10/27(日) 東京予想

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190930132041j:plain

10/27(日) 東京予想
【 目次 】

《 今週の記事 》

《 東京予想 》

■東京1R 2歳未勝利(10:05~) ダ1400m

【本命】
◎⑭プロヴィデンス

芝レースの3戦は見せ場はありましたが5着→3着→7着の結果
シニスターミニスター×母父ワイルドラッシュ
米国GⅠ馬の血統で本質は間違いなくダート血統
初戦の函館ダ1000mはテンの速い流れに乗れず、仕上がりも甘い状態での3.1秒差は度外視の内容
距離延長して好位で流れに乗れれば
ウッドコースで入念に乗り込み、2週連続で強めに追い込んで仕上がり良好
ダート戻りでの変わり身に期待

■東京2R 2歳未勝利(10:30~) 芝1600m

【本命】
◎②オーロラフラッシュ

前走は4コーナーでかなり大外に回され+内にいた馬と接触がありながらも、最後はいい脚を使ってクビ差の2着
大きな不利はありましたが見せ場のある末脚は評価
勝ち上がる能力は十分に高く、引き続き好調維持
広い東京コースでスムーズなレース運びに期待

○⑩ソヨギ

前走は中団で追走してましたが、終始外で運んで外ロス+1F距離延長が響き、4コーナーで失速して1.5秒差の14着
5着→2着と好走してる東京芝1600mの舞台に戻り、鞍上が田辺騎手に乗り替わるのはプラス
先行馬が少ないので、今回こそは前目でのレース運びに期待

■東京3R 2歳未勝利(11:00~) ダ1600m

【本命】
◎⑤シゲルタイタン

前走のレース[2歳未勝利:東京ダ1400m]
出遅れて後方からじっくり脚を溜めての追走
早めに進出して直線は外から追い込むが、前との差は縮まらず1.9秒差の4着
出遅れての位置取りの差でしたが、直線の見せ場のある末脚は評価
初ダートでしたが適性は問題なし

2週連続で坂路で乗り込み坂路で併せ馬に圧倒
1週前追いきりは先週新馬勝ち(シゲルチキュウ)の馬に併入
最終追いきりは1勝クラス(ボヘミアラプソディ)相手に併入
どちらも相手が追ってるなか楽々と併せた走り
休み明けを叩いて上積みは大きく仕上がり良好
出遅れ癖のある馬で出遅れは覚悟
距離延長で追走が楽になることはプラスで、出たなりにいい位置でレースを運び、しっかりと脚を溜めて差しきりに期待

■東京4R 2歳新馬(11:30~) 芝1400m

【本命】
◎⑫シネマトグラフ

父:ロードカナロア
母:アイランドファッション
母父:Petionville

アイランドファッションは米GⅠを3勝
産駒は6頭中5頭が勝ち上がり、そのうちの3頭は新馬勝ちとあとの2頭は2戦目で勝ち上がり
半姉パシフィックギャル[アルテミスSフラワーC:2着]
半兄サトノソルタス[共同通信杯:2着]
重賞で2着に好走した兄弟が2頭と早くから期待できる優秀な一族

6月に入厩したが成長を促す為、放牧してノーザンF天栄で乗り込み
10月初旬からウッドコースで入念に乗り込み、1週前追いきりは1勝クラス(アトラクティヴ)と併せて0.4秒先着
10/20(日)の調教では1F12.1秒のキレ味抜群の動きで仕上がり十分
ゲートが速くて良いスピードがある馬
若干距離に不安はありますが、ゲートが速いと評判があるのでスタートを決めて好位でレースを運んでほしい
ルメール騎手を確保も大きいので初戦から期待

■東京6R 3歳以上1勝クラス(12:50~) ダ1400m

【本命】
◎⑦アヴォンリー

前走のレース[3歳以上1勝クラス:福島ダ1150m]
最内枠からハナを狙いに行ったが、外枠の方がテンが速く外から被され中団で追走
道中は外から被される形でスムーズに運べず、直線は流すのみで1.2秒差の12着
不良馬場で自分のペースで運べず度外視の内容

理想なレース運びは逃げて揉まれずに走ること
テンの速い馬なので、距離延長でメンバーを見る限り楽にハナは取れるはず
新馬戦の中山ダ1200mではハナに立ち、現2勝クラスのスマートマルシェ、ペイシャネガノに快勝
楽に運べれば持ち味がでる馬なのでここは条件は揃っています
野中騎手に戻って積極的な騎乗に期待

■東京7R 3歳以上1勝クラス(13:20~) 芝1400m

【本命】
◎⑥マーヴェラスクイン

前走のレース[3歳以上1勝クラス:新潟芝1400m]
12.1 – 10.4 – 10.8 – 11.6 – 12.1 – 12.2 – 12.6
最内枠を活かしてハナを主張
テンからペースは速いまま流れ、直線は押しきりを図って最後はクビ差の勝利

短期放牧で立て直し、坂路・南Wで入念に乗り込んでの調整
最終追いきりは内田騎手が跨がり、ウッドコースを長めに負荷をかけた調整で仕上がり十分
消耗戦に強い馬で、良馬場の高速馬場であれば条件有利
昇級してもスピードは十分通用し、前を引っ張る馬が不在なので前は楽に行けるはず
乗り込んでいる内田騎手なら引っ張ってくれるはずなので、この馬の良さを最大限に出してほしい

■東京8R 精進湖特別(13:50~) 芝2000m

【本命】
◎①ヴァンランディ

前走のレース[夏木立賞:東京芝2000m]
後方から折り合っての追走
手応えよく直線に向かい、外にいたサトノエルドールとの叩きあい
13.1 – 12.0 – 11.4 – 11.8 – 12.6 – 12.3 – 12.2 – 11.1 – 11.3 – 11.5
最後は瞬発戦となり、3F32.9秒の末脚でアタマ差凌いでの勝利

5ヶ月半の休養を挟み、藤沢厩舎特有の入念な乗り込み
ウッドコースで1F12.0秒のキレ味抜群の末脚で好仕上がり
藤沢厩舎主戦のルメール騎手に戻り万全の態勢
ハッピーパス産駒は東京で走る馬が多く、本馬も東京芝2000mは2戦2勝の好成績
キレ味抜群で東京向けの本馬ですが、それ以上に末脚が怖いのはピースワンパラディ
鞍上の差では断然ルメール騎手の方が上なので期待したい

■東京11R 天皇賞(秋)(15:40~) 芝2000m

【本命】
◎⑩サートゥルナーリア

ちょーーーーー強い!!!🔥

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました