11/9(土) 東京予想

スポンサーリンク

f:id:gulch:20190930132041j:plain

11/9(土) 東京予想
【 目次 】

《 今週の記事 》

《 東京予想 》

■東京1R 2歳未勝利(9:55~) ダ1400m

【本命】
◎⑫オーラソラーレ

前走のレース[2歳新馬:東京ダ1400m]
出負けをして内から行き脚をつけて5番手で構え、道中は馬群のなかで砂被りは問題なく追走
直線に入って進路が開かずに内で詰まり、外に出して追い込むが1.1/4馬身差届かず2着
除外はありましたが延長した分、ひと叩きして動きは良化
砂被りは問題なく走り、直線は詰まりながらも最後まで脚を伸ばした内容に評価

課題は頭を上げながらの走りで、1度レースを経験して成長していることに期待
吉田千津オーナー×ルメール騎手は今年3戦目
・02/23 ハイパワードトップ[1着]
・11/03 リトルモンスター[2着]
2戦とも連対して乗り替わりはプラス
抜け出すとフワッとする面があるみたいなので、前に目標を作りながらスムーズなレース運びに期待

■東京2R 2歳未勝利(10:25~) ダ1600m

【本命】
◎⑯ショウナンアサヤケ

前走のレース[2歳新馬:東京ダ1600m]
出遅れましたが芝部分でスピードがつき、前に押し上げての追走
ダートに入って砂被りを嫌がり、序盤に引っ掛かって頭を上げながらの走り
3コーナー辺りから砂被りに慣れて折り合いがつき、直線は馬群を割って伸びるが最後は脚が甘くなり1.0秒差の5着
12.4 – 11.2 – 12.2 – 13.0 – 12.8 – 12.2 – 11.4 – 11.7
ラスト3Fから脚力勝負になり、上位4頭がいい脚を使うなか1.0秒差の粘りに評価
序盤で引っ掛かってしまった分、最後は伸びを欠きましたが、馬群に揉まれてレースが運べたのは次走に繋がる内容

大型馬でひと叩きして動きは良化し、中2週で坂路に乗り込み動きは軽快
新馬戦で陣営はゲートの遅さを不安視して出遅れ
今回もゲートに不安はありますが、砂を被らない大外枠はプラス
出たなりに外目でスムーズなレース運びが理想
前走のウーゴ組は期待しているので好走に期待

◯⑦アールブリッツ

前走のレース[2歳新馬:新潟ダ1800m]
出負けしたが二の脚が速く、番手まで押し上げて追走
直線は早めに抜け出して勝ちパターンでしたが、ソラを使って後続に交わされ0.3秒差の3着
馬体重520㎏を超える大型馬で緩さはあり、地味な血統ながら勝ちに近い内容に評価

3ヶ月の休養を挟み馬が成長
新馬と違ってウッドコースで追えるようになり、2本連続で意欲的に追い込んで仕上がり十分
馬体重が絞れてた方が理想ですが、当日のパドックで馬体が引き締まってるか要チェック
跳びが大きいので東京コースは歓迎で、スミヨン騎手に乗り替わりは期待大
ソラを使うので抜け出すタイミング次第
スミヨン騎手の捌きに期待したい

■東京3R 2歳未勝利(10:55~) 芝1400m

【本命】
◎⑨デイトライン

前走のレース[2歳新馬:中山芝1600m]
好スタートで3番手の外目で追走
道中のペースは遅く、しっかりと折り合って直線に向かい
最後は脚力勝負になって交わせず0.6秒差の4着
12.7 – 12.5 – 13.2 – 13.1 – 12.9 – 11.8 – 11.2 – 11.2
スローペースで最後は瞬発戦となり、ラスト3Fからの加速が優秀のレース
キレ負けはしたが最後まで脚を伸ばした内容に評価

父Zoffanyは日本に馴染みのない種牡馬
2歳時にフィーニクスS[GⅠ]を制覇し、芝1200~1600mで活躍
欧州血統で本馬も芝の短距離で活躍が見込めます
短期放牧を入れて今回のレースを目標に調整
脚元がまだ固まってない状態ですが、帰厩後に2週連続でウッドコースで意欲的な追い込み
古馬と併せて負けじと最後まで粘り併入し、動きは良化して上積み十分
戸崎騎手が騎乗予定でしたが負傷のため、急遽川田騎手に乗り替わり
スピードのある馬なので距離短縮は歓迎
キレる脚はないのでハナに立ってペースを引っ張るか、前走同様に好位で運んで押しきりに期待

■東京4R 2歳未勝利(11:25~) 芝1800m

【本命】
◎③ソフトフルート

前走のレース[2歳新馬:京都芝2000m]
出遅れて中団で追走
直線は外に出して追い込むが0.4秒差届かず4着
12.6 – 11.3 – 12.4 – 12.9 – 12.8 – 12.7 – 12.5 – 12.3 – 11.9 – 11.7
勝ち馬にラスト2F(11.9-11.7)加速したままいい脚を使われ、最速が3F35.3秒に対して本馬は上がり3F35.4秒の上がり2位の末脚
直線はエンジンが掛かるまで遅くなりましたが、最後の一瞬の脚は評価したい

キンケンドリーム組のレベルが高く
3着ディープポンド[次戦→1着]
5着レッドラトゥール[次戦→2着]
僅差まで差を詰めたディープポンドが3馬身圧勝
上位陣が好走し、4着馬の本馬にも期待が高まります
エンジンが掛かるのが遅かったため、直線の長い東京コースは歓迎
坂路で十分に乗り込みんで仕上がり良好
引き続き福永騎手で特徴は掴んでるはずです
スタートが心配ですが、出たなりに脚を溜めて直線の末脚に期待

■東京6R 2歳新馬(12:45~) ダ1600m

【本命】
◎⑪ナイルリバー

父:American Pharoah
母:Jeweliana
母父:Smart Strike

今年の新種牡馬アメリカンファラオ
現時点で4頭がJRAでデビューをして1頭が勝ち上がり
芝でデビューする馬が多く
・クレパト[未勝利:2着→未勝利:1着]
・ダノンファラオ[新馬:2着]
2頭がダートを走って全て連対と好成績を収めています
本質はダート血統なので、ダートで初戦を迎える本馬に期待

約1ヶ月間入念に岩田望来騎手(本番はスミヨン騎手)が稽古
輸送を控えるので攻めた調教は少ないが、1週前追い切りにスミヨン騎手が跨がって好感触とのこと
初戦から多いに期待したい

ガルチへの応援クリック是非お願いします♪

競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました