3/8(日) 弥生賞[データ]

スポンサーリンク
重賞データ

3/8(日) 弥生賞[データ]

■レース結果

◆2019年 ☔/重 2:03.3
1着 8枠10番 メイショウテンゲン [8人:39.1倍]
2着 5枠5番 シュヴァルツリーゼ [6人:20.2倍]
3着 7枠8番 ブレイキングドーン [4人:7.3倍]

〈 ラップタイム 〉
12.7 – 11.7 – 12.5 – 12.5 – 12.4 – 12.3 – 12.2 – 12.1 – 12.3 – 12.6
〈 上り 〉
4F 49.2 – 3F 37.0

◆2018年 ☀️/良 2:01.0
1着 8枠9番 ダノンプレミアム [1人:1.8倍]
2着 7枠8番 ワグネリアン [2人:3.6倍]
3着 3枠3番 ジャンダルム [4人:8.0倍]

〈 ラップタイム 〉
12.5 – 11.0 – 12.5 – 12.8 – 12.7 – 12.4 – 12.8 – 11.7 – 11.0 – 11.6
〈 上り 〉
4F 47.1 – 3F 34.3

◆2017年 ☀️/良 2:03.2
1着 8枠11番 カデナ [1人:3.3倍]
2着 7枠10番 マイスタイル [8人:26.4倍]
3着 4枠4番 ダンビュライト [5人:9.1倍]

〈 ラップタイム 〉
12.4 – 11.4 – 12.8 – 13.2 – 13.4 – 12.7 – 12.3 – 11.9 – 11.4 – 11.7
〈 上り 〉
4F 47.3 – 3F 35.0

◆2016年 ☁️/良 1:59.9
1着 8枠11番 マカヒキ [2人:2.6倍]
2着 7枠10番 リオンディーズ [1人:1.9倍]
3着 4枠4番 エアスピネル [3人:4.2倍]

〈 ラップタイム 〉
12.5 – 10.5 – 11.3 – 12.2 – 13.0 – 12.8 – 12.5 – 12.5 – 11.3 – 11.3
〈 上り 〉
4F 47.6 – 3F 35.1

◆2015年 ☁️/稍重 2:01.8
1着 5枠5番 サトノクラウン [2人:6.3倍]
2着 4枠4番 ブライトエンブレム [4人:9.1倍]
3着 2枠2番 タガノエスプレッソ [10人:51.8倍]

〈 ラップタイム 〉
12.5 – 11.4 – 12.3 – 12.4 – 12.7 – 12.0 – 12.1 – 12.1 – 11.9 – 12.4
〈 上り 〉
4F 48.5 – 3F 36.4

◆2014年 ☀️/良 2:01.4
1着 7枠10番 トゥザワールド [1人:1.6倍]
2着 7枠11番 ワンアンドオンリー [4人:9.8倍]
3着 3枠3番 アデイインザライフ [2人:7.8倍]

〈 ラップタイム 〉
12.4 – 11.0 – 12.2 – 12.8 – 12.8 – 11.9 – 11.9 – 12.3 – 11.9 – 12.2
〈 上り 〉
4F 48.3 – 3F 36.4

◆2013年 ☀️/良 2:01.0
1着 6枠8番 カミノタサハラ [6人:19.8倍]
2着 4枠4番 ミヤジタイガ [10人:119.5倍]
3着 3枠3番 コディーノ [2人:2.6倍]

〈 ラップタイム 〉
12.9 – 11.4 – 12.2 – 12.4 – 12.7 – 12.5 – 11.7 – 11.6 – 11.4 – 12.2
〈 上り 〉
4F 46.9 – 3F 35.2

◆2012年 ☁️/稍重 2:03.9
1着 3枠5番 コスモオオゾラ [9人:29.1倍]
2着 2枠2番 トリップ [3人:8.3倍]
3着 3枠4番 アーデント [5人:10.5倍]

〈 ラップタイム 〉
12.5 – 11.0 – 12.7 – 13.5 – 13.4 – 13.1 – 12.3 – 11.9 – 11.5 – 12.0
〈 上り 〉
4F 47.7 – 3F 35.4

◆2011年 ☀️/良 2:01.0
1着 6枠6番 サダムパテック [1人:2.7倍]
2着 3枠3番 プレイ [7人:16.6倍]
3着 4枠4番 デボネア [5人:8.7倍]

〈 ラップタイム 〉
12.8 – 11.3 – 12.2 – 12.8 – 12.6 – 12.4 – 12.2 – 11.8 – 11.2 – 11.7
〈 上り 〉
4F 46.9 – 3F 34.7

◆2010年 ☔/重 2:06.1
1着 1枠1番 ヴィクトワールピサ [1人:1.7倍]
2着 3枠3番 エイシンアポロン [2人:5.4倍]
3着 2枠2番 ダイワファルコン [7人:25.3倍]

〈 ラップタイム 〉
12.8 – 11.6 – 12.7 – 13.5 – 13.0 – 13.0 – 12.7 – 12.5 – 12.1 – 12.2
〈 上り 〉
4F 49.5 – 3F 36.8

■人気

1番人気【5-1-0-4】
2番人気【2-2-2-4】
3番人気【0-1-1-8】
4番人気【0-2-2-6】
5番人気【0-0-3-7】
6番人気【1-1-0-8】
7番人気以降【2-3-2-52】

◆1倍台の人気馬が好成績
1.0~1.9倍【3-1-0-1】

1番人気が過去10年間で5勝
単勝1.0~1.9倍に支持された人気馬が好成績
今年はワーケアに注目

〈 単勝1.0~1.9倍の該当馬 [過去10年] 〉
2018年 ダノンプレミアム [1着:1人1.8倍]
2016年 リオンディーズ [2着:1人1.9倍]
2015年 シャイニングレイ [7着:1人1.9倍]
2014年 トゥザワールド [1着:1人1.6倍]
2010年 ヴィクトワールピサ [1着:1人1.7倍]

■枠・馬番

◆枠
1枠【1-0-0-9】
2枠【0-1-2-8】
3枠【1-2-4-4】
4枠【1-1-3-8】
5枠【0-2-0-14】
6枠【2-0-0-16】
7枠【1-4-1-14】
8枠【4-0-0-16】

◆馬番
1番【1-0-0-9】
2番【0-1-2-7】
3番【0-2-3-5】
4番【1-1-4-4】
5番【1-2-0-7】
6番【1-0-0-9】
7番【0-0-0-10】
8番【1-1-1-7】
9番【1-0-0-9】
10番【2-2-0-6】
11番【2-1-0-5】
12番【0-0-0-6】
13番【0-0-0-3】
14番【0-0-0-1】
15番【0-0-0-1】

■所属

美浦【3-3-4-43】
栗東【7-7-6-43】
地方【0-0-0-3】

◆栗東馬優勢
4年連続で栗東馬が連勝し過去10年間で7勝
3着以内に20頭と好走しています
勝率・連対率・複勝率の全てが美浦馬を上回っています
今年も栗東馬をチェック

ガルチ
ガルチ
今年の該当馬!
・エンデュミオン [[栗東]清水久]
・ディヴィナシオン [[栗東]森秀]
・パンサラッサ [[栗東]矢作]
・メイショウボサツ [[栗東]西浦]

■ローテーション

ホープフルS【0-0-2-2】

OP特別【2-1-0-8】
➡️若駒S【2-1-0-1】

1勝クラス【1-2-1-33】
未勝利【0-0-0-7】
新馬【0-1-0-5】

◆OP・1勝クラス・未勝利組が苦戦
OP特別2着以降【0-1-0-7】
1勝クラス3着以降【0-0-0-13】
未勝利【0-0-0-7】

重賞組・若駒Sの1着馬が好成績の舞台
今年は重賞組の出走が少なく、未勝利・条件戦から弥生賞に出走する馬が多い
OP特別2着以降、1勝クラス3着以降、未勝利戦から出走する馬は厳しいので軽視がオススメ

ガルチ
ガルチ
今年の該当馬!
・アラタ [[前走]未勝利:1着]
・ウインカーリアン [[前走]セントポーリア賞(1勝):6着]
・エンデュミオン [[前走]あすなろ賞(1勝):11着]
・ディヴィナシオン [[前走]未勝利:1着]
・パンサラッサ [[前走]若駒S(L):4着]

■キャリア

0戦【0-0-0-1】
1戦【0-1-0-5】
2戦【2-1-1-12】
3戦【2-3-3-21】
4戦【4-1-4-14】
5戦【2-0-2-14】
6戦【0-3-0-8】
7戦以降【0-1-0-14】

◆キャリア4戦馬が好走
キャリア2~5戦が中心ですが
特にキャリア4戦が優勢なのでチェック

ガルチ
ガルチ
今年の該当馬!
・ブラックホール [[前走]ホープフルS:9着]

■生年月日

1月【1-3-1-5】
2月【2-3-5-14】
3月【5-0-2-25】
4月【2-3-2-32】
5~6月【0-1-0-13】

◆3月生まれが優勢
1月・2月生まれの複勝率は高いですが
過去10年間で3月生まれが5勝と半分を占めています
今年も3月生まれに注目

ガルチ
ガルチ
今年の該当馬!
・アラタ [3月16日]
・エンデュミオン [3月1日]
・ディヴィナシオン [3月22日]
・パンサラッサ [3月1日]
・メイショウボサツ [3月20日]

■馬体重

439㎏以下【0-0-0-3】
440~459㎏【1-2-1-12】
460~479㎏【2-0-2-25】
480~499㎏【3-6-4-29】
500~519㎏【4-2-1-17】
520㎏以上【0-0-2-3】

プラス体重【3-5-3-22】
マイナス体重【4-4-6-54】
増減無し【3-1-1-12】

◆馬体重480㎏以上が好走
過去10年間で馬体重480㎏以上の馬が7勝
3着以内に20頭と好成績を収めています
馬格のある馬が好走しやすいので480㎏以上に注目

ガルチ
ガルチ
今年の該当馬!
オーソリティ [[前走]508㎏(+10)]
・オーロアドーネ [[前走]486㎏(0)]
・サトノフラッグ  [[前走]494㎏(+2)]
・ワーケア  [[前走]492㎏(+6)]

■予想

【本命】
◎⑩オーソリティ

ガルチ
ガルチ
ガルチの考察!!!

前走のホープフルSはスタートして挟まれ、ポジションがとれずに中団で外を回しての追走
4コーナー外を回してロスが多く、直線は前が止まらずに差を詰めれず0.8秒差の5着
GⅠの大舞台でスムーズを欠いて不完全燃焼でしたが、前が残る展開のなかで0.8秒差は評価

3週連続で古馬と併せた調整
長めに乗り込んだ1週前追いきりはGⅠ馬ステルヴィオと併せて併入
本数を重ねる毎に動きは良化し、最終追いきりは2頭の古馬相手に圧倒
反応に応えると1F12.0のキレ味抜群の末脚で相手を交わし好タイム
ホープフルS以上に仕上がり万全の態勢

鞍上は南アフリカリーディングのヒューイットソン
レースは映像で確認してレースでは2つ試したいことがあるとのこと
既に策は練っており、オーソリティの新しい部分が出ることに期待

【相手】
○①サトノフラッグ
▲⑧ワーケア
△③パンサラッサ

■今週の記事

■先週の記事

タイトルとURLをコピーしました