3/1(日) 次走注目馬(中山のみ)

スポンサーリンク
次走注目馬

3/1(日) 次走注目馬(中山のみ)

■中山1R 3歳未勝利(10:10~) ダ1800m

◆ラブエスポー[5着:7人:先行]

【レース内容】
大外枠からスタートして少し外に膨れつつ、行き脚をつけて好位で追走
道中は外を回してレースを運び
3コーナーで外から上がってきた馬に進路が狭まれたが、一緒にポジションを上げて進路を確保
苦しくなって4コーナーで外に膨れ、直線は外から脚を伸ばし1.0秒差の5着

【ラップタイム】
13.0 – 11.9 – 12.9 – 13.5 – 12.9 – 12.5 – 12.8 – 13.2 – 13.8

【今回のポイント】
・序盤に先行するため外から脚を使い、4コーナーで膨れながらも最後まで差を詰めた内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・距離短縮
今回はロスの多い競馬となり、最後まで脚を伸ばしたが1.0秒差の5着
3コーナーから手応えが怪しくなって苦しくなり、4コーナーで少し膨れるロスはあり
中山ダ1800mは若干距離が長い印象
前走[東京ダ1600m]はスタートは決まったが引いてしまい、厳しいポジションから上がり2位(3F37.9)の脚で差を詰めて2.4秒差の7着
距離はダ1600mをメドに次走は距離短縮でチェック

■中山2R 3歳未勝利(10:40~) ダ1200m

◆ヤマタケヴォイス[8着:4人:追込]

【レース内容】
少し躓き気味のスタートでダッシュがつかず後方で追走
道中は砂かぶりを嫌がって流れに乗れず、最後方までポジションが下がり
直線は外に出していい脚を使うが差は縮まらず1.4秒差の8着

【ラップタイム】
11.9 – 10.7 – 11.6 – 12.7 – 12.5 – 13.5

【今回のポイント】
・出遅れてポジションが悪くなり度外視

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山ダ1200m
今回は出遅れてダッシュがつかずにポジションが悪くなり度外視
気がよすぎるところがあるので距離短縮はこの馬にとってプラス
砂かぶりを嫌がってたので「外枠」が理想
引き続き「中山ダ1200m」でチェック
萱野調教師なので恐らく岩部騎手は継続…

■中山3R 3歳未勝利(11:10~) ダ1800m

◆トーセンワンダー[2着:3人:差し]

【レース内容】
スタートを決めて中団で追走
1000m通過1:04.7のスローペース
道中は外々を回しながら折り合って、ペースを読んで3コーナー手前から追っ付けて先頭集団に並び
直線は最後まで脚を伸ばすが、勝ち馬に離されて3馬身差の2着

【ラップタイム】
12.9 – 12.0 – 13.1 – 13.6 – 13.2 – 12.6 – 12.7 – 12.5 – 13.6

【今回のポイント】
・終始外3~4を回して外ロスが多く、スローペースで前が残るなかで早めに動き2着

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・ダート
芝レースでも悪くはないですが、芝では決め手不足で前走[東京ダ2100m]からダートへ
ワンパンチが足りない状態ですが、ダートで4着➡️2着と安定した走り
大型馬でパワーのある馬なのでダートの適性は高く
引き続き「中山ダ1800m」でチェック
バテにくい強みを生かしたいので、もう少し前の方でロスの少ないレースができれば

・馬体重
増え続けてきた馬体がようやく絞ることができ、馬体重502㎏(-10㎏)でしたがまだ余裕のある馬体
まだまだ絞れるので、次走は「マイナス体重」での出走が絶対条件

■中山4R 3歳新馬(11:40~) ダ1200m

◆ラッシュワン[5着:3人:追込]

【レース内容】
スタート直後に外の馬が寄れてきて接触
行き脚がつかずに後方から追走
道中は速いペースについていけず、キックバックを嫌がりながら追っ付けてレースを運び
直線は外に寄れて真っ直ぐに矯正しつつ、3F38.3の脚で最後まで脚を伸ばし1.1秒差の5着

【ラップタイム】
12.3 – 10.9 – 11.8 – 12.9 – 12.8 – 12.9

【今回のポイント】
・距離が忙しく度外視

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・距離延長
ダッシュがつかずに後方からになり
キックバックを嫌がりながら鞭を入れて追っ付けての追走
直線はいい脚を使いましたが1.1秒差の5着で時計1:14.7は平凡
次走は「距離延長」で前進が見られれば
キックバックを嫌がってたので外からスムーズなレースに期待

■中山5R 3歳新馬(12:30~) 芝2000m

◆カランクール[4着:7人:差し]

【レース内容】
スタートは出たが控えて中団で追走
道中は折り合いながら脚を溜めて、4コーナー外を回して直線に入り
直線は内に刺さりながらの走りで追いづらく、3F35.6の上がり2位の末脚で脚を伸ばして1.0秒差の4着

【ラップタイム】
12.7 – 11.6 – 12.8 – 13.0 – 12.9 – 12.2 – 12.1 – 12.1 – 11.4 – 11.9

【今回のポイント】
・前が残る展開で後方から差を詰めた内容

ガルチ
ガルチ
次走のポイント!

・中山芝2000m
中山芝2000mは3戦して4着➡️2着➡️4着の安定した走り
スタートは出るようになったが、今回は外枠でポジション取れずに展開負け
次走は「中山芝2000m」の「内枠」で改めて期待したい

■今週の記事

■先週の記事

タイトルとURLをコピーしました