3/7(土) 次走注目馬(中山のみ)

スポンサーリンク
次走注目馬

3/7(土) 次走注目馬(中山のみ)

■中山1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1200m

◆クィーンアドバンス[3着:2人:先行]

【レース内容】
少し外に寄れたスタートから行き脚をつけて好位の後ろで追走
道中は中に入れて砂かぶりは問題なくレースを運び
直線に入って外にいたサンキーウエストに進路を蓋されて
開いてた内に切り替えて脚を伸ばし0.6秒差の3着

【ラップタイム】
12.0 – 10.9 – 11.5 – 12.3 – 12.2 – 13.5

【今回のポイント】
・時計短縮(1:13.2➡️1:13.0)
・直線でスムーズを欠いて3着

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山ダ1200m
前走[東京ダ1400m]は追走を楽にするために選択して0.6秒差の4着
4ヶ月半の休養明けで中山ダ1200mに戻し
スタート直後に少し寄れて出脚がつかず
そこから行き脚をつけて好位の後ろで流れに乗れたことは収穫
放牧しての成長が見込める内容
引き続き「中山ダ1200m」の「牝馬限定戦」でチェック

・上積み
4ヶ月半の休養明けで約2ヶ月間乗り込んで馬体重+14㎏は成長分
メンタル面が難しい馬なので時計を出せませんが状態は良好
次走は叩いた上積みに期待

◆ショウイモン[5着:8人:追込]

【レース内容】
行き脚がつかずに控えて後方から追走
道中はじっくりと脚を溜めてレースを運び
直線は外から3F37.3の最速上がりで脚を伸ばし1.2秒差の5着

【ラップタイム】
12.0 – 10.9 – 11.5 – 12.3 – 12.2 – 13.5

【今回のポイント】
・3F37.3の最速上がり
・前残りで展開不利

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・脚元+上積み
芝でワンパンチが足りず+脚元に少し不安が出て前走ダートへ
前が残る展開のなかで後方から1.4秒差の9着とダート初戦としては悪くない内容
3ヶ月の休養を挟んで-10㎏と良化は薄く調教の動きは平凡
脚元に不安があるので続けて使えるかはわかりませんが、引き続き「中山ダ1200m」で叩いた上積みに期待

■中山2R 3歳未勝利(10:40~) ダ1800m

該当馬なし

■中山3R 3歳未勝利(11:10~) ダ1200m

◆ジョイウイン[2着:2人:逃げ]

【レース内容】
好スタートから内枠を生かしてハナを主張
600m通過33.9のハイペース
道中は外からクロッチに併走される形で展開面はキツく
最後まで粘りを見せて2馬身差の2着

【ラップタイム】
12.0 – 10.6 – 11.4 – 12.3 – 12.5 – 13.4

【今回のポイント】
・600m通過33.9のハイペースで2着の粘り

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山ダ1200m
終始併走する形+600m通過33.9のハイペースで展開面がキツくなり、最後まで粘り0.3秒差の2着評価
引き続きスピードを生かした騎乗に期待し、「中山ダ1200m」の「内枠」でチェック

■中山4R 3歳新馬(11:40~) ダ1800m

該当馬なし

■中山5R 3歳未勝利(12:30~) 芝1800m

◆クロミナンス[1着:1人:先行]

【レース内容】
行き脚がついて好位で追走
道中は馬群のなかで問題なく折り合い
直線で外に出してから一気に加速し、3F35.5の最速上がりで最後は流すのみで3馬身差の圧勝

【ラップタイム】
12.9 – 11.9 – 12.2 – 12.7 – 11.9 – 12.1 – 12.2 – 11.7 – 12.0

【今回のポイント】
・馬群のなかで折り合えたこと
・最後まで気を抜かずに3馬身差の圧勝

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・上積み
初戦は押し出される形で先頭に立ち、終始ソラを使いながら集中できずに0.3秒差の3着
幼い部分が出て初戦らしい内容
今回は気を抜かないように単走で集中させて南W好時計をマーク
レースでも終始集中し、直線抜け出してもソラを使わず加速して3馬身差
馬体重+24kgは成長分ですが、まだ背中が未完成で良化途上の本格的はまだ先の馬
素質は高く昇級しても十分に期待
すでに放牧に出てるとのことなので、天栄で成長を促して次走の成長に期待

◆ホウオウエミーズ[2着:5人:差し]

【レース内容】
出遅れて中団で追走
道中は外に出して折り合ってレースを運び
3~4コーナー中間で大外を回し、早めに先頭に立って押しきりを図るが
残り150mで交わされて3馬身差の2着

【ラップタイム】
12.9 – 11.9 – 12.2 – 12.7 – 11.9 – 12.1 – 12.2 – 11.7 – 12.0

【今回のポイント】
・勝ち馬の相手が悪く、勝ちに行く競馬で3着馬に2馬身差の内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・脚を溜める競馬
前走[中山芝1800m]は向正面で挟まれる不利を受けて度外視
2走前・今回のレースは脚を溜めて好走
終いはいい脚が使えるので、折り合い重視に脚を溜めるレースを運びができれば
引き続き「芝1800m」でチェック

◆アールブリッツ[8着:3人:先行]

【レース内容】
行き脚をつけてハナに立つが、外からハナを主張されて控えて番手で追走
道中は折り合いを欠きながら外を回してレースを運び
ラスト5Fから加速してペースはキツくなり、最後は伸びを欠いて1.1秒差の8着

【ラップタイム】
12.9 – 11.9 – 12.2 – 12.7 – 11.9 – 12.1 – 12.2 – 11.7 – 12.0

【今回のポイント】
・折り合いを欠き、ペースが加速して展開が厳しいなかで8着

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・距離短縮
折り合いを欠いて展開が厳しくなり、直線で失速して1.1秒差の内容
今回は距離延長でしたが芝1800mは長く、次走は「距離短縮」で狙い
コーナー4つの方が合うので、引き続き「中山芝1600m」でチェック

■今週の記事

■先週の記事

■オススメの記事

タイトルとURLをコピーしました