 – 11.3 – 11.5
2016年 ミスパンテール(1:32.9) ☁️/良
7.2 – 12.5 – 12.5 – 13.3 – 12.7 – 11.8 – 11.5 – 11.4
過去に札幌芝1500mの新馬戦を勝利した重賞馬たちも、最後のラスト2Fからの加速は優秀
勝ち時計(1:30.9)も優秀で、2歳牝馬のなかでは上位に入る能力の高さ
今回はスローペースから瞬発戦でしたので、今後は速い時計に対応できるかが鍵になります
内容や血統を見ても距離延長は問題なし
今後も大いに期待したい1頭

◆エピファレーヌ[2着:4番人気:先行]
スタートして4番手の先団で追走
道中はしっかりと折り合って、内でスムーズにレースを運び
直線は上がり2位の末脚で追い込むが、前との差は縮まらず3馬身差の2着

レース後のコメント
「乗りやすいです。ピリピリしていたので、これが次に悪い方に出ないと良いですね」(松田騎手)

勝ち馬の相手が悪く、最後は脚力勝負に敗れまましたが2着
特殊なコース(札幌芝1500m)を内からスムーズなレース運んでレースセンスは高く、最後までしっかりと脚を伸ばしてる内容は評価
胴長でいかにも距離延長があう馬体とのこと
エンジンがかかるまで少し時間がかかり、内容的に距離が短いように見える印象
馬格は大きくタフな馬で後々ダートでも期待できる馬
とりあえずは芝でも十分期待できるので、次走は距離延長で狙い

■小倉5R 2歳新馬(12:25~) 芝1200m

【本命のレース回顧】
予想なし

【過去3年分のラップ[小倉芝1200m]】
※小倉6Rを参照してください

【次走注目馬】
◆サヴァイヴ[2着:3番人気:先行]
出遅れましたが行き脚をつけ、内から4番手先団までポジションを上げて追走
12.0 – 11.0 – 11.0 – 11.8 – 11.7 – 12.0
テンからペースは速く流れ、道中は内でしっかり折り合っての追走
4コーナーはまだ追い出しを我慢し、直線に入って追い込みますが届かずクビ差の2着

レース後のコメント
「スタートがいまいちと聞いていましたが、そのなかで惜しい2着。ゲートも慣れてくれば改善してくると思います」(福永騎手)

勝ち馬とは出遅れた差
前半で脚を使いつつ、中盤ペースを緩めて逃げ馬は息が入り、直線は脚力勝負になって最後まで差を詰めた内容に評価
課題であるスタートが成長すれば勝ち負けのレベル
・8/25(日) 小倉芝1200m [連闘]
・9/1(日) 小倉芝1200m
距離は芝1400mまで様子を見たいが、芝1200mで次走もチェックはしたい
出来れば小倉開催中にもう1度出走なら改めて期待したい

◆ファストボウラー[3着:2番人気:先行]
好スタートでしたが控えて番手で追走
道中は折り合いながら逃げ馬を外からマーク
4コーナーから早めに追い出しますが、最後は脚色が甘くなり0.8秒差の3着

レース後のコメント
「ゲートの出は速かったです。行く馬に行かせてレースをしましたが、向正面から外にモタれて走っていました。最後の直線ではまっすぐ走っていました。モタれる面が直ってくれば良いと思います」(幸騎手)

スタート直後に外にモタれながら走り、幸騎手が何発か鞭を入れて真っ直ぐに調整
前半のロスの影響で最後は脚が甘くなっての3着
課題であるモタれる面が成長すれば
・8/25(日) 小倉芝1200m [連闘]
・9/1(日) 小倉芝1200m
距離は芝1200mがベストで、出走するのであれば小倉開催中で期待したい
直線はモタれることがなかったので、レースを経験してモタれる面が良化されてば上位争いに期待したい

■新潟5R 2歳新馬(12:35~) 芝2000m(内)

【本命のレース回顧】
予想なし

【過去3年分のラップ[新潟芝2000m(内)]】
f:id:gulch:20190819173627j:plain
画像引用:競馬ラボ(https://smart.keibalab.jp/)

・2018年 ロジャーバローズ(2:02.5) ☀️/良
12.8 – 11.2 – 11.9 – 12.5 – 13.1 – 12.6 – 12.3 – 12.6 – 11.8 – 11.7
・2017年 ノーブルバルカン(2:04.0) ☁️/良
13.2 – 11.8 – 12.6 – 13.4 – 12.7 – 12.7 – 12.4 – 12.0 – 11.6 – 11.6
・2016年 マテラレックス(2:03.7) ☀️/良
12.7 – 11.1 – 12.6 – 13.4 – 12.7 – 12.1 – 13.0 – 12.3 – 11.9 – 11.9

・2019年 ショウナンバレリオ(2:04.2) ☀️/良
13.0 – 12.3 – 13.3 – 13.4 – 12.7 – 12.0 – 11.9 – 11.8 – 11.4 – 12.4

【次走注目馬】
◆ロッソビアンコ[3着:8番人気:差し]
中団に控えて追走
13.0 – 12.3 – 13.3 – 13.4 – 12.7 – 12.0 – 11.9 – 11.8 – 11.4 – 12.4
道中のペースは遅く、外でしっかりと折り合い
ラスト5F(残り1000m)からペースアップ
f:id:gulch:20190819182834j:plain
4コーナーは大外を回し、最後まで脚を伸ばすが届かず0.2秒差の3着

レース後のコメント
「前の馬が楽だったからね。後ろから競馬をした馬のなかでは脚をしっかり使ってくれたし、初戦としてはいい内容だったと思う」(鹿戸調教師)

時計は平凡で中盤までのペース遅くて評価に難しいレース
しかしラスト5Fからペースアップし、追走に脚を使ってコーナーで外をロス
前有利な展開で追走がキツくなりながらも、最後まで脚を伸ばした内容に評価
いいスタートは切れましたが控え、遅いペースをしっかり折り合えてたことはプラス
仕上がり途上での好走だったので、次走は叩いての上積みに期待したい
距離は芝2000m以上をメドに注目

◆ラヴィンフォール[4着:2番人気:差し]
中団に控えて追走
13.0 – 12.3 – 13.3 – 13.4 – 12.7 – 12.0 – 11.9 – 11.8 – 11.4 – 12.4
道中のペースは遅く、外でしっかりと折り合い
ラスト5F(残り1000m)からペースアップ
f:id:gulch:20190819200730j:plain
4コーナーは大外を回し、最後まで脚を伸ばすが届かず0.3秒差の4着

レース後のコメント
「内枠が厳しかったです。ペースも落ち着きましたし、どこにも出せなくて、一番外へ行きました。最後は良い脚を使ってくれています。良い馬です」(デムーロ騎手)

時計は平凡で中盤までのペース遅くて評価に難しいレース
しかしラスト5Fからペースアップし、追走に脚を使ってコーナーで外をロス
前有利な展開で追走がキツくなりながらも、最後まで脚を伸ばした内容に評価
内でロスなく運んでいましたが、デムーロ騎手が進路確保のため外に持ち出したことが仇となってしまった内容
次走はスムースなレース運びに期待
直線いい脚を使えるので次走は東京コースで狙いたい
ルーラーシップ産駒なので東京コースは好舞台
併せ馬で格上ユーキャンスマイルに先着できるような走りができる馬
引き続き期待していきたい

《 新種牡馬について 》

《 各地のリーディング情報 》

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました